ボイスケアの効果はひとそれぞれ


ボイスケアに関して、よくいただく質問を一挙に載せましょう。



「ボイスケアで声が良くなりますか?」

声の良い悪いはひとそれぞれ感じ方が異なるため、「わかりません」とお答えします。

ボイスケアサロンの第一目的は、声を出しやすくすることと声質を高めること。

声質の向上を声の良さと判断するなら「はい、その可能性はあります」と答えるでしょう。



「ボイスケアで歌が上手くなりますか?」

いいえ、直接うまくなることはありません。

前述のように、声を出しやすくするのが本意。

また、発声関与筋の柔軟性を獲得して声を出しやすくした後に筋トレが始まります。

これにより、高音や低音など音域が広がり、リズムの正確性が増し、長時間歌っても疲れないタフな喉になります。

今まで苦手だった歌も、楽に歌えるようになります。

この観点からすると、ボイスケアで歌唱力アップのお手伝いができているのではないかと考えています。



「ボイスケアで声の病気は治りますか?」

いいえ、病気そのものは治りません。

とは言え、医師から声の病気と診断された方も大勢お越しになっています。

どういうこと?

病気を治す目的は無く、ボイスケアで発声しやすさや発声能力を高め、病気による声の出し難さを乗り越えようというのが趣旨。

その点を十分にご理解いただいたうえで施術を行っています。



「必ず効果はあるの?」

声は、声帯を含む筋肉(軟部組織)の存在と運動の産物ゆえ、全員がもれなく獲得できるものではありません。

どんなにがんばっても自転車に乗れなかったり、どんなに練習しても鉄棒の逆上がりができなかったり。

そんなひともいますよね。

これと同じようなもの。

声のフィジカル医科学は詳しく研究されていない未踏の分野です。

相当な研究と熟達した技術を積み重ねてきましたのでご期待くださればと存じますが、効果が薄かったりまったく無かったりと期待外れのときもありますので、受術の判断はご自身でお決めください。

ネットなどの評価にも「声が良くなった!」「通って良かった!」と好意的な意見と、「お金の無駄だった!」「騙された!」と批判的な意見が散見するのも上記の理由からですね。

まだまだわたしの力不足ゆえ、現段階で、すべての方々に100%の結果を出すことができません。

さらなる精進をお約束します。





e0146240_12082838.jpg







喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2018-07-01 12:10