<   2016年 02月 ( 47 )   > この月の画像一覧


たった一言です。
歌唱時や発声時は無意識下で、ボイスケアの施術中は意識下で!
発声にかかわる軟部組織は、数も感覚も定まっていません。
あなたは、音階のラ音を出すとき、どこの筋肉をどのように動かしているのか正確に示すことができますか?
もし出来たなら、世界の人口73億人中、あなたが唯一の人間。
とっても曖昧ですが、ボイスケアの施術中は「どのあたりを触れられているのだろう!?」「なにが動いているのだろう!?」と意識を會田の指先に集中してください。
それによって発声時の筋肉運動の感覚が徐々に養われます。
さあ、ボイスケアで自由自在な声を獲得しましょう。

e0146240_1535022.jpg
リズム運動性を高めるために甲状舌骨筋をアプローチ中

by aida-voice | 2016-02-29 15:37

声の短問短答【続編】385


「一つの記事にどの位の時間がかかっていますか?」

最近はPC作業にも慣れてきたため、4時間程度で1本の記事を書いていますね。〔お知らせや超簡潔な記事は1時間内〕
書きたい内容や題名が決まると、それらの資料やデータを探ります。
それに2時間ほど。
次に作文。
推敲と校正を含め1時間ほどでしょうか。
次に写真や作画。
これと最終チェックで約1時間。
合計4時間です。
もっともっと多くを書きたいのですが、ライフワークの研究と施術で時間を要するため、頻繁なアップが難しい状況です。
この先、さらに精進し、正確で有用な記事を作っていきたいと願っております。

e0146240_22182298.jpg

by aida-voice | 2016-02-29 04:25

声の短問短答【続編】384


「声のアンチエイジングには声を使うことが大切と聞きましたが?」

はい、その通りだと思います。
渡嘉敷亮二先生(東京医科大学病院耳鼻咽喉科兼任教授・新宿ボイスクリニック院長)も、「体の衰えは、声の老化に直結する」、「禁煙および香辛料などの刺激を控えること、積極的な発声を心がけること、声帯粘膜の乾燥を防ぐための加湿(加湿器使用やこまめな水分補給)が重要である」とおっしゃっています。〔おとなスタイルVol.3 2016 春号より〕
やはり使わなければ廃用性のごとく声は低下します。
すなわち発声は一種のスポーツですから。
全身の体力増強と共に、外喉頭筋群の柔軟性を確保した上で、年齢に応じた発声関与筋の適切な筋トレ、および、発声用呼吸訓練を行うのがベストでしょう。
100歳でも綺麗な声。
さあ、目指してください!

e0146240_1873422.jpg
 




追記:十年近く前、渡嘉敷先生には東京医科大学病院で数々のオペ(甲状軟骨形成術)を見学させていただきました。心より感謝申し上げます。渡嘉敷先生は日本トップの優秀な医師です。声の病気でお悩みの方は、是非、相談されるとよいでしょう。




 
by aida-voice | 2016-02-29 02:21


Past Article Reorganization 

e0146240_2295661.jpg
 
机の引き出しの中を整理していたら3年半前に製作された声専用キャンディが出てきました。
個包装も今と異なる旧タイプ。
法律上、この菓子の賞味期限は1年。
しかし飴は湿気ないかぎり、傷んだり腐ったりすることはありません。
つまり正味の賞味期限は無いに等しい。
さっそくなめてみました。
口に入れたとたん「ん!?」と。
駄目になっている訳ではありません。
味はOK。
しかし「何かが違うぞ・・・」と感じたのです。
次に、いろいろ発声してみました。
通常の声専用スーパーキャンディなら、声の出しやすさを即時実感できます。
しかし、この飴は違った。
そう、声帯粘膜の振動効率をアップさせるはずの高精度ヒアルロン酸が利いていないのです。
「これじゃ、ただの飴だ!」
驚き、そして、ふと思いました。
「いま販売している声専用スーパーキャンディは、製造後、どのくらい経過すると精度が落ちていくのだろう?」と。
実験です。
出来立てほやほやの声専用スーパーキャンディと、3か月前と6か月前に発注した声専用スーパーキャンディを用意しました。
なめては声を出し、なめては歌う。
それを繰り返しました。
その結果、やはり最も新しく作られた声専用スーパーキャンディが一番効きました。
次に、前回の声専用スーパーキャンディ。
そして、前々回のものは、ヒアルロン酸の精度が多少落ちていました。
なぜ?
特殊な飴ゆえ、湿気ないようアルミ個包装でしっかり密封してあります。
したがって外気には触れていない。
答えは声専用スーパーキャンディの内部にあると考えます。
通常、純度の高いヒアルロン酸を入れて飴を作ると、ドロドロで固まりません。
そう、水飴にはなりますが、固形化できない。
これでは飴とは言えません。
口中でゆっくり溶かしながらヒアルロン酸を咽頭奥まで届ける概念が成り立ちません。
それを解決したのが、日本の伝統菓子『京飴』の技だったのです。
実は、この声専用スーパーキャンディは手作り。(包装など機械に頼るパートもあります)
飴職人が、一つひとつ心を込めて丁寧に製作しています。
だから、毎回、ほんの少し大きさが違う。
一個の重さや添加内容量は変わらないそうですが、季節ごとの気温や湿度により、出来上がりが異なるそうです。
ここまでこだわって作っています。
釜で炊いて煉る段階で内部に空気が入ります。
これが精度を下げる原因と考えます。
文初に書いたように、法律で定められた飴としての賞味期限は1年。
よって、声専用スーパーキャンディは、1年近く経過しても美味しく食べられます。
しかし、声のための鮮度期限は3か月以内をお勧めします。

e0146240_2002485.jpg




追記:声専用スーパーキャンディは薬やサプリメントではありません。食品です。起床時と午後の一日2粒がお勧め。大量にお召し上がりになりますと、自己保湿能力が低下して喉の乾燥を助長する可能性もあります。他の例ですが以前もお伝えしたように、複数台の加湿器を使い続けた結果、自己保湿能力が低下して喉の乾燥が酷くなったり口腔内にカビが生えたりしたケースを知っています。なんでも「過ぎたるは猶及ばざるが如し」ですね。また、1粒4キロカロリーですが、主成分は砂糖。糖尿病の方やダイエットしているアーチストは気を付けてください。



《伝達事項》
名称:飴菓子
原材料名:グラニュー糖 水飴 ヒアルロン酸(資生堂食品) クエン酸 かりんエキス ビタミンC キシリトール
重さ:約4グラム/個
エネルギー:約4キロカロリー/個


《ご注意》
当品がお口に合わない、含まれる原材料にアレルギーをお持ちの方は、お召し上がりをお控えください。


     
by aida-voice | 2016-02-29 00:05

リップロール詳解


Past Article Reorganization

e0146240_0111089.jpg

タントリルとセットになって訓練されるのがリップロールです。
上下の唇(くちびる)を呼気によって弾き、リズミカルに振動させます。
リップロールは主に口輪筋が担っています。
この口輪筋は、口を閉じる筋肉の中核になっています。
起始停止はかなり複雑なことから、運動の種類が多岐にわたるのも予想できます。
顔面神経支配ですから、ここが麻痺すると、液体を飲むのが困難になります。
身近では、歯科医院で麻酔を打ったとき、口をすすぐと水が漏れてしまう経験は誰にでもあるでしょう。
さて、リップロールの様態を解説。
タントリルと同様、やり方ではありません。
正確なトレーニング方法は、あなたの優秀なボイストレーナー(教師)から習ってください。
まず、筋肉の硬さ。
口輪筋を完全に固めてしまうと、リズミカルな振動は阻害されます。
逆に、ゆるめ過ぎると、口唇が大きく開き、呼気が一気に排出されてうまくいきません。
上手にできているひとを何度も触診していると、口輪筋の状態がわかります。
始まる前はやや硬めで、振動が始まると共に、徐々に弛緩させていました。
できないひとは、このあたりをヒントにするとよいのではないでしょうか。
そして、呼気圧を一定に保たなければ振動は雲散霧消してしまいます。
これまで語られてきた通り、呼吸のトレーニングになることが証明されますね。
唇は、声の最終調音部位です。
トランペットやクラリネットで例えるならベル。
どれもふくらんで広がっていきます。
もし、ここが反対に、狭くなっていたり閉じていたりしたら・・・
きっと、良い音ではなくなるでしょうね。
これと同じ。
唇を十分に使うことができるひとは、音色が豊かになっているデータもあります。
やはり、口輪筋の役目。(その他に、頬筋・上唇挙筋・口角挙筋・頬骨筋・笑筋・下唇下制筋・口角下制筋・オトガイ筋・鼻中隔下制筋も関与しています)
そして、最大に活躍させるには、唇内側と歯が触れないこと。
正確にお伝えするのは難しいのですが、唇と歯の間に空間が存在している方が運動性能はアップしているようです。
意識的に敢行してみるのも良いイメージトレーニングになるでしょう。
また、リップロールを行う前に、両指で口輪筋をストレッチすると、かなりの確率で成功します。(さらに、ロングタイムのリップロールが可能になります!)
口輪筋の確実なストレッチ法は、ひみつの声で公開します。
ご覧になれる幸運をお祈りします。
e0146240_441657.jpg
有色部分が口輪筋の矢状断面図





追記:「タントリルやリップロールは練習さえすれば必ずできるものなのですか?」との問いをいただきました。わたしの答えはこうです。「実は、舌や口輪筋は、まだまだわからないことばかりなのです。舌に関して言えば、神経支配分布が大きいことは判明していますが、どのように作動しているのか正確にわかっていません。また口輪筋に関しては、起始停止も曖昧です。共に相当の個人差もある。したがって、どんなに練習してもスキップ(とび跳ねながらの歩行)が出来なかったり、自転車に乗れなかったりするのと同様、物理的もしくは運動機能的に不可能はなひとがいるのは十分に考えられます。できるひとには簡単。根本的にできないひとは、どんなに鍛錬を積んでも不可能なケースも存在します。喉頭および舌骨上筋群の整備不足によってできないなら練習さえすれば、できるようになるでしょう。しかし、本当にできないひとがいることも知ってください。そのようなひとが無理な訓練を強要されれば、発声すること歌うことが嫌いになってしまいます。そう、声ってとってもステキなものですからね」
さて、ここで、口輪筋の起始停止を載せます。いろいろ調べましたが、明快な表記が少なく、次が適切と考えます。『筋の機能解剖』著ジョンH.ウォーフィル(医学書院)から抜粋しました。口輪筋の起始停止:括約筋は口の縁に集まっているいろいろな顔面筋とそれ自身の固有の筋線維とによって形成される。深層は口唇部で交叉する頬筋からなり、上顎からの線維は下唇へ向かい下顎からの線維は上唇へと行く。上下頬筋線維は交叉することなく上下唇に向かう。より浅層で口角挙筋と口角下制筋の線維は、口角挙筋は下唇へ口角下制筋は上唇へと口角部で交叉する。上部線維は正中線付近に付着し、上唇挙上筋、頬骨筋、下唇下制筋からの線維は横走線維と混合する。唇の固有線維は皮下を粘膜の方に向かい斜めに走る。固有線維の外側束は外側切歯に対する上顎歯槽縁から起こり、外側に向かってアーチをつくり、口角部の線維につながる。正中束は上唇を鼻中隔に結びつけている。こんなに複雑・・・
by aida-voice | 2016-02-28 04:41


Past Article Reorganization

ゴムチューブを用いて輪状甲状筋強化の方法はお伝えしました。
管状のふくらみを変形させる力をトレーニングに利用したものです。
これは輪状甲状筋の垂部に効きます。
垂部は、主に輪状甲状関節のヒンジ運動(ちょうつがい運動)を担い、ダイレクトな素早い運動ができると考えられます。
そのため、ピッチの急峻な変化、すなわち跳躍的高音発声が予想されます。
さて、もう一つの斜部。
輪状軟骨と甲状軟骨(下角)がスライドして声帯ヒダを伸長させます。
ここで、心優しい方がご献体くださった摘出喉頭をご覧ください。
アメリカ合衆国メイヨークリニック喉頭機能外科での撮影です。
検証者は會田茂樹。
何よりも、発声科学の進歩にお力添えいただいたご献体者に、心より御礼申し上げます。
e0146240_1654284.jpg

それでは簡単に解説します。。
輪状甲状関節上にある靭帯や関節包を丁寧にはがし、関節を脱臼させ、下角を前方に移動させます。
さらに、輪状軟骨の付着軟部組織(骨膜など)を取り去ると、骨体側面に、楕円形状にややくぼんだ場所を発見します。
ごく小さなくぼみですから、見逃さないように。
ここが輪状甲状関節の関節窩(かんせつか)と思われます。
輪状軟骨側面の表面は意外にもデコボコ(浅い起伏)しており、断定は難しいのが実際でした。
カラー写真をグレースケールに変更し、輪状軟骨と甲状軟骨の外枠を黒線で、関節窩を青楕円で描きました。
おおよその位置です。
青楕円の大きさを確認しましょう。
結構小さい・・・
そして、くぼみは浅い・・・
この部位でスライド運動がなされることを考えると、移動距離は短いものであると推測できます。
想像してください。
上角内側が、この関節面をなめらかに滑って行くのを。
そして、じわっと立ちあがる優美な高音になる・・・
そこで、斜部の筋トレ方法です。
まず、喉頭医学のおさらいをしましょう。
輪状甲状筋の起始は輪状軟骨上部、停止は甲状軟骨下部。
垂部も同じ。
走行角度が異なるだけ。
垂部は、読んで字のごとく、かなり垂直に近い角度。
斜部は、より斜めになっています。
大切な動く方向。
共に、起始から停止に向かって動きます。
つまり、輪状軟骨がメインで動くのです!
垂部は輪状軟骨が持ち上がるように屈曲します。
ただし、甲状軟骨もつり下げられているため、屈曲移動への関与も大きいと考えられます。
斜部は・・・
そう、輪状軟骨が動くのですから、関節窩の形状から、頚椎方向に移動するでしょう。
つまり、外皮から見れば、輪状軟骨が奥に引っ込むのです。
「えぇっ、本当に見えるの?」
上手に高音を出せる歌手で試しましたが、外皮からの確認は難しい結果でした。(喉頭の他の動きが複合してしまうためと思われます)
しかし、輪状軟骨部に指先を軽く当てて検証すると、何となく奥に引っ込んでいくのがわかります。
いよいよ斜部の筋トレ方法。
今回も、さらに上級者向けとなります。
最初に、繊細なタッチで、輪状軟骨側面の位置を正しく探し出します。
母指と示指で側面(前方部)を軽くはさみ、ほんの少し圧を加えながら女性3~5㎜男性5~8㎜前に引いて皮膚をつまみます。
そのミリ数値に達した位置は、輪状軟骨の前面ラウンド部分を越えてはいけません。
ピタッと正確な位置でなければ、効果は皆無ですよ。
もう一度、正しい位置かどうか確認しましょう。
確認が済んだら、まず、低音を出します。
ここで重要ポイント。
ゴムチューブを用いたときと同じように、咽頭および口腔内は「イ」を発する感覚で、口や唇(くちびる)は「ア」の形状にすること。(この意図することは、いずれ「ひみつの声」で解説します。実は、驚くほど重要な事実なのです!)
そして、ゆっくり徐々に高音へと移行させます。
なめらかに・・・
そのとき、奥に引っ込む瞬間を察知したら、その移動速度に合わせて、やさしく皮膚を前に引っ張りだしていきます。
引っ張り出す力が強いと、高音が出ません。
スライド運動が阻害されるから、当たり前ですよね。
拮抗する一歩手前の力加減です。
お試しください。
極上の高音獲得の一助になれば幸甚です。
e0146240_16571850.jpg

e0146240_16573343.jpg





追記:複数名で試しましたが、輪状軟骨の形状によってつまみにくかったり、肌がやわらかいひとでは皮膚だけ伸びたりして、輪状軟骨の動きに影響を与えないケースが大半を占めました。優秀なあなたならおわかりのように、本来は、輪状軟骨そのものを引っ張り出したいのですが・・・。このテクニックはD難度の技ゆえ、お教えできません。よって、この斜部の筋トレは、個体差により、達成できないケースが多々あることを補足しておきます。また、ゴムチューブと同様、この筋トレは歌唱テクニックの分野ではなく、単なる Physical muscle training ですからね。歌そのものがうまくなるわけではありませんよ。そして、毎回、注意しますが、やりすぎ(回数や力加減など)には十分に気をつけてください。万が一、ケガをされても責任は持ちません。自己判断、自己責任でお願いします。そして、この筋トレは輪状甲状筋の強化であり、これによって歌がうまくなるわけではありません。「輪状甲状筋の筋トレをがんばったのに、高音の歌が上手にならない・・・」と嘆くひとがいますが、その考えは間違い。歌唱のテクニックは、喉頭医学を熟知し、あなたの喉を正確にわかってくれるボイストレーナーや音楽教師から習ってください。

e0146240_238574.jpg

by aida-voice | 2016-02-27 17:15

タントリル詳解


Past Article Reorganization

ボイストレーニングで頻繁に行われているタントリル。
「わたしはできる」「ぼくは上手にできない」と声が聞こえてきます。
数名のボイストレーナーに、実際に目の前で行っていただいたところ、方式がそれぞれ異なっていたのです!
あなたは、タントリルをするとき、どこをどう使って行っているか知っていますか?
触診、筋硬度、画像解析で、おおむねわかってきました。
まず、何よりも舌の構造を検証しましょう。
ここで質問です。
舌根の位置を指し示してください。
優秀なあなたならご存知だと思いますが、舌内筋は骨に付着しています。
そう、ほぼ浮いているのです。
舌の土台が舌骨。
多くのひとは、舌の奥の方を付け根だと思っていますが、舌根は下顎骨内側のオトガイ棘(おとがいきょく)にあります。
e0146240_13194537.jpg
e0146240_13195984.jpg

答えは、拡大図の青の部分。
この青い部分から始まり、くるっと巻いた状態で空中に浮いています。
それを舌骨が支える構造。
そう。ここが言葉の意味上の舌根です。
多くのひとが付け根と感じている奥の方は『舌奥部』ですね・・・
次に、ちょっと難しくなりますが、舌筋は舌内筋と舌外筋の2種類があります。
舌内筋は、舌そのもののことで、上縦舌筋・下縦舌筋・横舌筋・垂直舌筋があり、舌の形を変える筋肉。
舌外筋には舌骨舌筋・茎突舌筋・オトガイ舌筋・口蓋舌筋があり、舌の位置を変える筋肉。
なお、舌外筋は舌骨上筋群と言い換えてもOKですね。
口蓋舌筋以外は、すべて舌下神経に支配されています。
以前、滑舌や吃音に関し、舌下神経活性化の重要性を述べたのは、これらのことからです。
さて、ここからがさらに重要。
タントリルを詳しく観察すると、二通りのやり方があったのです。
①舌内筋および舌外筋がやわらかく動いている。なめらかで自然な音。
②舌内筋の柔軟性は確認できるが、舌外筋を突っ張って固めて完成させている。ぎこちなく不自然な音になっている。
③舌内筋および舌外筋が硬く、うまく振動していない。あるいは短時間でできなくなる。舌震でなく声帯と呼気を利用している。
そう、①と②はタントリルができるひとで、③はできていないひと。
さらに、①は上手なひとで、②はちょっと・・・のひと。
例えるなら、腕をピンと伸ばし、手をゆらゆら揺らすとしましょう。
①は腕全体をしなやかに揺らしているのに対し、②は肩と上腕と肘を固めて手首で無理やり揺らしている感じでしょうか。
ここではタントリルの「やり方」を解説したのではなく「メカニズム」をお伝えしたのです。
あなたに合った「やり方」は、信頼おけるボイストレーナーから習ってください。
結論から言うと、タントリルは、舌内筋と舌外筋(舌骨上筋群)の柔軟性を獲得するのを目的としていたのですね。
しかしながら、正しい「やり方」を習得しないと、舌や喉の周囲に力が入ってしまい、逆に発声や歌をへたにすることもありますのでご注意ください。

e0146240_23564989.jpg




追記:ときどきオトガイ舌筋の筋力に左右差があるひとを見かけます。このケースは舌の引っ張り込む動きの左右差を生みます。その結果、舌の先端が中心でなくなります。ほんの数ミリ程度ゆえ、会話声程度なら問題ないと考えますが、繊細な歌となると、最終構音の一端を担う舌を100%使いきれない可能性が大きくなります。的確なアプローチで筋力を整えることはできますので、やはり改善が望ましいでしょう。
e0146240_13202368.jpg
真上から見た舌の絵:緑線がオトガイ舌筋、aがシンメトリーでbは左右の筋力が異なり強い側に曲がった状態(なお、これらは筋肉の癖であり、舌下神経麻痺を除き、決して病気ではありません)
by aida-voice | 2016-02-27 13:23

輪状甲状関節亜脱臼


Past Article Reorganization

輪状甲状関節の亜脱臼は存在する

その亜脱臼により、輪状甲状関節が正常に機能しなくなる事実を把握

ズレの大きさは1~数mm程度で、気づかず存在している可能性もある


e0146240_037980.jpg



これまで「高い声が出ない」「高音が出しづらい」「高音が金属音的になる」などは、ボイストレーナーからはテクニックの未習得、耳鼻咽喉科医師からは前筋麻痺(輪状甲状筋の動きが緩慢な状態を指す)と言明されてきたが、輪状甲状関節の亜脱臼の有無を含めた動き具合を調べることも大切

★検査方法
X-P〔レントゲン〕では判別できない(軟骨組織であることと矢状面から左右下角の差異を測れない)
①丁寧かつ繊細な触診で甲状軟骨下角下端周辺を探り当て、地声と裏声の連続交互発声で、動きの違い(ピッチに対し運動緩慢がないか)と片側変移を感知する
②無声時の状態で甲状軟骨下角を皮膚に投影して描き、左右の写真を撮り、一方を反転して重ね合わせ差異を計測する

★亜脱臼の種類
輪状軟骨関節面の特異形状から、前方亜脱臼・後方亜脱臼・上方亜脱臼・下方亜脱臼が存在する
さらに浮遊亜脱臼を確認!
これは甲状軟骨下角の突出角度の左右差がある場合に起こると考えられる

★症状
①声の特徴:高音が出ない、高音が出にくい、声帯ヒダの伸長が叶わないので声帯筋を過緊張させた金属音的高音発声となる、かすれるほどではないが声が張れない
②その他の特徴:会話も歌唱も可能、目視では確認できない、痛みはまったくない、自覚症状がない、日常生活に支障はない、放置しても問題ない

★原因
軽微な外力による受傷・不明も多い・過度の高音発声・生得的構造によるもの

★整復方法
①新鮮例では、地声と裏声の交互発声で自己整復されることもある
②徒手整復:一方の母指と示指で両下角をホールドし、もう一方の母指・示指・中指を輪状軟骨の両側面と前面の三点に配置して、亜脱臼反対側に圧をかけながら亜脱臼部位を正常位置へ戻す
③陳旧例では、再び亜脱臼状態に戻ることが多く、複数回の整復操作を必要とする

★特記事項
無痛ゆえ、関節包および周辺軟部組織の損傷はない(少ない)ものと予想される
機序や程度により関節包弛緩の可能性は否定できない

e0146240_18541193.jpg
摘出喉頭(解剖は医師)による触知研究《メイヨークリニック喉頭機能外科教室》
赤丸部が亜脱臼部位
ご献体者に心より感謝しご冥福をお祈りします





追記:輪状甲状関節に関節包はあるの? Dissection でもまちまちでしたが、軟骨膜との連続性を有した膜様組織をチェックしています。さらに滑膜(関節包の内側に存在)と思われる極小の tissue を何度か発見しました。ただし関節液の貯留は確認できていません。
by aida-voice | 2016-02-26 00:09


Past Article Reorganization


やっぱ呼吸は大事!

最大効果ブレストレーニング



★ 呼気圧が高くなると・・・
 ⇒ 声帯を弾いて震わせる
 ⇒ 声門が陰圧になる
 ⇒ ベルヌーイの原則に基づき声門閉鎖が俊敏

すなわち、速い曲が得意になったりビブラートの能力がグンと高まったりする。
もちろん、ビブラートには輪状甲状筋の能力も必須ですが。
呼気圧は、声の大きさ、フォルマント、声の色艶などにも関与してきます。
かすれ声の軽減にもつながりますね。
今回は、とっても効果的な呼吸トレーニングを伝授しましょう。
ひみつの声で発表しようと考えていましたが・・・、出血大サービス。
リラックスして立ちます。〔図画A〕
腰を直角に曲げ、腕をだらりとぶら下げます。〔図画B〕
頭頂は水平を保ってください。(これが重要です)
軽く息を吐きます。
これで、準備は完了。
さあ、始めましょう。
息を大きく吸います。
吸いながら次の二つを同時に行ってください。
1:お腹をしっかり真下に突き出します。
2:肩甲骨をグッと天へ突き上げます。
良いですか、必ず同時ですよ。〔図画C〕
最大に吸い込んだら、次はゆっくり長く吐き出します。
同時に、お腹と肩甲骨をゆっくり最初のポジションに戻して行きます。
身体を起こしてください。
これを10回程度繰り返します。
この方法が「なぜ呼吸に適しているのか?」の理由と、行うにあたってのポイントを述べます。
まず、最初の体勢で、喉頭周辺筋が喉頭自身の重みで『喉が開いた状態』に近づきます。
喉が詰まる感覚で困っている患者さま(過緊張や努力型を呈する病気)に試していただくと、もれなく「おぉ、息がしやすい!」とおっしゃいます。
そう、息(空気)の通り道を正しく確保しました。
次にお腹を真下に突き出すのは、腹腔を拡大して横隔膜の下制を促します。
同時に、肩甲骨を突き上げることで、胸郭運動を活発化させます。
身体全体は決して力まないよう、最大可動域まで行うのがポイント。
常に喉の力を抜き、腹部=胸部=のど=口と鼻を通過する際の、息の流れ(出入)を感じてください。
確実に進歩すれば、呼吸の大きさや深さが増してくることに、驚くほど感動しますよ!
どうです。
このトレーニングは、呼吸に良い体の動きをまとめて行っているのです。
言ってみれば『最大効果ブレストレーンニング』です。
喉頭および横隔膜の医学的知識と、呼吸の科学的知識を総動員させれば、ここにたどり着くのは必至。
これ以上に効果があがる訓練方法は、当分は出てこないでしょうね。
この呼吸能力を鍛え、呼吸感覚を養えば、発声にとって最高の呼吸が得られるはず・・・
ただし、一朝一夕にはいきませんよ。
やはり、根気と時間も必要。
正しい方法でがんばってください。

図画A
e0146240_622114.jpg
e0146240_6112246.jpg


図画B
e0146240_18314465.jpg
e0146240_6264947.jpg


図画C
e0146240_1832618.jpg
e0146240_6125781.jpg





追記1:このトレーニングはLDPの改善にもつながります!




追記2:もう少し学術的に詳しく解説しましょう。
①腹直筋が地面と平行になり、重力の影響で楽に腹腔が広がりやすい。
②腹腔の体積増加に伴い、横隔膜の最大下制を容易に体験できる。
③第3腰椎前面に付着する横隔膜腱脚の役目を解き、横隔膜の自由度を増加させる。
④呼吸時の背筋のアイソメトリック(等尺性収縮)筋トレになる。
⑤肩甲骨の上制により、胸郭の増大感覚を養える。
⑥菱形筋の筋トレとなって、立位での発声に適した良姿勢を促進することができる。
⑦この方法は、声楽の呼吸で「下腹を大きくする」「骨盤底を下げる」「おへそを開く」「背中に息を入れる」のすべてのメソッドを網羅できている。
※さらに高度な付加トレーニング法として、腹臥位で一連のトレーニングを行えば、腹筋の強化にもなります。その際は、腰部(骨盤)がしっかり持ち上がるほど床にお腹を突き出してください。

e0146240_2317845.jpg

by aida-voice | 2016-02-25 00:11


Past Article Reorganization

これまで多くの反回神経麻痺の患者さまに出会ってきました。
声帯を動かす筋肉をつかさどる反回神経。
反回神経麻痺のメカニズムをわかりやすく述べれば、①声帯の開閉は、披裂軟骨に付着する筋肉によって行われている、②反回神経は、それらの筋肉に命令を送っている、③反回神経麻痺によって、それらの筋肉が動かなくなり、声帯の開閉に影響してくる、となります。
披裂軟骨に付着する筋肉には、声門を開くための後輪状披裂筋、声門を閉じるための外側輪状披裂筋・横披裂筋・斜披裂筋があります。
以下は喉頭機能模型の写真です。
上は甲状軟骨の後ろからみたところで、下は真上からのぞいたところ。
A後輪状披裂筋、B横披裂筋、C斜披裂筋、D外側輪状披裂筋、E声帯筋です。
e0146240_4251541.jpg

e0146240_4252977.jpg

麻痺した筋肉によって状況が異なります。
たとえば、後輪状披裂筋が動かなくなれば、声帯が閉じたままで開くことができなくなります。
外側輪状披裂筋が動かなくなれば、声帯が開いたままで閉じなくなります。
片側麻痺の場合、ひどい嗄声(かすれ声)、または、喉の詰まり感(息苦しい)が主症状となります。
しかし、両側麻痺では、両方の声帯が開き切ってしまい声がまったく出ない、または、両方の声帯がピタッと閉じて呼吸が困難になります。
ここで外喉頭から考察してみましょう。
なお、これらは独自の見解であることを付け添えます。
神経麻痺には大きく二つあると考えます。
断裂と圧迫。(これらに属さない他もあります)


①断裂(神経伝達が分断された状態)
◇原因
甲状腺や大動脈の手術、交通事故、首を絞められる、無謀な発声
◇特徴
片側が多いが、場合によって両側
神経回復の可能性は皆無
◇治療法
外科的手術(神経をつなぐのではなく、開いたまま動かない声帯を正中に寄せて、かすれ声を減らすための手術)
甲状軟骨形成術Ⅰ型や披裂軟骨内転術など

②圧迫(神経組織の破壊がない状態)
◇原因
ⅰ急性
断裂には至らないが、外的加圧や過度発声によって急激な力が加わり、神経伝達が阻害される
ⅱ慢性
喉頭周辺筋過緊張や喉頭捻転など慢性的な圧が原因(正座による膝窩神経圧迫で足先がしびれて動かなくなるのと同じ)
◇特徴
片側が多い
◇治療法
圧迫の原因を取り除き、声帯運動の Rehabilitation を行えば、改善可能な場合もある(神経回復速度は1㎜/日と言われているため、改善には時間が必要)

その他
原因不詳やウイルスによる麻痺(詳しくは医師にお尋ねください)


これまで、医師から反回神経麻痺と診断を受け、その後、当サロンの施療で快癒したひとを検証してみると、すべて圧迫による麻痺ではないかと推察しています。
また、完全な断裂による片側麻痺では、反対側の声帯の運動性能をアップさせること《代償性運動の開発》で、日常生活には大きく困らない程度まで改善できるひとも多くいます。
以下に、声門(両声帯のすきま)の様子の模式絵を供覧します。
上から順に、声門を閉じた状態、声門を開いた状態、反回神経麻痺で片側声帯が閉じない状態、代償性の動きで声門が閉じた状態です。
e0146240_3531686.jpg

e0146240_3532991.jpg

e0146240_3533920.jpg

e0146240_4493960.jpg





追記1:当サロンには反回神経麻痺の患者さまが大勢お越しになっています。喉の運動能力を上げたり、喉頭環境を整えたりするのが目的で、神経麻痺そのものの治療ではありません。かすれ声や詰まり感を、少しでも改善できればと強く願って日々ケアしております。反回神経麻痺の治療は、優秀な医師にご相談ください。



追記2:以下は、摘出喉頭(解剖は医師)による触診研究時の絵(写真を絵画に変換)です。
“反回神経”を探し出している様子。
一色信彦先生から「筋肉だけでなく血管や神経も判別しなさい」と指示を受け、懸命に探し出したところ。
結構、難しいですよ。
反回神経の正確な位置がわかりますか?
答えは当サロンにて!
検証はメイヨークリニック喉頭機能外科教室(ご献体くださった方に御礼とご冥福を心より申し上げます)
e0146240_19174851.jpg




追記3:素人判断の無茶なマッサージやストレッチングで反回神経麻痺になる危険性もあります。喉の周囲は繊細です。十分ご注意くださいね。
e0146240_5511121.jpg

by aida-voice | 2016-02-24 03:55