最初に行うアプローチはウォーミングアップ!



新ボイスケアサロンでは、


毎回、最初に、


高周波(または超音波)とイオン導入ローラー大作戦を必ず行います。



なぜ?



これは他のスポーツと同じ。



いきなり運動を始めたら軟部組織を負傷します。



つまりケガをする。



よって、


最初の高周波(または超音波)とイオン導入ローラー大作戦は、


ウォーミングアップなのです。



発声関与筋は細く薄く繊細です。



筋筋膜損傷ならまだしも、反回神経が傷んだ場合、


声が出なくなる可能性もあります。



実際、先日も


YouTubeを見て、手で喉を動かしていたら、声が出し辛くなった」と


相談を受けました。



わたしもときどきYouTubeをチェックしていますが、


閲覧数を稼ぐためなのか、


ずいぶんエキセントリックな荒業を提示しているケースもあります。



試すのは自己責任と言ってしまえば、それまでですが・・・



なんにせよ、発声は「極々小さな筋肉たちによるスポーツ」。



ウォーミングアップは必須ですよ。






高周波アプローチ

最初に行うアプローチはウォーミングアップ!_e0146240_07434757.jpg







イオン導入ローラー大作戦
最初に行うアプローチはウォーミングアップ!_e0146240_07433967.jpg






追記:イオン導入ローラー大作戦は特に難しいアプローチです、なぜなら、筋肉の走行を的確に判別しなければ効果が得られないからです。筋肉の存在や形状は、各人によって異なり、左右も違うのです・・・







かわらぬご愛顧に感謝!

平成2年44日開業(創業29周年)

まだまだ進化の歩みは止まらない …





喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
ボイスケアサロン




Detailed voice dictionary
 
最初に行うアプローチはウォーミングアップ!_e0146240_08162803.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-11-19 07:54