今年も僅か…


今年も残り僅かとなりました。
本年の予約は満員となっています。
先週から、チェアベッドも新しくなりました。
より垂直に近く腰掛け、より負荷がかかり、より体幹感覚を捉えやすくなり、より踏ん張りが高まり、その結果、加圧呼吸トレーニングの効果が劇的に増しました。
常に進化します。
日進月歩で革新します。
LSEも大絶賛!
さあ、声を高めよう。
ボイスケアサロンは、声のスポーツジム&リラクゼーションサロンなのですから。

e0146240_13555139.jpg





追記:当サロンでは、呼吸の改善とトレーニングを徹底的に行います。なぜか? 答えは簡単。声は空気の疎密波(振動)だから。空気を利用して声を作ることが基本中の基本。よって息が流れなければ声は作られません。いかに声帯の動きが良くても、呼吸が下手では、良い歌手や声優になれません。事実、素晴らしい評価を得ているアーチストは、もれなく息の使い方が上手い!






~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2015-12-22 14:00