會田は声バカ!?


釣りバカと言う言葉があります。

魚釣りを熱烈に愛好する形容の語句。

確かに、わたし會田茂樹(あいだしげき)は、声バカそのもの。

声・歌・音をこよなく愛し、ほぼ365日、その研究に明け暮れています。

ただ、最近は、皆さまの要望に応えて研究日より施術日が多くなっています。

残念ながらロングタイムの実験がおろそかになりつつあります。

それでなくとも医者や大学のように国や企業からの援助(人材や資金)もなく、すべてわたし一人でまかなっている状況。

ちょっと危惧しています。

なぜなら、研究あってのボイスケアのアプローチだから。

感動を巻き起こす最高の声や歌のために、休まず弛まず、研究の日々を送っています。

なぜ?

答えは明白。

声と歌が大好きだから。

そう、たったそれだけです・・・






e0146240_15314522.jpg






追記1:発声は運動、その原点である軟部組織の研究を始め、早35年。勉強すればするほど、研究すればするほど、わからないことが増えてくる。命ある生き物の妙に畏敬の念を抱く毎日です・・・




追記2:ときどき研究協力をお願いしています。実験の参加であったり研究カンパであったり。皆さまのお力添えを何卒よろしくお願い申し上げます。






喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2017-11-02 02:23