政治家と声



国や地方自治体、国民や有権者のために、


尽力して獅子奮迅の活躍をする議員先生。



そのような政治家になるには、


何より最初に重要なのは「当選しなければ始まらない」こと。



有権者に選ばれなければ、


当該職に就けませんからね。



そして、次に重要なのが、


長く続けること。



短い議員生命では、


自己の打ち立てた壮大な政治理念を具現化できません。



そのために不可欠な要件はたくさんあると思いますが、


今回は声の観点から考えてみます。



大事な要素は三つ。


1訴求力あふれる良声

2個性的な声

3タフな喉



簡単に解説してみましょう。



選挙において、


支持する政党や議員が決まっている有権者よりも、


誰に投票するか決まっていない浮動票が多いもの周知の事実。



浮動票を多く取り込めば当選確率は高くなります。



政治に無関心なひとに、


高邁なイデオロギーを熱弁しても、


残念ながら無意味でしょう。



むしろ、


知名度(芸能人や著名人など)や目立つパフォーマンスによって選ばれる傾向も大きい。



政治家にとって最重要中の最重要は「人民の心を動かすこと」。



そのためには、


講演内容も大切ですが、


声の力で聞くひとを感動させるのです。



第一として、


訴求力あふれる良い声が挙げられます。



ヒトは、声を聞いた瞬間、勝手な印象を持ってしまう生き物です。



そう、話の内容はあまり深く吟味していない。



よって、心奪う豊かな良声を成し得れば、


当選確率が高まること請け合いです。



次に、個性的であること。



個性的な声は、ヒトの心に残ります。



最後は、タフな喉を有する必要性。



講演でも議会でも、


自分の主義主張をしゃべってなんぼの世界です。



選挙戦のガラガラ声は、


がんばっている体を醸し出し、


好意的に受け取られるかもしれませんが、


その後も疲れた声を出していたら脆弱な人柄ではないかと疑われ、


次の当選が危うくなります。



よく、大きな声こそが当選の要であると考えられていますが、


大きいだけではダメ。



求心力あふれる良声と個性的な声とタフな喉が必須なのです。



さあ、議員先生諸氏、


日本の未来のために、子供たちのために、


粉骨砕身する覚悟で政治に邁進してください。








政治家と声_e0146240_08414662.jpg






かわらぬご愛顧に感謝!

平成2年44日開業(創業29周年)

まだまだ進化の歩みは止まらない …





声のための
リラクゼーション&フィジカルトレーニング
ボイスケアサロン




Detailed voice dictionary
 
政治家と声_e0146240_08162803.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-12-20 08:44