カラオケ達人は歌詞を暗記している!


ある歌手とカラオケ実験。

持ち歌もありますが、今日は彼の曲は歌いません。

その歌手がよく歌う他人の二曲、一つはモニターの歌詞を見なくても覚えている曲と、もう一つはモニターの歌詞を見なければ歌えない曲を選びました。

それぞれ三回連続で歌います。

最後に本番のごとく気合を入れ、録音します。

歌詞を暗記している曲はモニターを見ないで、歌詞を覚えていない曲はモニターを見ながら。

この録音を、条件を知らない一般人に聴かせ、「どっちが良いと感じましたか?」と問いました。

その結果、10人中9人がモニターを見ないで歌った曲を選びました。

前者を選択した意見の一部です。

「単純に上手い」「歌にゆとりがある」「全体のまとまりが良い」「豊かな声で滑らか」「心に響いた」などが挙げられました。

実験の目的を告げると、皆、納得していました。

やはり、歌詞を覚えていると、読んで解釈し、それを声に転換する作業が省けるため、歌唱に余裕が生まれます。

歌いたい曲や好きな曲は、是非、楽譜(スコア)を手に入れ、すべて暗譜してください。

なお、10人中1人ですが、実は、モニターを見ながら歌った曲が大好きゆえに選んだようでした【苦笑】。



まとめ:マジ好きで歌いたい曲は、絶対に歌詞を覚えろ!






e0146240_12053577.jpg






追記1:このような実験(暗記している曲とそうでない曲の聴こえ方の違い)は、過去に何度も行っています。毎回、多少の差異はありますが、暗記している曲の方が好意的に受け取られる結果は揺るぎない感じですね。





追記2:考えてみてください。プロフェッショナルシンガーが、ステージで歌詞を見ながら歌っていますか?






喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2018-07-19 12:08