ボイストレーナーの資質



わたしは発声法や歌唱法を教えていません。



よってボイストレーナーや音楽教師に関し、


何か言える立場ではありません。



ただ、


多くの先生と知合い、


いつも感じることは「先生によって、こんなにも差があるのか・・・」と。



毎度、


驚嘆します。



発声医科学をよく勉強している先生もいれば、


独自のエキセントリックな論理を振りかざす先生もいらっしゃいます。



しかしながら、


どちらが良い悪いはありません。



先生の役目は、


レッスンによって、


教えている生徒の声や歌が良くなり、


幸せを提供すること。



したがって、


生徒の喉運動に合致すれば、


どのようなメソッドでもOKなのです。



最も困るのは、


無茶な発声を強いて、


生徒の喉が壊れること。



このケースも多く知っています。



すべての生徒が不幸にならないよう切に願っております・・・






ボイストレーナーの資質_e0146240_10021202.jpg






かわらぬご愛顧に感謝!

平成2年44日開業(創業29周年)

まだまだ進化の歩みは止まらない …





声のための
リラクゼーション&フィジカルトレーニング
ボイスケアサロン




Detailed voice dictionary
 
ボイストレーナーの資質_e0146240_08162803.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-12-18 10:02