春爛漫


今年も、サロン前の桜が咲きました。
4月からは、耳力アップの新施術も始まります。
開発から実施まで約2年かかりました。
音を聴きわける性能を高めます。
ご期待ください。
e0146240_922877.jpg

by aida-voice | 2015-03-30 09:22



最大の特徴

耳力アップの施術が始まります
聴こえのインプット能力を高める耳力アップ!
通常のボイスケアに追加オプション〔耳力アップのみの受術は不可〕

~耳力アップ開始記念~ 2015年12月末まで
料金3,000円のところ・・・
半額に値引きして、1,500円
過去に10回以上通院歴のあるかたは、1,000円に
ボイスアドバイザー有資格者は、500円に
※価格はすべて税込
※初めてお越しになった方は検査とボイスケアが中心となりますのでお受けできません

ボイスアンチエイジングが充実します
声だけで、あなたの印象がガラリと変わります
声の老化を防ぎ、いつまでも若々しい声を獲得しましょう

施術予約の枠数が増えます
なんと、これまでより最大25%/日も増加
ご希望の予約が取りやすくなります

施術時間が長くなります
午前10時から午後7時〔最長〕となり・・・
加えて、一枠の時間も多く取りました!
したがって、ゆったりと余裕をもって施術が受けられます



e0146240_646079.jpg

by aida-voice | 2015-03-26 15:41

輪状甲状関節障害


輪状甲状関節障害


最新研究で、輪状甲状関節上の軟部組織の疼痛を確認しました。
以下、要点を箇条書きでご報告します。

~症例~
50代 男性 職業歌手 声楽家(テノール)
高音発声時に喉の皮膚がピリピリ痛み始めた
会話声には問題ないが、歌唱時に違和感を得る
加えて得意であった高音部が苦手になった
耳鼻咽喉科・皮膚科・整形外科に行くが異常なしと診断される
その状態が1年間続きボイスケアサロンへ来院

~検査~
外喉頭の触知検査・筋硬度計測・グライディングテスト・輪状甲状関節動作チェック・上喉頭動脈血流量測定・ビデオ撮影検査を行う
結果、外喉頭筋や輪状甲状関節および甲状軟骨下角・輪状軟骨関節窩に問題はない
さらなる精密検査を敢行
その結果、輪状甲状関節部に極小の腫脹と圧痛を発見【※左右差あり!】
早速、輪状甲状筋運動テストを実施

~最終結論から
輪状甲状関節に脱臼や亜脱臼は存在しないものの、高音発声時の輪状甲状筋収縮時に輪状甲状関節上軟部組織(関節包:なおこの部位の関節包の存在ははっきりしない)が引き伸ばされ、外力が加わり、極小の痛みと、その痛みからの逃避行動によって、喉の違和感を得ていたものと判断

~改善方法~
甲状軟骨の動きを封じ込めるためプライトン形成による喉頭パッドを作成
外出時以外の装着を促す
同時に直径10ミリの円状に切り取った温湿布を貼付
外喉頭の血流を促進させ治癒能力をアップさせ、輪状甲状関節の運動性を高める目的のボイスケアを毎週一回受ける

~経過~
21日目に違和感が消失(3回目の施術後から)
30日目から高音発声が徐々に戻る
50日を越えてからは一切問題ないレベルへ
100日目以降は発声能力を高めるボイスケアも功を奏し、以前より高音が出しやすくなる
この段階をもって今回の問題に対する専用アプローチは終了

~まとめ~
違和感を覚えてから1年が経過しているため回復遅延が懸念されたが、3か月程度で順調に改善した。
最先端研究でも輪状甲状関節包は確認できていないが、輪状甲状筋損傷や輪状高関節脱臼以外でも高音発声を阻害する外傷や痛みのケースを認識できた。
非常に小さく曖昧な部分ゆえ、病院のレントゲンやMRIでも見つけられず見逃されてしまうが、このような症例はかなり存在するものと考察する。
ただし、その多くは自然治癒がメインである。
繊細な感性を有する歌手や声優にとっては商売道具の小さな不具合のようなものだが、正確な判別と早期の回復が望まれる。
なぜ? それを生業にしているから。
壊れた楽器の演奏を聴きたい聴衆は皆無であろう・・・

e0146240_9461377.jpg





追記1:今回のケースが他の部位の疼痛と似ているような気がしました。それは椎間関節症(ファセットシンドローム)に似た痛み。関連性の問題ではなく、関節構造が多少似ているからなのかもしれませんね。まだまだ研究を深める余地が多くあります。さらに切磋琢磨で研究に勤しみます・・・





追記2:外皮写真および喉頭予想図に関し、当事者から掲載許可をいただきました。供覧したいのですが、喉頭形状によって人物が特定される可能性があるため、今回は割愛します。
by aida-voice | 2015-03-24 12:48

声短考



茎突咽頭筋が硬く、茎突舌骨筋が柔らかい・・・声色がくぐもる

茎突舌骨筋が硬く、茎突咽頭筋が柔らかい・・・滑舌が悪くなる



e0146240_10164132.jpg

by aida-voice | 2015-03-24 10:17


※声に関係しませんので、お読みにならなくても構いません…

胃酸逆流の方々に朗報です。 
噴門(食道と胃を分ける場所)の動きは、残念ながら不随意であるため、意図的に絞めることはできません。
しかし、この部分は、横隔膜の正中近くを貫いているのです。
そして、横隔膜は筋肉と膜様組織から形成されます。
横隔膜は、不随意にも、意図的にも、動かすことができます。〔例:睡眠時でも無意識に呼吸は行われるが、深呼吸時には意識的に呼吸することが可能〕
そこで、この横隔膜を利用して噴門部を締め上げれば、胃酸の逆流を少なくしたり阻止したりすることができる報告が得られました。
胸骨柄に両手指を軽く添えます。
地面から、足裏を通し、空気を吸い上げるようなイメージで、思い切り吸い込みます。
これ以上は入らないと感じるほど最大に吸気しましょう。
横隔膜が上がり、骨盤底筋が下がり、お腹に超特大な風船が入り込んできたような感覚を持ってください。
大変苦しいとは思いますが、そのまま10秒間維持してください。
そして体を斜め45度に倒し(お辞儀)、「ハッ、ハッ、ハッ、・・・・・・」と、10回に切って、肺の中の空気をすべて吐き出します。
声を出す必要はありません。
押さえている手指で押し返すよう、確実に10回で出し切ってください。
これを連続で5セット/日を行ないます。
一朝一夕には効果は出ませんが、およそ3か月で、胃酸逆流の減少を感得する方が増えてきます。
ただし、このトレーニングで胃酸逆流症や逆流性食道炎が完治するものではありません。
あくまで補助運動にしかすぎません。
それらの病気は、あなたの消化器官を丁寧に診てくれる優秀な医師にかかってください。
お大事に・・・

e0146240_9263689.jpg

by aida-voice | 2015-03-24 09:27

声の短問短答【続編】328


「なぜ、首のストレッチングをしても、発声の筋肉のストレッチングにはならないの?」

根本的な話になりますが、首を支えたり動かしたりする筋肉(僧帽筋や胸鎖乳突筋など)は、発声に直瀬関与していません。
首を傾けたら、無自覚にピッチが変わってしまう、なんてあり得ませんよね。
もし、このような状態ならば、ミュージカルやオペラは成り立ちません。
ロック歌手も、音が変わらないよう、直立不動で歌わなければならなくなりますよ。
したがって、首のストレッチングをしても、発声の筋肉のストレッチングになりません。
ただし、多少の影響はあります。
それは、喉頭が中空に存在している状況を考えればたやすい。
首の筋肉が硬くなると、喉頭の動く範囲が狭まる可能性が生じます。
したがって、毎日、首まわりのストレッチングは推奨します。
ぐるぐる回したり、手を使って伸ばしたり、一日一分でもOK。
そう、喉は浮いている。
この事実によって、あなたは素晴らしい声の音色や響きが作り出せるのです!

e0146240_11472623.jpg





追記:舌骨がヒトの骨の中で、唯一、他の骨とつながっていない。つまり中空に浮いている。このことからも喉頭はレアな存在である様子がうかがえます。ちなみに、喉頭は、左右の茎突咽頭筋と茎突舌骨筋(並走する茎突舌骨靭帯を含む)の計4本で吊り下げられています。茎突咽頭筋の触知探査はある程度容易ですが、茎突舌骨筋は顎二腹筋下に潜り込んでいるため、探し出すには相当の”技”が必要です。したがって、喉を引き下げる歌唱法を強制して茎突舌骨筋または茎突舌骨靭帯を負傷した場合、受傷部位の特定も加療も困難になることがおわかりになるでしょう・・・

e0146240_1212255.jpg
右舌骨小角付近の茎突舌骨筋を探り出しているところ

by aida-voice | 2015-03-17 12:03

ボイスファンデーション


今年〔2015〕もアメリカ合衆国フィラデルフィアでボイスファンデーションが開催されます。
外喉頭施術者は出席されるものと思います。
さあ、頑張りましょう!!!

e0146240_11411665.jpg

e0146240_11412852.jpg

by aida-voice | 2015-03-17 11:41

声の短問短答【続編】327


「喉筋のケガが治っても声が出し辛いのはなぜ?」

発声関与筋の外傷に対する考察は前日(2015年3月14日)の記事をご覧いただき、この答えは簡単明瞭に。
ケガが治っても、外喉頭の軟部組織に軽微な瘢痕および癒着が存在し、それらが発声運動を阻害するからです。
受傷後、1年以上経過すると快癒が難しくなりますので、思い当たる節がある方は、お早目に専門家にお尋ねくださいね。

e0146240_9341675.jpg

by aida-voice | 2015-03-14 09:58

声の短問短答【続編】326


「喉筋がケガすると声が出し辛いのはなぜ?」

それは、発声関与筋が損傷を受けると、痛み(違和感を含む)をかばうため、不正な発声運動 ⇒ 疼痛逃避発声を行なうからです。
例えてみましょう。
スポーツで右膝を負傷した場合、右脚に体重を掛けると痛むため、左脚に荷重をかけて動かしたり歩行したりします。
すると、左脚の各パーツに負担が増加し、最終的に、動かしにくくなったり歩行しにくくなったりします。
これと同じ原理。
曖昧な動きで補完しあうため、おもむろに発声力が低下することは稀ですが、外喉頭筋の負傷(肉離れや筋膜断裂など)によって、間違いなく声は出し辛くなりますね。
喉筋の打撲や捻挫はもちろん、過度の発声や長時間の練習で発声関与筋を損傷する症例も報告されています。
そう、発声は一種のスポーツ〔筋運動〕です。
十分ご注意ください!

e0146240_21384027.jpg






追記1:残念ながら外傷を得た場合、当サロンでは患部の安静を確保し、治癒能力を高めるため、各種施療はもちろん、喉頭専用カラー、発声筋対応弾性テーピング、ボイス冷シップなどの衛生材料を用いて処置しております。これこそ本当のボイスケアですね。




追記2:喉の筋肉の損傷で、どこが一番やっかいだと思いますか? 甲乙つけがたいのですが、茎突咽頭筋と輪状甲状筋です。茎突咽頭筋が痛むと、喉頭を吊り下げる能力が低下して咽頭共鳴腔の構成が大変になり、音色が損なわれたり響きが失われたりします。輪状甲状筋が負傷すると、ご存じの通り、高音が出なくなったり音程のコントロール性能が低下したりします。




追記3:外喉頭筋損傷後の慢性疼痛にもご注意くださいね。発声関与筋は小さな筋群の集合体ゆえ、痛みを限定することが難しく、レントゲンやMRIにも写らないため、診断が容易ではありません。知らずに放置すると、慢性化し、快癒がどんどん遅れます。2年以上経過して来院された方も多くいます。実際、違和感はあったが痛くないため放っておいたケースが主。精密検査で外傷の痕跡(軽微な内出血後の瘢痕や癒着)が発覚するのです・・・
by aida-voice | 2015-03-13 21:54


3月のシークレット喉ニュース


今回は、横隔膜強化トレーニング法
パスワードの掲載期間は3月1日から3月31日、場所はサロン受付窓口上。
お見逃しなく。



声とは、声帯ヒダを息の流れで振動させ原音を作り出し、各共鳴腔で倍音化して体外に放出された空気の波のこと。
その息の流れは呼吸が担っています。
そして呼吸の主原動は横隔膜。〔他に内外肋間筋や呼吸補助筋があります〕
さあ、今回はこの横隔膜を強化するトレーニング方法をお伝えします!
まず、両足を肩幅に広げて立ちます。
真正面を向いてください。
・・・・・・・・・




e0146240_16135716.jpg




・・・・・・・・・
このトレーニングで、横隔膜の存在と動きの感覚が養われ、発声や歌唱に好影響を与えます。
繰り返します。
呼吸は声(歌)のエンジンです。
車のエンジンも、排気量〔CCなど〕と運動効率〔DOHCやターボなど〕で走りの性能が決まってきます。
あなたの素晴らしい喉を、最高の状態で使ってください。
自分のために、聴くひとのために!!!

e0146240_16142494.jpg

by aida-voice | 2015-03-10 14:53