こんなボイストレーナーには気をつけろ!


ボイストレーニングを習うのにふさわしくない先生を列挙してみましょう。


★あなたの喉を熟知していない先生


★発声医科学をないがしろにしている先生


★非科学的な持論を押し付けてくる先生


★自慢ばかりする先生


★すぐ感情的になる先生


★他のボイストレーナーの悪口を言う先生


★約束や時間を守らない先生


★勝手に生徒の個人情報を漏らす先生


★女子(男子)生徒に手を出す先生


★パワハラやモラハラする先生


★本や商品を押し売りする先生


★宗教の勧誘をしてくる先生


★借金を申し込んでくる先生





e0146240_15431192.jpg






追記:より良いボイストレーニングを受けるコツは「あなた(生徒)が優秀であること」に尽きます。先生は、自己の経験に基づき『良かれ』と固く信じて「自分のやり方」を教えてくださいます。その手法は間違っていない。そう、先生の喉頭には。しかし、あなたの喉頭に適しているかどうかは、実際にレッスンを受けてみなければわからないのです。だから、習う側に適・不適を見極める能力が要求されるのです。先生は、あなたが苦しみ悩んで練習しているなんて、微塵も思っていないのです。繰り返します。先生が悪いのではなく、ただただ合わないだけなのです。







喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2017-12-26 16:07