質問と回答


質問〔Koji様

2年前に階段を踏み外して右の喉を強く打ちました。ひどく腫れました。腫れが引いた後から飲み込みが悪くなったような気がして病院に行きました。色々な検査を受けましたが病名も治療法も分からず仕舞い。何が起こっていると考えられますか?




回答〔會田茂樹〕

先日、喉周辺に過度の圧力が加わることで、声が出し辛くなる質疑応答の記事を載せました。

同様のトラブルで、嚥下機能が低下する場合もあります。

喉頭周辺筋は、発声と嚥下摂食に関与します。

したがって、喉頭周辺筋の損傷によって、「飲み込みにくい」「食べ辛い」などを感じるケースが生じます。

繊細な発声に比べ、嚥下摂食は動きがダイナミックです。

もし、嚥下摂食に違和感を覚えるなら、喉頭周辺筋が損傷している率は、非常に高いと思われます。

しかも、かなり重篤な損傷が懸念されます。

受傷直後でしたら、ボイスケアサロンの施術で改善できますが、時間経過と共に、予後が悪い、あるいは、不安定に陥るケースが多いのも特徴です。

なお、数か月から1年程で受傷部位は瘢痕化および癒着し、それらが落ち着けば、悪化が進行することはありません。

お越しくだされば、どの筋肉が傷ついたのかは判断できます。

施術で、若干は改善できるでしょう。

ただ陳旧化(慢性化)した場合は、「その飲み込み感覚」に慣れるしかないのが、現状です。

あまりお役に立てず申し訳ございません。






質問と回答_e0146240_04394056.jpg




ボイスケアサロン

會田茂樹(あいだしげき)





by aida-voice | 2024-04-21 05:12