最重要課題は外喉頭研究


これまで多くの研究と施術に携わってきましたが、この頃、研究不足を実感しております。
未知なる分野ゆえ、開拓は至難ですが、その研究があってこその施術。
さらに施術の効果を高めるためにも最先端の研究は必須なのです。
時間的および金銭的な不足は否めませんが、めげずに邁進して参ります。
よって、會田の2015年12月からのスケジュールは以下になります。

e0146240_1153430.jpg


「施術日が減って予約が取り難くなるの?」
いいえ、そんなことはありません。
施術の枠数は、これまでと変わりありませんので、ご安心くださいませ。
さあ、ますます研鑽に励みます!

e0146240_19294215.jpg






~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2015-10-01 11:06