S.Sさんからのメッセージ


僕が初めてボイスケアサロンに行ったのは、確か19歳の時だと思います。今でも鮮明に覚えています。

当時からプロの音楽家を目指していた僕は、なんとか声の課題に対しての突破口を見つけるのに必死でした。

そんな中、會田先生の「甲状軟骨が素晴らしい」「もっといい声になれる」というお言葉を信じて、

今までの13年間、何度も挫折と復活を繰り返しながらも、なんとか音楽活動を続けてくることができました。

本当に會田先生には感謝しかありません。ありがとうございます。

僕の中で、ボイスケアサロンは「人生・命・夢・希望」を支えてくれた本当に尊い存在なのです。

なので、コロナ禍でボイスケアサロンに行けない状態はとても苦しいことでした。

そんな中、メッセージをお送りできるようになったので、僕の気持ちを稚拙な文章ながら書かせていただきました。

僕はもっともっと音楽家として成長して、頑張っていく「覚悟」があります。

ボイスケアサロンが復活しましたら、また一から僕の喉を診ていただきたいです。

13年間、ほぼ毎日練習してきた喉なのできっと初めて診ていただいた時よりは、成長していると思います。

僕も一生懸命「歌」を頑張ります。

どうかボイスケアサロンでの施術・研究でもう一度、僕の音楽家としての「夢」を支えていただけたら幸いです。

またお会いできる日を本当に楽しみにしています。





S.Sさんからのメッセージ_e0146240_01224320.jpg




お返事:メッセージありがとうございます。S.Sさんは、秀逸な喉頭と良い声の持ち主、かつ、勉強熱心なイケメンです。ますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。




ボイスケアサロン

會田茂樹(あいだしげき)






by aida-voice | 2024-03-10 01:24