《第一印象の重要さ》


声に関し、最初が良いと高い評価を得ます。

初音が肝心。

二音目以降は、ほぼ意味無し。

そう、ひとは感性や感覚の生き物。

何しろ最初のイメージや思いをずっと引き摺り持ち続ける。

途中で良くなっても悪くなっても、評価を大きく変えないし変えたがらない。

最初の声が良いと、その後の疲労で声量が落ちたり裏返ったりしても「あぁ、今日はちょっと調子が良くないんだ」と好意的に思ってくれる。

最初が悪いと、いきなり低い評価。

万一、途中から良くなっても、評価は変えない。

「後半が良くなったのは、きっと、まぐれだよ」と思うでしょうね。

ひとは最初に決めた印象や思いを覆すのを嫌います。

ましてや自分自身で下した評価を、他人からとやかく言われたくない。

そう、声は初音で決まり。

このメカニズムをよく知ったうえで、最初の発声音に全力を注いでください。

オーディションやコンサートで多少緊張しても、有り余る柔軟性があれば軽々と思い通りの声が出る。

ちょっとくらい緊張した方がちょうどいい。

是非、このレベルまで喉頭性能を高めましょう!






ボイス・ファースト・インプレッション【過去記事再掲載】_e0146240_23555587.jpg







~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





# by aida-voice | 2018-11-28 02:28


ボイスケアサロンでは頚椎牽引器を用いて喉頭牽引を行っています。

頚椎牽引との違いは、牽引力と牽引角度。

牽引力は非常に弱い力で始めます。

なぜなら、首や頚椎の治療が目的ではないから。

そして大事なのが、牽引角度。

喉頭(舌骨・甲状軟骨・輪状軟骨)は空中に浮いた状態で存在しています。

耳孔下の茎状突起を起始とする茎突咽頭筋と茎突舌骨筋(茎突舌骨靭帯が並走)によって吊り下げられているのです。

ボイスケアサロンでは茎突咽頭筋と茎突舌骨筋の間の角度を狙って牽引しています。

牽引は持続ではなく間欠タイプ。

一定時間ごとに稼働と停止を繰り返す、つまり、吊り下げ筋のストレッチと弛緩を繰り返して柔軟性と運動性を高めていきます。

さらに、声質や響きに最も関与する咽頭共鳴腔の拡大を促します。

これらにより素晴らしい声を獲得していきます。





頚椎牽引と異なる喉頭牽引_e0146240_19153291.jpg






追記1:喉頭牽引時、酷暑時期を除き、僧帽筋を低い温度で加温します。頚背部の血流を良くすることで喉頭周辺の血流も良くするのが目的。





追記2:非常に弱い力による牽引ですが、首や頚椎に疾患のある方、および、苦手な方は、このアプローチは行いません。該当者は、術前にお申し出ください。







喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
頚椎牽引と異なる喉頭牽引_e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





# by aida-voice | 2018-11-26 19:17

ボイスアプローチの流れ


声や歌を良くしたい強い気持ちがある!【これが大前提です】

     ↓

喉ニュースを徹底的に読んで決意する【一念発起があなたを成長させます】

     ↓

予約フォームから空いている新規枠を予約【初めての方は再来枠とお間違いなく】

     ↓

新規予約日時にご来院【開始時間の30分前にお越しください】

     ↓

最先端の発声医科学を説明【驚く新事実が盛り沢山です】

     ↓

精密検査【痛い検査はありません】

     ↓

施術【あなたの喉頭に最適なアプローチをご提供します】

     ↓

術後チェック【効果や状態をご確認いただきます】

     ↓

詳しい結果と資料を手交【声を良くする重要な文書です】

     ↓

お帰り【所要時間は約1時間です】

     ↓

再来は自由【あなたの判断にお任せします】

     ↓

さらに良い声を求める方は再来枠を予約【受付窓口でもネットでも可】

     ↓

再来予約日時にご来院【開始時間の10分前にお越しください】

     ↓

喉と声のスポーツトレーニングやリラクゼーション【各人内容は異なります】

     ↓

再来ごとにアプローチが進展および増加【徐々に内容が濃くなっていきます】

     ↓

極上の声をゲット【その後は中止しても年に12回でも可】






ボイスアプローチの流れ_e0146240_20430906.jpg







声は喉のスポーツだ!

圧倒的に声を高めよう。







喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
ボイスアプローチの流れ_e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





# by aida-voice | 2018-11-25 00:05


発声関与筋は薄く小さいものが多い。

間違っても、硬く重い筋肉を作り上げてはいけません。

①俊敏な動きが阻止されてリズムコントロールが乱れるので、歌唱に不向き。

②筋肉の収縮率が低下して音域も狭くなるので、歌唱に不向き。

③動かすために過度なパワーが必要となって声のスタミナが落ちるので、歌唱に不向き。

以上の三点が挙げられます。

もちろん、ボディビルなら話は別ですよね。

ただし、外喉頭筋のみ鍛え、見せるための美筋を目指している歌手は、一人もいないのではと思いますが・・・





柔らかくて強い声の筋肉を作ろう_e0146240_16455428.jpg





追記:よって、ボイスケアサロンでは、第一に外喉頭筋の柔軟性の獲得と保持、第二に発声関与筋の筋力アップを目指しています。つまるところ、声はアートを纏ったスポーツなのです。







喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
柔らかくて強い声の筋肉を作ろう_e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





# by aida-voice | 2018-11-21 16:46

米津玄師さんの喉と声


映像や音源から米津玄師さんの喉を考えています。

実際に触れたり実験検証したりしていません。

あくまで仮説段階ですが、響きわたる質感あふれる声やハイピッチ・ジャンプの素晴らしい成り立ち(手法)がわかってきます。

まさに心を打つ歌声。

エリートシンガーの喉と声は、いつも一年以上かけて研究しています。

今回は「米津玄師さんの喉を研究している」お知らせ

研究を続け、まとまりましたら掲載したいと願っております。

発声関与筋の運動パターンが似ているひとは、とっても参考になると思いますよ!






米津玄師さんの喉と声_e0146240_03352210.jpg






喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
米津玄師さんの喉と声_e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





# by aida-voice | 2018-11-20 03:23