~速報~


…重大なお知らせ…


喉頭蓋が閉じると歌唱力が低下する!



喉が硬い、詰まる感じがする、息苦しい、声が出し辛いなどの状況にあると、喉頭蓋が閉じてしまい、歌声の質が落ちたり発声が損なわれたり、歌唱力が低下します。

最近のストレス社会で、多くの歌手が、知らず知らずのうちにLDPに陥っています。

十分ご注意ください。





~速報~_e0146240_20440317.jpg

※青線部が喉頭蓋〔アメリカ合衆国メイヨ-クリニックでの摘出喉頭研究:解剖は医師、実験者は會田〕






追記:声楽やオペラの「ベルカント唱法」は、この喉頭蓋が垂直に立ち上がった状況下で達成されます。舌骨が深奥化すると、喉頭蓋体の中央部を押し込み、①咽頭共鳴腔の容積が減り響きや音色が損なわれる、②呼気の流れが阻害され伸びやかな歌声が無くなる、などの駄声になるでしょう。







喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
~速報~_e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2018-09-02 20:45