初見カラオケ効果一発



初めてのひととカラオケに行くと


「すぐに上手くなるコツは?」と


頻繁に質問を受けます。



そうそう簡単に上手くなるはずがありませんが、


初対面でカラオケを歌う際の簡単なコツならあります。



今日はそれをお伝えしましょう。



人間は自分が抱いた最初の印象を大切にします。



つまり、


初めに「歌が上手いひと」と勝手に思ってくれたら、


歌の途中で間違っても乱れても、


「たまたま今日は調子悪かったのだろう」と感じてくれます。



それを利用します。



よって、歌う前が大事。



「わたしは歌が上手い」と


自己暗示をかけてから歌ってみてください。



そう、歌う前から歌唱力がある“フリ”をするのです。



ただし、


言葉で「わたしは歌が上手い」と言ってしまってはダメ。



相手が無意識のうちに思うよう仕向けるのです。



さあ、自信たっぷりに歌い始めましょう。



すると不思議なことに、


聞いているひとは


「おぉ、上手いのかな?」


「きっと、上手いに違いない!」と思うのです。



なお、この場合、


採点機能は使用してはいけません。



機械はテクニックを数値化するものだから。



あなたはあくまでアートとして演じるのです。





初見カラオケ効果一発_e0146240_08105461.jpg




追記:アートゆえ、受け手には好き嫌いがあります。よって、歌う前に「この相手は、どんな歌が、どんな声が、どんな歌手が好きなのか?」の探りを入れておくと良いでしょう。



追記2:「私、歌は下手なの」と言ってしまうと、相手はそのようにとらえてしまいます。歌唱力があれば、相手の観念を覆すことは可能ですが、脱帽するほどの圧倒的な力量が必要になります。また、そのギャップに驚くでしょうが、言動不一致で『イヤなヤツ』になってしまいますからね。








かわらぬご愛顧に感謝!

平成2年44日開業(創業29周年)

まだまだ進化の歩みは止まらない …





喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
ボイスケアサロン




Detailed voice dictionary
 
初見カラオケ効果一発_e0146240_08162803.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2019-11-15 08:16