声が良いと歌で得をする!


あるラジオ番組を聞いていたところ、普段は役者をメインにしている方が、番組の中で歌っていました。

ご本人もおっしゃっていましたが、決して大変上手いとは言えない歌唱模様。

しかし、司会者と他の出演者たちは「声が良いと歌もステキですね」と褒めまくり。

そう、この方は、声の良い役者として名を馳せています。

確かに、歌唱力はやや乏しいのですが、歌全体が豊かで、聴き心地が良かったのは事実です。

わたしは『声が良いだけで、人間性(人柄)も良いだろうと、他者は勝手に思い込む』と繰り返し伝えてきましたが、これは歌にも適応しています。

声が良いと、リズムが乱れてもピッチが外れても、いわゆる“味がある歌”として、好意的にとらえてもらえます。

皆さんも感じたことがあるのではないでしょうか?

「歌はめちゃめちゃ上手いんだけれど、なんだか心に響いてこないんだよなー」って。





e0146240_11480810.jpg




追記:なんだかんだと言っても、結局、声が良いと、人生で得をするのですね・・・






喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2018-01-24 00:05