披裂軟骨の触知【Part1】


ある声優から「披裂軟骨はさわれますか?」と質問をいただきました。

答えはイエス。

ただし条件が二つあります。

一つ目は、外喉頭筋が柔らかいこと。

甲状軟骨板のエッジに指をかけ、丁寧に指を差し込みながら反転させます。

指先に神経を集中して、披裂軟骨や付着する筋肉を探し出します。

二つ目は、さわれるほとんどのケースは披裂軟骨小角のみであること。

稀に、喉頭周辺筋が“超”が付くほど柔らかいひとは、披裂軟骨体および筋突起あたりまでさわれます。






e0146240_10092326.jpg






追記:知識と技術を持たないひとが甲状軟骨を反転させると負傷する恐れがあります。ご忠告まで。







喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2017-01-10 10:10