ボイステープの効果の有無は「貼る場所」で決まる


ボイステープに関する質問が増えてきました。


最初にお伝えすべきは、「肌に合わないときは使用をお止めください」です。


これには二通りの解釈があります。


本当に皮膚に合わないケースと、相性が合わないケースですね。


かゆみを感じたら、貼るのは止めましょう。


こんなのバカバカしいと思うなら、貼るのは止めましょう。


次に、貼ってみたものの「効かない」と感じたら、それは貼る場所が正しくない可能性があります。


ホームページ内のボイステープ貼付法の図を参考に貼ってください。


ただし、図は、あくまで概要に過ぎません。


外喉頭は左右差や個体差が激しい部位ゆえ、正確な場所は、丁寧に触知して探し出すことが必須。


現在、再来および新規でお越しの方に1シート(16マーク)をプレゼントします。


加えて、真に正しい場所をお教えいたしますので、お楽しみに!






ボイステープの効果の有無は「貼る場所」で決まる_e0146240_01232459.jpg






追記1:ホームページ「ボイステープ貼付法」を閲覧するには、パスワードが必要です。プレゼントした際に、お伝えします。



追記2:ボイステープ貼付により、以下が期待できます!

● 輪状甲状筋を鍛えたい

● ピッチのコントロール性を高めたい

● 高音や低音を向上したい

● 声にハリを出したい

● 嗄声や喉の乾燥を改善したい

● 発声のスタミナを高めたい

● 歌っても疲れない声にしたい

● 発声の運動性を高めたい

● 緊張しても安定した声を出したい

● 喉の詰まり感を減らしたい

● 声門閉鎖筋を鍛えたい

● 大きな声にしたい

● 活舌をよくしたい




ボイスケアサロン

會田茂樹(あいだしげき)





by aida-voice | 2024-05-04 05:16