俵木優太さんからのメッセージ


俵木優太さんからメッセージをいただきました。
最初に見たときの彼の喉頭周辺筋はカチカチで固く深く(LDP)、声はか細く籠もっていました。
通う決心をしてからの彼はすごかった!
毎月1~2回お越しになりました。
彼は新潟県上越市から、車で6時間かけて通ってきました。
くじけそうになったときもあったでしょう。
それでも彼は通い続けました。
暑い夏はもちろん、雨の日も、冬の雪の日も・・・
その努力の甲斐あって、徐々に喉頭は柔らかくなり、声も豊かになってきたのです。
そして周囲からも評価される自由な声を獲得したのです。
さらに声の変化と共に、もう一つ、彼の雰囲気も変わってきました。
一言で表すと、何やら悟りを開いた高僧(偉いお坊さま)と話しているような感覚で、こちらも心が穏やかになってくるのです。
彼の声はどこまでも温かく優しい。
そう、癒やされるのです。
がんばり抜いた俵木優太さんのご多幸を心よりお祈り致します。







いつもお世話になっております。

ボイスケアサロンに通うようになって2年半になります。
あの時、ボイスケアサロンに通う!!と、もし決断しなかったらあの苦しい声のままだった……そう考えるとゾッとします。

2年半前の自分の最大の悩みは声でした。
思うように喋れない。喋ろうとしてもその瞬間にグッ、と喉が締めつけられて音が奥から出てこない。
出てこないから喉にさらなる力を入れて、なんとか声を搾り出す…
"ありがとう"と"はい"の言葉がほんとに出なくて、どもってしまって、すごく恥ずかしくて、悔しくて。
そんな自分の姿を見られたくなくて、人との会話を避けていました。

あの日の僕にそれはただ単に喉の使い方の癖が問題だと仰ってくれました。
喉の病気なんじゃないだろうか?と不安でいっぱいだった僕に、典型的なLDPだから必ず良くなるという言葉を頂き、希望が見えました。
會田先生の漲るプラスエネルギーに心打たれた僕はボイスケアサロンに通う決意をしました。

最初の頃は喉の状態の一進一退に一喜一憂の日々。癖を治すのは中々難儀なもので声を出したらまた悪くなるんじゃ…と不安に駆られる時期がありました。喉の状態のことで頭がいっぱいな時期もありました。
苦しい時期は一年以上は続いたでしょか。喉の状態は間違いなく良くなっていたのですが、性格からなのか、過去のトラウマのせいなのか声を出すことに対する怯えがあって、なかなか思うようにいかない…

それでも根気強く通っていると、周りの人から、「あれっ、何か声良くなった?」と褒められることがチラホラ。
先生からも声が良くなっていると誉められていたら、声を出すのが気持ちよく感じる自分が生まれてきて。

そこからさらに月1~2回のペースで通っていたらいつの間にか普通に声が出るようになってました。
むしろいい喉になってました。
喉の詰まりを忘れていました。
継続の力を思い知りました。

当初の目的であった喉の詰まり感を無くすことは有難いことに見事達成!
ただ人間欲深いもので魅力的な
声になりたいな…なんて思ったりしまして。
LDPは解消されたのですが、僕の場合発声に関する筋肉の使い方がそもそも分かっていなかった。
そこで声を自在に操るべく、今信頼の置けるボイストレーナーのもと、発声法を学び初めたところです。
會田先生の元ではとにかく舌骨を引き出して貰っています。
すぐ引っ込んでしまう頑固な舌骨ですが、少しずつ咽頭共鳴腔を使う感覚がわかってきました。
今は日々良くなっていく自分の喉を実感できているので嬉しい限りです。

夢は声を使って人を笑顔にしたい。
自分の声の可能性が拡がったおかげで、大それた夢を語れるようになりました。
感謝しきれませんが、これからさらなる進化の為に通います。
これからも宜しくお願い致します。

俵木優太





ボイスケアサロンに行こうかいきまいか悩んでいるあなたへ

會田先生は本気の方です。
その本気の力によって僕の喉は良くなりました。
しかし、唯一後悔していることがあります。
それは僕自身が喉を良くするために本気で動かなかったこと。
完全な受身にまわってしまったことです。
もし、先生の本気に本気で返していたらもっと良くなっていたのでは……
いい教訓になりました。

もう一度言わせて下さい。
會田先生は本気の方です。
だからこちらも本気で向かい合い、ぶつかってみましょう。
そうすればこちらの本気に呼応して、より大きな本気が返ってくるはずです。

そのためにもまずは先生の元へ。

あなたの喉がよくなりますように。






~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2013-12-20 00:10