ボイスケアサロン再開に思うこと


202047日、新型コロナウイルス感染拡大に伴い緊急事態宣言が出され、ボイスケアサロンは休止となりました。


514日に解除され、再開しようとした矢先、ある著名人から「感染リスクが高いのがわかっているのに始めるのは犯罪行為に等しい」と言われ、再開のタイミングを逸しました。


その後、非営利組織の音声音響研究所で、音声医科学の研究に没頭し、5類感染症に移行した202358日から、再開のための店舗物件を探し始めました。


その間、無報酬で働いていたため、いろいろ探すものの、稟議が通らず、店舗が借りられませんでした。


今般、20241月に日本橋蛎殻町に、築古・エレベーター無し4階・狭小ワンルームを、やっと借りることができました。


休止してから、既に3年半以上が経過しました。


コロナは、わたしの人生を大きく変えました。


しかし、大局で捉えると、365日、実験研究と技術研鑽に打ち込むことができ、ボイスケアアプローチは驚くほど進化したのです。


自信過剰かもしれませんが、「技術を極めた!」と断言できるほど。


もし、20205月に再開していたら、繁忙な日々の施術だけに追われ、ここまで発展することはなかったでしょう。


その点を考慮すると、わたしにとってコロナは、マイナスだけではなかったと、ポジティブに考えられるようになりました。


再開に際し、さまに、万感の思いでございます。


これまで、ご信頼ご支援くださった多くの皆さまに、心より感謝申し上げます。


さあ、声を磨こう!






ボイスケアサロン再開に思うこと_e0146240_00095591.jpg





ボイスケアサロン

會田茂樹(あいだしげき)





by aida-voice | 2024-05-01 00:12