<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ハイパークラス活動


ハイパークラス活動




超エリートボイスユーザーを育成する「ハイパークラス」が始まりました。


タフでしなやか、どんな声も発せられる、超越ボイスを獲得させます。


要件は以下。


① 喉頭の環境が完璧に整っていること〔平時筋硬度15Tone以下〕


LSEやアルティメットブレストレーニングが完成されていること


③ 招待制〔一日12名限定〕


④ おおむねサロンを貸し切りにして行うため料金は29,800円(税込)


⑤ 声の性能アップと発声関与筋の強化がメインとなり所要時間は約3040






e0146240_22581738.jpg





追記:濃密な施術とハードなトレーニングになります。プロアマ関係なく、発声を一つのスポーツ&アートとして完成させたい方には打って付けのアプローチです。「じゃあ、受けたいです」と乞われても無理。ごくごく少数のエリートボイスユーザーの中から、さらに選抜し、こちらから声を掛けた方のみ。





※掲載時のハイパークラス登録者(予備を含む)は6名。さあ、テッペンを目指せ!





喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2017-02-27 07:32


世界で通用する一流の楽器演奏者になるには、8歳までにほぼ習得しなければ難しいとの情報を耳にしたことがあります。

歌唱も「喉」と言う名の楽器を用いています。

よって、シンガーエデュケーションは早ければ早いほど有利。

何をすれば良いのか?

まずはインプット能力の開発。

つまり、耳力を養う。

クラシックだけでなく、あらゆるジャンルを聴かせましょう。

いつから?

赤ちゃんがお腹の中にいる胎児のときからです。

その他として、可能な限り良い音(音源ソースやオーディオ)を求めてください。

なぜなら、ヒトは聞いた音を無自覚にまねる「ミラー効果」の特性を有しているから。

そして、歌う機会を増やしてください。

乳幼児期はうまくなくても大丈夫。

だって発声関与筋も発達していないですもの。

短時間でも、日々、歌うことで、8歳までに相当な歌唱力が身に付きます。

ただし、全員がそのようになるとは限りません。

これはあくまで環境要因に対する策なのです。

残念ながら、遺伝要因として、生得的な音痴(音の違いを聞き分ける能力の欠如や発声関与筋の運動性の不具合など)の方も少なからずいらっしゃいます。

幼い時期の訓練によって、世界的な歌手にはなれないとしても、カラオケで「ほぉ、君、上手いね!」と評価されるのは間違いありません。

お子様を歌手に育てたいお母さんお父さん、是非、胎児時期から始めてください。



e0146240_22264886.jpg

特報:近い将来、胎児・乳幼児のシンガーエデュケーション講座が始まります。ご期待ください!





喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2017-02-25 00:03





喉頭蓋を知っていますよね。
嚥下時にふたをして食物が気道に入るのを防ぐ、葉っぱの形をした軟骨板。
作用は以下の流れ。
1:嚥下の随意的始まり
2:気道の反射による閉鎖
3:食べ物を食道へ送り込む(反射)
口の中で噛む、飲み込むまでは意識的に行えますが、そこから先は無意識の領域。
喉頭蓋がふたをされて梨状陥凹から食塊が食道へ流れる一連行為を感じ取ることは難しい。
さて、嚥下時を外皮からつぶさに観察すると、飲み込む瞬間、喉頭がグッと上がるのを確認できるでしょう。
のどに手をそっと当て、唾を飲み込んでください。
一瞬、のど全体が持ち上がるのがわかるはず。
これを行うのが、口腔底の筋肉(顎二腹筋と顎舌骨筋)と甲状舌骨筋です。
では、飲み込みが終わって、のどを下げる筋肉は?
主に胸骨舌骨筋と肩甲舌骨筋。
また、喉頭は茎突舌骨筋と茎突咽頭筋で吊り下げられているため、喉頭自身の重さも利用しています。
したがって、力を抜けば、ニュートラルなポジション(嚥下・摂食の最終相)に戻ります。
歌唱時のハイラリンクスを改善するために、無理やり喉頭を引き下げる手法があります。
一度は聞いたことがあるでしょう。
「ほら、もっと喉を下げなさい」や「のどぼとけを低くして」と。
甲状軟骨を引き下げれば喉頭蓋は立ち上がって、声道が開きます。
つまり、声には GOOD な状態。
実際、この喉頭蓋が大きく開いて呼気がスムーズに流れている状態での発声法をベルカントと称します。
これだけなら、良法と考えますが、そうではなさそう・・・
力ずくで引き下げると二つの弊害を生じる恐れが確認されています。
1:懸垂機構の Tension が増して発声運動の自由度がなくなる
2:共鳴腔が縦に伸びて体積が減少し音質が低下する
では、どうすれば良いのか?
喉頭を真下に下げるのではなく、舌骨を前方に移動させる方向をお薦めします。
これによって、ハイラインクスの解除と共に、舌骨喉頭蓋靭帯により引っ張られて声に最重要の咽頭共鳴腔が広がります。
そう、一石二鳥。
ただし、舌骨を前方に引き出す明確な筋肉は存在しないため、何よりも喉頭の柔軟性が必須となります。
気管から喉頭は、身体の垂直〔青線〕に対し、斜め〔赤線〕になっています。【下図参照】
この図から、喉頭をホールドするために喉頭周辺筋のベクトルが頚椎方向がメインとなっている理由と、正しく力を抜けば舌骨は前に出てくることがわかりますね。
最後に一言。
嚥下には必要、でも声には厄介な喉頭蓋・・・





e0146240_12444861.jpg



喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2017-02-24 00:52


女性は高音、男性は低音。
これは常識ではありません。
声の低い女性もいれば、声の高い男性もいます。
良い悪いはありません。
個性の範疇。
したがって、MTFのひとが無理やり作ったようなハイトーンでなくても、柔らかさを醸し出した音色で女声を出すことは可能なのです。
あなたは、キンキンの閉塞的な超高音がお好きですか、それとも、美しく優雅な中高音がお好きですか?



e0146240_22090354.jpg





追記1:逆も然り。FTMの場合も、必死に低音を求めなくても、音色をふくよかに発すれば、男らしい声が作れます。音色の構成は声帯ヒダの役目ではなく、共鳴腔のお仕事。とくに咽頭共鳴腔が最重要!




追記2:上記のごとく、結局、高音も低音も、ステキな声に欠かせないのが咽頭共鳴腔。それを使いこなせば、声の自由度は一気に高まりますよ。




喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2017-02-23 22:08

Donationware


お願い 


Donationware (ドネーションウェア)・・・

現在、研究費用が不足しています。
医師や大学研究者には各種補助金制度がありますが、ボイスケアは医療でないため、国や医療業界からの援助はありません。
いただいた施術費の55%以上を研究関連費に充てておりますが、それでも足りません。
もし「この喉ニュースはフリー(無料)なのに素晴らしいので、寄付をして声の研究を継続してもらい、さらに新しい発見を教えてもらおう!」とお考えくださる皆さまは、ドネーション(寄付)してくだされば幸甚です。
千円でも一億円でも結構です。《笑》
喉ニュースは、あなたと一緒に育てていくことにほかなりません。
有益な記事を書き続けるためにも、何卒、よろしくお願い申し上げます。




ドネーション方法
正しく税務申告をするため、振り込みでお願いします。


振込先 
三菱東京UFJ銀行  東(ヒガシ)支店
普通  4553285  アイダシゲキ


※振込依頼人名の欄は、「キフ〇〇〇」と、必ず先頭にキフの2文字を記載してください。
〇〇〇は、未記入でも、本名でも、芸名でも、架空名でも構いません。



e0146240_15334775.jpg
 


注1:皆様からドネーションいただいた金額は正しく税務申告しております。(寄付金から税金を納付した残りが研究費となります)


注2:当サロンは公的法人でないため、寄付金控除はございません。なお、銀行の振込明細書をもって領収書とさせていただきます。


注3:一旦支払われた後の返金はできませんので、熟考してからご寄付くださいませ。




喉ニュースは、あなたが育てるのです!!! 

e0146240_153555.jpg

 




追記:喉ニュースをはじめ、関連するサイトは、すべて広告なしで運営しています。それは…、常に読みやすく、真剣にご覧いただいている、皆さまのため。また、その考え方から、一貫して閲覧無料のブログにしています。ご理解ご協力をお待ちしております。




喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき

 





by aida-voice | 2017-02-22 22:39





来院者から次のような質問をいただきます。
それも頻繁に。
「(習っている)先生から、『あなたはハイラリンクスになっているから直しなさい』と言われます。なぜ、ダメなんでしょうか?」と。
今回のお題はハイラリンクスの弊害。
まず、ハイラリンクスとは読んで字の如く“高い喉頭”、つまり、のどの位置が高いことですね。
発声時、とくにハイトーンボイス(高音)やシャウトボイス(大声)のとき、無自覚で喉頭をグッと上げてしまう行為。
まずは、使用筋肉から。
三つあります。
顎二腹筋、顎舌骨筋、甲状舌骨筋。
これらが作動すると、喉頭が挙上し、喉頭蓋が喉頭口にふたをします。
つまり、声道を密閉して呼気を遮断してしまう。
これでは声が出難くなるのです。
さらに顎二腹筋後腹のベクトルによって喉頭の位置が深奥化します。
これは一過性の LDP と言っても過言ではありません。
そう、良声に大切な咽頭共鳴腔をつぶす行為となるのです。
まとめましょう。
ハイラリンクスによって起こるのは・・・
1:喉頭蓋のふたが閉まって声道が遮断される
2:咽頭共鳴腔が狭くなって音色や響きが損なわれる
では、なぜハイラリンクスになってしまうのか?
1:高音発声や大声発声に対する恐怖
2:過大な動きで軟部組織が損傷しないよう防衛反応の一つ
3:力む癖をつけてしまった
あなたの先生は正しい指導をしているのです。




e0146240_651190.jpg

矢状断面図 〔じっくり観察しましょう〕




e0146240_6512489.jpg
ハイラリンクスの模式絵





追記1:歌唱表現やパフォーマンスの一つとしてハイラリンクス発声を行うことは問題ありません。懸命に歌っているのが聴き手に伝わります。ただし、喉頭の柔軟性と運動性を有するエリートボイスユーザーに限られますが・・・



追記2:喉頭蓋(こうとうがい)の“蓋”の訓読みは“ふた”なのです!





喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2017-02-22 06:54

横隔膜ストレッチ





まずは、しゃっくりを思い出してください。
横隔膜を中心とした呼吸関連筋を含む不随意の痙攣様動作の一種。
しゃっくりを直すには、息を思いっきり吸って止める方法が有効であるのをご存じでしょう。
これは横隔膜を下制しながら伸ばしている、すなわちストレッチしていることにほかなりません。【※内肋間筋と外肋間筋のストレッチにもなりますよ!!!】
方法です。


①息を大きく吸う
 ポイント:腹式胸式を考えず、体全体を膨らませ、これ以上は入らないと感じるほど目いっぱい吸入すること

②吸いきった状態で5秒静止する
 ポイント:苦しいとは思いますが、ゆっくり5秒数えること

③息を吐く
 ポイント:肺の中が真空になるのではと感じるくらい息を一気呵成に吐き出すこと

④吐き切った状態で5秒静止する
 ポイント:呼気時の5秒静止は、吸気時の静止より大変

⑤ゆっくり息を整える
 ポイント:10秒以上かけて呼吸と心拍を穏やかに

⑥一日5回程度行う
 ポイント:連続して行う必要はない(横隔膜ストレッチの場合、1回だけでもかなりの効果が期待できる)


★全体のポイント:横隔膜の正しい位置と左右の高さの違いを知り、それを意識しながら、ゆったりかつ全力で行うこと

実は・・・、これは真呼吸三法の「ストップ&ストップ・ブレス〔SS Breath〕」とほぼ同じ。
したがって、呼吸の訓練と同時に、横隔膜のストレッチができるわけです。
一石二鳥のお得な方法。
是非、お試しください!



e0146240_13234281.jpg





注意:これは模式図ゆえ、横隔膜の高さや肺の大きさが、左右同じに描いてあります。実際は違いますからね…




追記:横隔膜に関しては、「間違わないで!《呼吸》」を、もう一度、熟読してくださいね。







喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2017-02-21 01:15


可能な限り、自分の声(歌声)を録音してチェックしましょう。
最初は、録音された音声に違和感を覚えるかもしれませんが、他者が耳にしているのは録音された音声とほぼ一致します。〔廉価な録音装置&再生装置を用いた場合を除く〕
ひとは自分の声を、まず下顎骨や頭蓋骨(主に側頭骨)の骨伝導によって捉えます。
それは振動が空気を介して伝わるより早く聴覚神経を刺激するから。
次に体外に放出された音波(空気の粗密波=振動)が、中耳の鼓膜を振動させ内耳の聴覚神経に伝わります。
はっきり言って効率が非常に悪い。
よって、自分の声は骨伝音に気伝音が合わさっている状態なのです。
そのため、正しく歌えているか、ピッチやリズムは狂っていないか、ボイスボリュームは見合っているか、など細かい自己チェックは不可能です。
だから録音していただきたいのです。



e0146240_21581677.jpg



もし、録音環境が整っていない場合の簡易方法です。
硬い素材の壁の前に立ってください。
ドアや薄い壁はダメ。
コンコン叩いて空洞がないか確かめましょう。
鼻先が5センチ程度まで接近してください。
そして、耳の耳輪を手で覆います。
両耳とも。
その状態で発声(歌唱)すれば、壁に反射した自分の声がよく聞こえてきます。
あくまで即席ですから、極力、録音をお勧めします。




e0146240_22033660.jpg





喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2017-02-20 01:57





これまで何度も記載した内容ですが、最近よく“舌根の位置”を尋ねられます。
言葉の意味する『根』を考えれば、下顎骨内側のオトガイ棘付近(赤色矢印)となります。
舌は、この部位に付着し(筋腱移行部が存在)、ぐるっと回って、歯裏側に向かいます。
よって、多くの皆さんが感じている場所(黄色矢印)は“舌奥”と称されるべきでしょう。
舌は中空に浮き、舌骨で支えられている・・・
この感覚を正しく認識すると、発声や構音が平易になります。



e0146240_12342664.jpg

e0146240_12343769.jpg




追記:舌の動きは、舌自身の硬柔度合いに加え、筋腱移行部の筋腱比率と舌骨舌筋のTensionによって左右されます。




喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2017-02-19 02:31





至高のバイオリン、素晴らしいピアノ、極上のギター・・・、良い楽器は豊かな音色を奏で、その楽曲を高めます。
例えばアコースティックギター。
安いものは1万円以下。
高額な逸品になると1000万円以上。
もし、「どちらか一本を差し上げます」と言われたら、あなたはどちらを選びますか?
「俺は正真正銘の天才だから楽器なんて選ばないのさ。調整不良だろうが壊れていようが関係ないね。弾きこなしてやるよ」と豪語する御仁を除き、99%のひとが1000万円を選ぶはずですよね。
なぜ?
● 良い音が鳴る
● 弾きやすい
● あらゆる音楽性を表現しやすい
● 楽器(あるいは製作者)の魂を感じる
他にもいろいろあると思いますが、ここで最も大切なことは『すべては聴くひとのために!』が演奏者の基本ではないかと考えます。
一人演奏の自己満足で楽しむだけなら楽器なんて何でも構いません。
自分さえ良ければ…
しかし、他人に聴かせるなら、やはりより良いモノやテクニックを提供すべきでしょう。
これこそがプロの真骨頂。
同様の考え方で、わたしの仕事は、喉周辺を調整して発声能力を高めるのが唯一の目的。
もちろん、声に重きを置かない方や生まれつき天才には無用の長物。
そう、ボイスセラピストは“喉の楽器職人”なのです。



e0146240_2181976.jpg





追記1:どんなに高級な楽器を持っていても、所有するだけで演奏がうまくなるはずはありません。やはり訓練が必須。歌も同じです。ボイスケアを行うだけで歌がうまくなることはありません。力まずに歌えるようになったり、高音が出やすくなったり、声の質が高まったり、発声用呼吸がうまくなったり、発声や歌唱の基礎能力がアップするだけ。けれども、こここそが声の根幹なのです。




追記2:喉の病気(つまり楽器の故障)は優秀な耳鼻咽喉科医や言語聴覚士に、歌唱のテクニック(つまり楽器の弾き方)は優秀なボイストレーナーや音楽教師にご相談ください。また、お近くのボイスセラピストにアプローチをお願いする場合は、手指の触覚・あなたの声を聴き分ける聴覚・卓越した発声医科学の知識、この三つを持った先生を選んでください。あなたの喉を活かしたいなら…




追記3:喉の構造や発声の科学(楽器の構造や演奏技法)を知るのは大切ですが、悩んだりあまりに深く考えすぎたりしてはいけません。声が自由で余裕あるからこそ、真のアートへと昇華するのですから。






喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2017-02-18 03:34