~ディナウディオ コンフィデンス C1 シグネチャーに付いているツィーターの発想は歌唱に活かせる!~


一般的に、スピーカーに付いているツィーター(高音再生担当ユニット)は、ウーファー(低音再生担当ユニット)の上に存在しています。

どのスピーカーにも当てはまる常識的な配置。

しかし Dynaudio Confidence C1 Signature (ディナウディオ コンフィデンス C1 シグネチャー)の場合、その逆さま。

ツィーターが下、ウーファーが上。

高音を聞いたり発声したりするとき、ひとは位置的に高い方向をイメージします。

もちろん無意識の産物。

したがって迷うことなく高音用ユニットは低音用ユニットの上に置く。

ディナウディオ社がどのような論理でツィーターを下にしたかはわかりませんが、これは発声に活かせます。

と言うのも、高音発声時、多くのひとは喉頭を押し上げ、高い位置へと移動させる傾向にあります。

これはハイラリンクス現象。

懸垂機構の諸筋をグッと縮めて動きを制限し、甲状軟骨と輪状軟骨に付着する筋肉たちを伸ばして動きを封じ込めます。

また、響きや音色に関して最も重要な咽頭共鳴腔を細くします。

これでは、単なる金切り声的高音は出せても、魅惑的な美しい高音は不可。

そこで、高音は低音の下から出てるイメージを持つと・・・

あらら、いままで力ずくで出していた高音が、楽々と奏でられる。

さすがディナウディオ。

このスピーカーは音声音響研究所にありますが、設置されてまだ日が浅いため、まだまだ聴き込んでいません。

エイジングを含め、これからですね。

新しい発見の期待が大きく、本当にワクワクします。

お近くのオーディオショップ等で、ツィーターが上に存在する通常のスピーカーと、ディナウディオ コンフィデンス C1 シグネチャーを視聴比較してください。

「なるほど。高音発声って、こういうことだったんだ!」と膝を打つはず。

スピーカーはヒトの発声器に似ている。

有用なヒントがふんだんにあります。






e0146240_15542068.jpg





※2014年1月初投稿




追記:音声音響研究所で、日々、12時間ほど、研究(発声医科学や音声実験)に勤しんでおります。あれから5年。ディナウディオ コンフィデンス C1 シグネチャーはエイジングを成し得て、いま最高の音を鳴らしています。ヒトの声もスピーカーの音も、一朝一夕では完成しないものだなと実感する今日この頃です・・・






~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-03-30 09:02

発声障害の併発LDPが厄介


機能性発声障害は病気です。

したがって、優秀な声専門の医師に診てもらいましょう。

機能性発声障害の治療を行い、完治したと言われたにもかかわらず、まだ声が出し難いなら・・・

それは、機能性発声障害に伴うLDPの存在が濃厚です。

LDPは病気ではなく、発声関与筋の筋肉の癖。

声の病気に罹患すると「声を出すのは大変」「歌唱には力が要る」と勝手に思い込み、外喉頭筋がギュッと硬くなります。

続いて、筋収縮により喉頭は深奥化。

それが常態となってしまう。

結果、喉が詰まったり、響きが減ったり、大きな声が出なくなったり、高音が伸びなくなったりします。

この状態が続くと、声の病気が治っても、LDPは残ります。

病歴が長ければ長いほど改善は難しくなります。

残念ながら声の病気にかかってしまったときは、医師の治療と同時に、発声関与筋のケアも同時に行うことをおすすめします。







e0146240_10530680.jpg








喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-03-27 00:03



食事で声を良くする情報


新記事が投稿されました。

まさしく声食同源 


今回は「声の老化を防止する●●●●●●●●●」です。






ときどき旬の食材でない紹介があります。これは、旬の時期に、何度も調理し、何度も声との関係を調べたのちに、記事をアップするためです。ご了承くださいませ。



e0146240_10211576.jpg
 


声飯 http://koemeshi.exblog.jp/






注:この食事による声の状態は個人差があり、主に製作者の感想です。あらゆる責務を負わない旨をお伝え申し上げます。 


監修: Mo~Ri 

喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション 
 ボイスケアサロン 
 會田茂樹|あいだしげき 



by aida-voice | 2019-03-26 11:06

声の短問短答【続編】529


「最初に問診票みたいな紙に名前や住所など書きますが、後日、営業の電話などはありませんか?」


これまで、チェック&サインシートにご記入いただいた個人情報を元に営業電話をかけたことはありません。

忘れ物をされたり、予約時間を間違えていたりしたときだけ、ご連絡を差し上げます。

宣伝など郵便物も存在しませんのでご安心ください。

お越しくださった志ある方のみに最高の施術を提供するのがわたしの務めですから・・・






e0146240_10304386.jpg





追記:ご記入内容は正確に。もし虚偽が発覚した場合は一切の施術をお断りし、無断キャンセル者と同様、当サロンのブラックリストに登録します。







喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-03-26 10:32


世界最大の声の学会、それがボイスファンデーション。

今年もインビテーションカードが送られてきました。

医師、言語聴覚士、音楽教師、ボイストレーナー、歌手などが世界各国から集まってきます。

是非、参加してみてください。





e0146240_09513950.jpg



e0146240_09515185.jpg





追記1:このボイスファンデーションの創始者が京都大学名誉教授一色信彦先生。そう、ワールドワイドのボイスドクター。昔、一色先生の病院で外喉頭外来を任された経験は、私の人生の中で、最高の修行と時間でした。心より感謝申し上げます。





追記2:ボイスセラピストやボイストレーナーの方は、一度はボイスファンデーションに出席して最先端の知識を得てください。声の治療や施術を受けるとき、発声法や歌を習うとき、その先生がボイスファンデーションの会員(参加者)であるかどうか尋ねるとよいでしょう。








喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-03-25 09:55






時限掲載Ⅰ〔2013年11月6日〕

時限掲載Ⅱ〔2019年3月25日〕




掲載は終了しました。



e0146240_88428.jpg




要約してヒントを差し上げます。



〇〇の中に◇◇◇◇◇◇を☆☆☆に合わせて挿入。
グンと伸びる高音が出ます。
楽々な高音発声に驚くことでしょう!






※お知らせ※
喉ニュースの内容に対する問い合わは、来院者であってもお答えすることはできません。防音室内での質問は、その方の受けた施術に関するものに限定します。ご了承くださいませ。






~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-03-25 04:09

声筋も筋トレを


最近読んだ本の中で、声を重視する方々におすすめなのが「筋肉の科学ハンディ版(石井直方著)」です。

声は、声帯ヒダを含め、発声関与筋の運動と呼吸の運動のコラボレーションで生成されます。

そう、発声はスポーツなのです。

この本は四肢躯体の筋肉に関するものですが、小さな喉の筋肉にも当てはまる内容も多いため、非常に参考になります。

結局、発声関与筋は骨格筋であり随意筋なのですから。

ただ、動きも感覚も曖昧なだけ・・・






e0146240_17023503.jpg





追記:声筋の筋トレは會田にお任せください。小さく細かい外喉頭の発声関与筋を探し出し、LSE(ラリンクス・スライド・エクササイズ)やウォイ負荷トレーニングなど的確な筋トレを施します。








喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-03-20 17:03

歌唱時の目線は重要


ピッチが安定しない、歌がブレる、リズムが狂うなどで悩んでいるひとは、要チェック。

それは「もしかすると目線がふらふらしている」のかもしれませんよ。

実際、上記で悩んでいるひとの歌唱時の様子を観察すると、目線が不安定になっているひとが多いことに気づきます。

逆に、エリートシンガーは、目線に安定感があります。

踊りながらでも目線のバランスが素晴らしい。

これは“一定”という意味ではなく、どこを見ていても“ビシッと決まっている”感じ。

よって、ときどき録画して、目線の確認をおすすめします。





e0146240_09115838.jpg





追記1:目線がふらふらするのは、歌っている自分に自信を持てない表れなのかもしれません。聞いている側は、なんだかおどおどして歌っているように感じてしまいます。




追記2:録画して自己検証すると、本当にさまざま情報を得られます。是非、定期的に行ってください。その際は、姿勢・表情(顔つきやメイクも)・服装(曲とのマッチング)・マイクパフォーマンス・歌い方に変な癖や無意味な動きが無いかなどを観察するとよいでしょう。







喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-03-17 09:15




うまく歌いたい歌を聞きながら、まるで自分が歌っているように振る舞うことで、その歌をうまく歌えるようになることがわかっています。

これは、ミラー効果の応用ですね。

さらに効き目を高めるために、口を動かすとき、必ず息を流してください。

もちろん、その歌に則した呼気 《量とブレスのタイミング》 が大切。

実際に声を作り出す必要はありません。

そう、息を流すことで、口だけでなく、喉が動き出します。

そして、声帯を含む発声関与筋たちは、その歌に対する正確な動きを記憶していくのです。

加えて歌唱用呼吸も鍛えられる…

繰り返します。

シャドーシンギングのときは息を流すこと!

この手法は劇的な効果がありますからね

トップシンガーのブレスを徹底的に真似してください!






e0146240_13382886.jpg







追記1:このシャドーシンギングの息を流す方法が正しくできているかどうかチェックします。希望者は施術終了時に防音室内でお尋ねください。
※条件 ⅰ平成26年1月限定 ⅱ初検時を除く



追記2:シャドーシンギングは、耳からのインプット効果と、呼吸・喉頭・口鼻によるアウトプット効果を、絶妙につなぐ手法なのです。ただし、声質がそっくりになったり、高音や低音が出るようになったりはしません。やはり、楽器としての喉の個性を打ち破るのは難しいからです。



追記3:常に『空気が流れなければ声帯は振動しない』、つまり『空気が流れなければ声は出ない』ことを念頭に置いて声と接してください。このことから、自分の喉の力で声を作り出しているのではなく、空気を吸って吐く呼吸の力で声が生成されているのを実感できるはずです。






~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-03-13 21:16

メディア出演は固辞!?


先日、久しぶりにテレビ出演のオファーがありました。

やはり、今回も辞退させていただきました。

以前に出させていただいた番組で、述べた言論が断片的に使用され、当方の見解と多少異なる方向で放送されました。

出演者は、制作をチェックしたり口をはさんだりできません。

確かにMCがお笑い芸人の場合、おもしろおかしく作って視聴率を稼ぐのが最重要であるのは承知しております。

それがテレビ業界というもの。

否定はしません。

事実、喉の運動能力の観点から声を解く発声医科学は、まだまだ研究途中で私論に過ぎません。

あらゆる質問に論破する自信はありますが、エビデンスが曖昧で脆弱ゆえ、世間への大々的な公表は控えられてしまいます。

結局、ツッコミどころ満載のダメダメ論。

この先もたゆまず研究を重ね、もう少し正確性が増してきたら、出演するかもしれません。

依頼があればですが…【苦笑】





e0146240_08111621.jpg






喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-03-13 08:13