声の短問短答【続編】506


「挿絵に時間を掛けすぎじゃないですか?」


確かに、おっしゃる通りかもしれません。

購入したものは早く完成しますが、オリジナルは半日かかることもざらです。

文章よりも時間を要するのはいかがなものかと思われます。

しかし「百聞は一見に如かず」の言葉もあるように、目からも伝えていく努力を惜しまないよう心掛けています。

喉ニュースの一つの記事ができるまでには、①研究計画の立案、②実験や調査、③考察、④記事作成、⑤挿絵や写真の制作、⑥再考と推敲、⑦掲載、と七つの工程を経ます。

短いもので一日、長いものは三年以上・・・

わたしは研究も考察も作文も作画も大好き。

よって、まったく苦になりません。

その合間を縫って、音楽を聴き込み、自分でも歌い、手技(ボイスケア)のトレーニングを欠かせません。

一日が24時間では足りません。

ただ、寄る年波には勝てず、不眠不休が若干大変になってきたのは否めませんが。

それでも、やり続けます。

なぜなら、声や歌が大好きだから。

それだけです。






e0146240_23491956.jpg






追記:稚拙なブログですが、一生懸命、作っています。文や絵〔写真〕の転載はお止めください。よろしくお願いいたします。







喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2018-04-18 00:05