声の短問短答【続編】69


「Every Little Thing のボーカル持田香織さんの声が心配なのですが・・・」

知人のJ-POP歌手や来院者から、この言葉を何度も耳にしました。
そこで、持田さんが歌っている過去の動画と最近の動画を徹底的に検証しました。
なお、実際に触診したものではありませんので、この点をお間違いなく。
TV録画やミュージックビデオを視聴しての予想です。
①無声時
ⅰ甲状軟骨と舌骨の大きさ
ⅱ咽頭共鳴腔の形状を推測
ⅲ舌骨上筋群の様子を観察
ⅳ好調時不調時の外喉頭の違い
②発声時
ⅰ声の変化
ⅱ外喉頭のポジション変化
ⅲ外喉頭の動きの変化
ⅳ輪状甲状関節の可動予想
これらはデリケートな内容ゆえ、詳しくお伝えすべきものではないと考え、結果掲載は省きます。
唯一、お伝えしたいのは、持田さんの喉頭を楽器に例えると素晴らしいグランドピアノのようなもので、大絶賛に値します。
そう、喉頭の形状が秀逸!
また、発声関与筋の能力も非常に高い。
ただ・・・
外喉頭に関して、何が起こっているのか、ある重要な事実がわかってきました。
どうしても知りたい方は、防音室でこっそりお尋ねください。
最後に、持田香織さんの声のご健康とご活躍を心よりお祈り申し上げます。

e0146240_14455976.jpg






~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。




by aida-voice | 2013-04-18 14:46