声の短問短答【続編】427


「ボイスケアサロンをもっと宣伝すればいいのに?」

現在、二人の娘は嫁ぎ、孫もでき、生活費は最低限あれば生きていけます。
わたしの役目は声と喉の秘密を解き明かすこと。
その研究結果を施術に活かし、皆さまに提供しているのがボイスケアサロン。
ただ、世界で研究されていない未踏の分野ゆえ、研究費がかさむことかさむこと・・・
加えて、国や企業からの援助もないため、すべて自腹。
足りないときは借金してまで続けています。
したがってボイスケアサロンの施術費はやや高額。
この点は誠に申し訳なく思っています。
そして研究には時間がかかります。
一朝一夕では叶いません。
サロンを大きくするより研究を実らせ皆さまの声に還元したい。
これがわたしの最大の願いです。


e0146240_1293054.jpg
 




追記1:宣伝費を支払うなら、少しでも多く研究費に回したい。ただ、皆さんに来ていただかなければ研究費が枯渇するのも事実。よって、ご自身の声のために、声の未来のために、ふるってご来院ください。【この追記の文章が宣伝です〔笑〕】




追記2:声・喉・歌の研究と手技〔施術〕を愛しているので、長時間労働も薄給も気にならないのが実情です。




喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。




 
by aida-voice | 2016-07-08 12:11