咽頭収縮筋の挫傷が体調に影響を与えるか?


質問をいただきました。


「咽頭収縮筋の挫傷によって、身体の冷えや体調不良などは起こるのか?」


わたしは外喉頭の小さな筋肉の損傷部位をある程度触知判別でき、外皮からその処置もできますが、咽頭収縮筋の挫傷が全身症状に影響を与えるか否かの話は、内科および神経科のカテゴリーに属し、残念ながらその分野は皆目わかりません。


質問者は、発声医学の知識に長けた優秀な方で、咽頭収縮筋が主に迷走神経支配から導き出した問いに、わたしは舌を巻きました。


今回は、お役に立てず申し訳ございません。


一日も早いご回復をお祈り申し上げます。






e0146240_16233249.jpg





追記1:咽頭収縮筋は、上中下の三筋に分類されます。それぞれ詳しい神経支配は、上咽頭収縮筋:副神経の延髄根と迷走神経、中咽頭収縮筋:咽頭神経叢、下咽頭収縮筋:迷走神経よりの上喉頭神経外枝および反回神経と副神経となります。ただし、このあたりの神経走行は破格も多いことをお忘れなく。




追記2:わたしは柔道整復師〔国家資格〕で、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などの施術ができます。

※応急処置を除き骨折と脱臼は医師の同意が必要





追記3:下の絵(写真を変換)は、咽頭収縮筋の検証の様子。場所はアメリカ合衆国メイヨークリニック、解剖は医師が行い、触れているのは會田の指です。


e0146240_17290526.jpg





喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2018-07-03 16:30