<   2016年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

Past Article Reorganization 



ときどき、気持ちが高揚し、泣きながら歌うひとがいます。
歌は、本当に素晴らしいものです。
私も、歌の無い人生なんて考えられません。
カラオケで泣きながら歌うのもときには素敵でしょう。
しかし、プロは歌を聴かせるのが仕事です。
歌唱中に、泣いてはいけません。
聴いて感動に打ち震えたりストレス解消したりするのは、自分ではなくお客さまなのですから。
もちろん、レコード大賞等受賞後の披露(レセプション)なら、皆さまへの感謝の念と自分へのご褒美で泣くのは良いと思います。

泣きながら歌うと、どうして良くないのかを発声医学的にお伝えします。
歌唱という行動は、感情の部分を除くと、すべて筋運動です。
喉頭周辺筋はもちろん呼吸のための横隔膜から姿勢まで、多くの組織を総動員させます。
そのときは、交感神経が作用していて、各部位をしっかりと働かしています。
さて、歌詞や曲への感情移入が過多になると、徐々に副交感神経が優位な状態になってきます。
そして交感神経から副交感神経へ切り替わることによって、ついに涙が出ます。
すると、正常に動いていた各筋が弛緩やリラックスし過ぎてしまい、喉頭の筋がバランスを崩して音程を正しく取ることができなくなります。
さらに呼吸も若干乱れて横隔膜の支えが困難になります。
この状態では、他人を感動させるような声は出ません。



詳解:特に輪状甲状筋は上喉頭神経の外側頭枝に支配されており、また、横隔膜は横隔膜神経に支配を受けています。共に迷走神経からの分枝です。つまり、同神経の状態によって発声が左右されやすい特徴を有しています。頚部迷走神経の特定部位へのレーザー様赤外線照射で発声運動能力がアップすることを発見し、当サロンではそのアプローチを行っております。




対策の一法

Ⅰ 練習のときに、じっくり歌詞を解釈し、メロディに心を奪われ、歌いながら思いっきり泣いておく。

Ⅱ あなたは、素晴らしい曲を伝える伝達者であることを徹底的に自覚する。

Ⅲ 自分の歌声で「聴いている皆さまに感動していただくんだ」と謙虚に強く思うこと。







歌いながら泣くな、君の歌で皆を泣かせろ!



e0146240_13521949.jpg















喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2016-08-31 00:06



とっても大事な聴く力。
その能力を高める方法を伝授します。
これならお手軽で長続きするはず。
歌唱力アップに、聴覚記憶力向上は必須ですよ。
さあ、歌上手になろう!!!


第1回 時限掲載 終了

第2回 時限掲載 終了

第3回 新バージョンへ加筆中

  ⇒ アクティブリスニングの神髄

   【乞うご期待】







e0146240_05173739.jpg





追記:聴覚記憶力がアップすると、外国語のヒアリング習得も早まります。6か国語くらいペラペラしゃべれたらカッコいいですよね~!





喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 






Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2016-08-30 00:18

Past Article Reorganization 


問題「見てわかるだろうか?《輪状甲状筋の動き》」の答えです。

A:中音
B:低音
C:高音

わかりましたか?
これでもわかりやすい写真なのです。
外皮から輪状甲状関節の動きを知るのは生半可なことではありませんね。



e0146240_17224453.jpg
 

e0146240_17225772.jpg
 

e0146240_1723859.jpg
 





追記:音楽的ピッチには音色も含まれます。声帯の振動周波数は同じでも、各共鳴腔の活用で“らしさ”を構築できます。この使い方の上手い下手で、概ね声質や歌声の良し悪しが決まってきます。上の写真をご覧ください。低音時、甲状軟骨下端と輪状軟骨上端の幅があり、より確かな低音を求め、咽頭共鳴腔を最大限利用しているのがわかります。高音時は、喉頭全体が若干深奥化し、甲状軟骨下端と輪状軟骨上端の幅が狭くなっているのが、何となく…、わかります。しかし、何度も何度も多数の写真とにらめっこしても、結局、何となくしかわかりませんでした。いいえ、わたしは知って選んでいますから、いきなり写真だけ見て「さあ、この喉の音の高さは?」と訊かれても答えに窮します。まあ、こんないい加減な程度です。論理的には以下の模式絵の通り。緑色楕円部が輪状甲状関節窩、紺色線間が甲状軟骨下端と輪状軟骨上端の幅です。高音発声時は矢印方向に向かいます。この間隙は、ほんの数ミリ。さらに、皮膚から輪状甲状関節まで、軟部組織が何層も存在します。このことからも『目視は難しい』って理解できますよね。



e0146240_19273728.jpg
 






喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




 
by aida-voice | 2016-08-29 00:19

Past Article Reorganization 


ピッチコントロールを得意とする女性にご協力いただきました。
会話声中音域、低音域、高音域の3種を交互に発声してもらい、そのときの喉を写真撮影するもの。
さらに輪状甲状関節が動いているかどうかも触診しました。
なお、音高を定めるためキーボードを使用。(最近のキーボードは優れていますね)
差は4オクターブを設定。
輪状甲状関節の動きを最優先させるため、音楽的要素は求めません。
出しやすいピッチを自分で決めて、常に同音を発します。
最初に触診結果をご報告しておきましょう。
●輪状甲状筋の触診が可能
●輪状甲状筋垂部と斜(直)部は離れて存在しているのか重なっているのかの判断は難しいが、斜部の筋腹が発達している(急峻な音高変化に耐えられるはず)
●輪状軟骨の側体の様子から輪状甲状関節窩の面積が広いものと推測(関節可動域が増えピッチ範囲が広い)
●他動的に輪状甲状関節を動かすことが可能(正常に機能している)
したがって、この方の輪状甲状関節は順調に動いています。
それを外皮から判断できるかどうか・・・
A・B・Cは中音・低音・高音のどれだと思いますか?



e0146240_17181387.jpg
 

e0146240_17182712.jpg
 

e0146240_17184365.jpg
 





答えは ☞ 解答編  






喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 



 
by aida-voice | 2016-08-28 08:18


これまで2万人近くの発声関与筋を検査してきました。
そのうち半数以上が歌手。
生業とするプロから、一般人のアマチュアまで。
そこでわかったのは、歌がうまいと感じられるひとの9割は喉筋が柔らかい真実。
やはり歌唱は一種のスポーツ。
声帯ヒダも声帯筋と声帯粘膜で構成され、その声帯ヒダをコントロールする四大行為〔①開閉、②伸縮、③硬軟、④厚薄〕も喉頭周辺の筋肉の役目。
他のスポーツと同様、筋肉の柔軟性と筋力が重要になってきます。
順としては何よりも柔軟性の確保と維持。
イチロー選手は筋肉の柔軟性を圧倒的なレベルまで高めることで筋力までも作り上げてしまう。
次に筋力。
残念ながら発声関与筋は正確な様態が判明していないことと、運動感覚がないため、個別の筋トレが必要になるケースが多い。
では、発声関与筋の柔軟性の保持者と非保持者は何が違うのか?
赤ちゃんの喉頭に触れてみると、とっても柔らかい。〔わたしの孫たちが格好の被験者〕
特殊な病気を除き、喉筋が硬くなっている乳幼児はいないと考えます。
成長する中で、柔らかいままと硬化するパターンに分かれていきます。
当サロンで推奨する柔軟性は筋硬度計30Tone以下。
歌がうまいひとの9割が30Toneを下回っていました。
ちなみに一般人を含めたすべてのデータでは、30Tone以下は2割。
すなわち、日本人の8割が硬い喉(あるいは、やや硬い喉)だと言っても過言ではありません。
なぜ、硬くなるのか?
わかりません。
想像ですが、体質であったり、緊張であったり、ストレスであったり、日本語独自の発声運動であったり、発声法が合わなかったり・・・
発声関与筋は、随意筋でありながら存在や動きの感覚を伴わず、収縮ベクトルは頚椎方向が多く、拮抗作用もままならないため、一度、硬くなると、なかなか自己能力で柔らかくならない、つまり硬さが癖になりやすいと考えられます。
発声関与筋が硬いままで、それらの動きが悪ければ、歌というスポーツの運動性能が低下するのは自明の理。
特殊な歌い方を持ち味としている極々一部の歌手を除き、表題の「歌は喉筋の柔らかさが9割を占める」は、あながち間違っていないと思います。




e0146240_14100441.jpg




追記1:プロアマ問わず多くの歌手と接してきましたが、喉頭の筋肉が柔らかいだけで、ほとんど練習もせず歌の素晴らしいひとが多数存在する事実に驚かされます。極論、喉筋さえ柔らかければ、歌声は良くなる。〔個人差はあるでしょうが…〕





追記2:わたしの対応した中で、医師から痙攣性発声障害と診断された最少年齢は小学生高学年。それ以下の歳は知りません。当サロンでは病気を扱っていないため、これ以上の話はしませんが、このあたりにも筋硬度との関連がありそうですね。












喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2016-08-25 14:16

声の短問短答【続編】440

「喉の筋トレってあるんですか?」

はい、あります。
発声は、小さく感覚を伴わない外喉頭筋の運動です。
声帯は、自分で収縮する以外は、他の筋肉によって動かされています。
呼吸も、内外肋間筋と横隔膜(主に筋肉で構成)から成り立っています。
発声には、すべて筋肉が関与しているのです。
これはもうスポーツと同じ。
よって発声にかかわる筋肉を鍛えることで声力はアップします。
ただし、それらの筋肉に柔軟性と可動性が担保されていない限り、どんなに筋トレを行っても、硬くて動かない筋肉となり、過緊張性発声やLDPを作り上げてしまうため、十分なノウハウが必用となります。
当サロンでは、術前筋硬度が25Tone以下で輪状甲状筋を含む外喉頭筋のためのEMS、20Tone以下のエリートボイスユーザーにはLSE(ラリンクス・スライド・エクササイズ)を行い、それぞれの筋力を増強させています。







e0146240_19414827.jpg






喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 






Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2016-08-24 00:08

歌上手の三大条件





e0146240_15144652.jpg

最初に、ⅰ喉の病気にかかっていないこと、ⅱLDPでないこと、ⅲ輪状甲状関節が正常に動いていること、の3点を確認し…
①耳が良い
②リズム感
③呼吸
この三つがそろっていれば、90%以上の確率で「おぉ、歌がうまいねぇ!!!」と評価されます。
まず、耳が良いとは『構音再生能力に結びつく』と換言できます。
ここでは絶対音感を必要とする訳ではありません。
同じ楽曲を寸分違わず歌うことが最善ではないはず。
歌は個性を持つ表現です。
その表現を構成するには、曲を正しく解釈することが大切。
そのために良い耳が必要なのです。
これは訓練で獲得できます。
方法は、可能な限り良い音源と再生機器を用い、好きな曲や希求する声を何度も聴き込むこと。
何回くらい?
慣れていないうちは1000回以上! 《一日30回聞けば約一カ月で達成》
慣れるにしたがって、新しい歌も数回でも会得できるようになってきます。
そして、良い再生機器も大事。
その歌手が伝えたかった歌の中に含まれる繊細なニュアンスや特徴ある表情を聴き解くためです。
次にリズム感。
以前、有名なボイストレーナーの下で歌唱テクニックを学び、当サロンで喉頭の運動性能を向上させたにもかかわらず、歌がうまくならない。
何が足りないのか?
リズム感でした。
本来なら、幼少期の頃から培うものですが、意外に成人でもリズム感の乏しい御仁が多いのに驚きます。
例えばカラオケなどで、歌い出し箇所が早まったり遅れたりオドオドしていたり、テンポが一定でなかったりぎこちなかったり無用な変化があったり・・・
こんなひとは、リズム感を再構築すれば、劇的に歌がうまくなりますね。
方法です。
幼児向けのリズム体操(リズム遊び)をお薦めします。
その手の出版物(サイト)も多くありますので「この歳になって恥ずかしいよ」と言わず、是非、トライしてみてください。
かなりの効果が期待できますよ。
最後に呼吸。
呼吸は音声の原動力です。
実は、ここが最も難しい。
世間で評価されている偉大な歌手(ジャンルは問いません)の音声や映像を詳しく調べていると、たまたま楽曲が良くて売れてしまった一部の歌手を除いて、ほぼ100%と断言できるほど呼吸の仕方がうまいことに気づきます。
以前にも似た内容を記載したことがありますが、声の生成をオーディオで例えるなら・・・・
声帯がスピーカーのウーハーやツイーター。
共鳴腔がスピーカーの筐体部。
そして呼吸がアンプ(プリ・メイン)となります。
精緻かつパワーあふれるアンプがあってこそ、素晴らしい音が再生されるのです。
発声用の呼吸は、単なる息の流れではありません。
さまざまな息のコントロールを成し得てこそ、ひとを魅了する声(歌声)が完成します。
呼吸に関するキーワードは、横隔膜(正しい位置と形状を知ってください)、腹式呼吸(本当の意味を知ってください)、肋椎関節(構造と可動方法を知りましょう)、呼吸筋(正確なトレーニングを心掛けましょう)などがあります。
最後に、この他にも歌上手の条件は求める側面よって各種存在するでしょう。
ただ、上記三つのうち一つでも欠けてしまうと、疑う余地もなく歌上手からは遠のきます。
聴きわける耳の能力が乏しかったら・・・
リズム感や筋運動のセンスがまったくなかったら・・・
呼吸がへたで発声用の呼気圧が脆弱だったら・・・





喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 






Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2016-08-23 19:39

寄せられた質問に対し、簡単明瞭に答えます。
それは、
シリーズ《声の短問短答》。
誰にもきけないイージーな疑問から学究的なガチ質問まで。
やりとりの数もかなり増えてきました。
あなたの疑問を探し出し、解決しましょう。
ご活用ください。



声の短問短答 100連発 
続編 1~100 
続編 101~200 
続編 201~300 
続編 301~400 
続編 401~ 


e0146240_14583285.jpg







喉と声を学ぶ最強の…

喉事典 〔あいうえお順〕


e0146240_17144197.jpg





喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき

 
by aida-voice | 2016-08-20 03:11

ときどき「ボイスアドバイザー試験には、どのような問題が出るの?」と問われます。
では過去問を一題お教えしましょう。


問題:披裂軟骨を上部から見た絵を描き、そこに小角、声帯突起、筋突起の位置を記しなさい。


どうです、それほど難しくないでしょ!?
皆さんも『声の賢人』を目指してください。






e0146240_17423249.jpg
上の写真は参考















喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2016-08-19 17:44

赤ちゃんの声【研究中】

ときどき「赤ちゃんの声がよく通るのはなぜ?」と尋ねられます。
皆さんも、ありきたりの答えはすでに知っているはず。
現在、わたしの孫の協力を得て、より深い内容まで鋭意研究中です。
「これはすごい!」と膝を打つような様子をいくつも発見しています。
いずれ発表できるチャンスがあればと願っております。







e0146240_16333285.jpg





追記:そう、わたしはおじいちゃんなのです。各種研究だけでなく、耳力と声力が落ちないよう努力を怠りません。老眼ならぬ、老耳老声も存在するのですから。でも、ご安心ください。老化を遅らせたり防いだりする方法は編み出してありますからね!















喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2016-08-17 16:35