声の短問短答【続篇】614


「喉ニュースの内容に間違いはないの?」


実際、間違いは“いっぱい”あります。


なぜ?


発声医科学は日進月歩だから。


当時は正しいと考えられていた理論が、今日では不正確や不正解になるケースもあるのです。


当時は最新だった手技(外喉頭アプローチ)が、紛れもなく、今日ではさらに進化しています。


その際、過去記事を訂正したり、追記に最新情報を載せたりしていますが、気づかない箇所もたくさんあります。


ご容赦くださいませ。


よって(古い記事ほど)話半分でお読みくださればと存じます。





声の短問短答【続篇】614_e0146240_00033130.jpg




音声音響研究所付属

ボイスケアサロン

會田茂樹(あいだしげき)






by aida-voice | 2024-01-24 00:11