自信が無いから声が小さい!?



自信が無いから大きな声が出ないと考えられがちですが、


大半は、


大きな声が出ないから自信が無くなっていく可能性が高いのです。



普段から小さい声しか出していないひとは、


どうやったら大きな声が出せるのか、


実は、


知らないだけ。



優秀なボイストレーナーの指導を受けることで、


良くなるケースもあります。



それでもダメなときは、


ボイスケアサロンの出番。



声の小さいひとの特徴は、


①発声関与筋を固めて動かしていない

②自ら咽頭共鳴腔を狭くしている

③もともと甲状軟骨が極端に小さい


のいずれか、または、組み合わせです。



なお、③の場合は、


残念ながら大きな声を出すのは難しいと考えます。



小さなウクレレを差し出して、


ギターのように大きくして欲しいと懇願されても不可能です。



まずは、


自分の外喉頭状況を正確に知ってください。



そうすれば、


何をすればよいのかが、


わかってくるはずですよ。



頑張らずに大きな声を自由に出して、


自信を回復してください。






自信が無いから声が小さい!?_e0146240_08005957.jpg





かわらぬご愛顧に感謝!

平成2年44日開業(創業29周年)

まだまだ進化の歩みは止まらない …





声のための
リラクゼーション&フィジカルトレーニング
ボイスケアサロン




Detailed voice dictionary
 
自信が無いから声が小さい!?_e0146240_08162803.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-12-30 08:01