やっぱり喉の柔軟性と筋力だった!



歌の好調を維持するのは喉の柔軟性と筋力



歌は、肺から排出された空気(呼気)と外喉頭に在る発声関与筋の運動による産物です。

つまり、一種のスポーツ!

わたしは優秀な歌手を「ボイスアスリート」と呼称し、尊敬しています。

最高のボイスアスリート、それは聴くひとを魅了すること。

そのためには、発声関与筋の柔軟性と筋力が必須。

皆さんが習うボイストレーニングは、この基礎的な柔軟性と筋力を得て後がベターなのです。

考えてみてください。

体が硬く、弱い筋肉。

そんな状態でスポーツの専門練習をして上手くなりますか?

そんな状態のプロスポーツ選手が存在しますか?

さあ、喉筋の柔軟性と筋力を獲得し、圧倒的な歌声を作り上げ、それを末永く維持してください。



e0146240_19480019.jpg



追記:発声関与筋の柔軟性だけではダメ。柔軟性が出来上がると運動性が高まります、その運動性を維持するのが筋力なのです。ボイスケアサロンには、各人に合った豊富なストレッチと筋トレが多数種あります。なお、ボイスケアサロンのアプローチが合わないと感じる方は、受術をご遠慮ください。






喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2017-11-27 00:45