<   2013年 09月 ( 37 )   > この月の画像一覧

不撓不屈の研究


日々、研究し、日進月歩を成していますが、ボイスケアはまだまだ完成されたトリートメントではありません。
したがって、万人に効果があるとは思っておりません。
薬で例えるなら、作用が明確な処方薬ではなく、食品のサプリメント程度・・・
さらに、発声のテクニックに対しても大きく関与できていない・・・
加えて、費用が高すぎる・・・(皆様から頂戴した施術費の60%以上を研究関連費として使わせていただいておりますが、それでも資金は枯渇しております ⇒ SHIEN のお願い!)
しかしながら、声の出しやすさや声質向上を獲得できる方々が確実に増えてきたのも事実。
それらを熟考し、それでも望む方のみ施術をお受けいただければと存じます。
お越しになった際は、わたしの持てる力をすべて傾注し、最先端かつ最善のボイスケアをさせていただきます。

e0146240_22394697.jpg
舌骨甲状軟骨間の距離を測って甲状孔と上喉頭動脈の関係を調べているところ

by aida-voice | 2013-09-30 00:05

声の短問短答【続編】128


「ボイスケアサロンのアビテックスは特注と聞きましたが?」

特注ではありません。
既成のアビテックス内に、マイク1本を埋め込み、8台のスピーカーを設置してあります。(天井付近に5台、床に3台)
アビテックスを熟知した専門家に取り付けてもらいました。
内部の残響音を秀逸な音楽ホールと同等に仕上げました。
したがって、1.2畳にもかかわらず、広々とした空間で発声している感覚を得ます。
是非、サロン内防音室でご体験ください。

e0146240_2223251.jpg

e0146240_22231128.jpg

e0146240_22232187.jpg

e0146240_22233496.jpg

by aida-voice | 2013-09-29 00:20

声の短問短答【続編】127


「肩甲舌骨筋の前腹と後腹の大きさによって喉頭の動きが違ってくると聞いたのですが本当でしょうか?」

はい、その通りです。
前腹の筋腹が太かったり長かったりすると、喉頭の下制力が増します。
後腹の筋腹が太かったり長かったりすると、喉頭の頚椎方向移動が大きくなります。
どちらにせよ過剰な動きは良声にとってマイナスとなります。
実に面白い存在の二腹筋ですよね。

e0146240_184982.jpg





追記:筋力は筋腹の横断面に比例します。肩甲舌骨筋の場合は、前腹と後腹の力のバランスと走行角度のベクトルを考慮しなければなりません。また、肩甲舌骨筋の急激な筋収縮によって懸垂機構を含む外喉頭筋群が伸長されると、筋紡錘が関知して防御的な収縮を起こし、発声関与筋の運動性が損なわれてしまいます。
by aida-voice | 2013-09-28 01:09


これが最先端のプレミアムブラックキャンディです。
もちろん非売品。
研究費・材料費・製作費を含めると約40万円!!!
声に特化した驚きの成果が望めます。

e0146240_2028392.jpg





追伸:声専用スーパーキャンディと、このプレミアムブラックキャンディを同時になめれば、さらなる効き目がありますよ!!!

e0146240_9272123.jpg





《ボイスケアサロン声専用キャンディやプレミアムブラックキャンディは薬やサプリメントではなく食品(飴)です》
by aida-voice | 2013-09-28 00:02


関西方面からお越しになる美しい女性です。
完全な LDP で、初検時は58Tone、グライディングテストによるクリック音も大、さらに輪状軟骨の頚椎方向圧迫による咽(むせ)もありました。
初回の施術によって38Toneまで降下したため、優秀な運動性と感覚を持っていることを確信し、改善可能と判断しました。
その後数回のアプローチで喉の詰まりも寛解。
この先、幸せにお暮しできるよう心より願っております。






あいだ先生、こんにちは。
いつも、本当にありがとうございます。先生に出会えて、私の喉は劇的によくなりました。感謝してもしきれません。。

私は高校生の頃から、声がでにくい症状に悩み続けてきました。常に喉を誰かに押さえつけられているような感覚があることや、一番苦しかったのは、急に声がかすれてきて、翌朝ヒューヒューと声が全くでなくなり、筆談を2週間ほど続けていたらやっと小さな声が出るという症状が不定期になることでした。会話ができない。。よくなっても、またいつこうなるかわからない。。一生私は話すことができなくなるのではないかと精神的に追い詰められていました。
様々な病院へ出向き、声帯をみてもらっても異常なしと言われるばかり。途方にくれながら探し続けて、やっとの思いでたどり着いたのがボイスケアサロンでした。
先生に会って話をきいてもらうと、治るよ!安心して!と笑顔で言っていただき、希望が持てる!と本当に嬉しくて、先生の前でポロポロ泣いてしまったのを覚えています。何度か通ううちに、劇的に改善していき、今では普通に声がでるようになりました。この普通のことのありがたさを噛み締めながら、日々楽しく生活しています。これからもいい状態を維持していきたいと思いますので、よろしくお願いします!




e0146240_7195144.jpg





~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。なお、LDP(喉頭深奥ポジション)は病気ではなく喉筋の癖&独自の造語です。




~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2013-09-27 05:33

M・E様からのメッセージ


本当によく勉強されているM・E様。
先日も、台風で大荒れにもかかわらずお越しになりました。
わたしよりも先輩女性ですが、歌への真摯な想いには誠に頭が下がります。
是非、楽しく長く歌い続け、愛される歌声を多くの皆様に聴いていただいてください。
M・E様のご活躍とご健康を心よりお祈り申し上げます。






貴サロンは今年の4月頃ネットを通して知ることとなりました。喉ニュース等拝読させていただきサロンに通えばなんらかの効果があるのではないか、と直感し早速に申しこみました。
初診は7月28日で、9月中旬で3回目となりました。
趣味でボイストレーニングをグループで受けていますが、高音になると思うように声が出ず、また出たとしても喉が詰まりつぶれた声になってしまうのを感じていました。

その原因がかなりのLDPで、外喉頭筋群が過緊張状態 [筋硬度、初診時49tone⇒3回目施術後20tone] のためとはっきりと原因を診断していただいたことには感動しました。
身長に比べて甲状軟骨が大きく、「頑張ればボリュームのあるソプラノの声がでますよ」と嬉しいお言葉。希望が見えた思いです。

今は目標を思いっきり高く、ハイツェーが楽にでるようになれたら~と願っています。

毎回、暖かな笑顔で向かえてくださる曾田先生とスタッフの方にお逢いするだけでも癒され、施術が終わった後の満足感は癖になりそう(笑い)。

いずれはボランティア活動に参加し歌声の持つ力を届けられたらと考えています。

寄せられた体験談を拝読させていただきますとプロを目指されている方、発声障害を克服された方々など真剣なメッセージばかりで、私のような者が利用してよいのかと恐縮しますがやっとたどりついた素晴らしい環境に感謝し、他力本願の部分として曾田先生の努力の賜物を活用させていただきたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。
by aida-voice | 2013-09-26 00:05

T.Oさんからのメッセージ


頑張り屋のT.Oさん。
知識も十分あり、感性も運動性も非常に豊か。
この先、もっと完成度が上がってくるものと確信しています。




會田先生お久しぶりです。
ボイスケアサロンにお世話になり始め3年が過ぎました。
月1、2回のペースで通い続け、LDPだった頃の自分を忘れてしまう程声が出しやすく
なりました。最近はカラオケでただ歌うだけでなく、いろんな声を出すことを楽しんで
います。

サロンに通う前は、まず話す声がかすれ&こもりがちでカラオケでもすぐに声が枯れ、自分の声が本当にこの声なのかイマイチ分かりませんでしたが、忘れられないのは施術3回目終了後のこと。舌骨を引き出す施術をして頂いたところ、声を出すと厚みのある声が簡単にスルッと飛んでいく感覚。カラオケで歌った時は良い意味での違和感がありました。しかしそれも数日経つと元に戻ってしまう。いつも施術後の声でいられたら良いのにと
思う日が続きました。

それからしばらく通い続けたところ、話す声はもちろん、カラオケでも楽に声が出せるようになりました。今ではよく「声が良い」と言われるようになりました。個人的には「歌が上手い」と言われるより「声が良い」と言われる方が嬉しいです(笑)
何故なら、甲状軟骨の形状は誰一人として同じではないため、似たような声が出せても完璧に真似ることは難しいからです。一方、歌が上手い場合は才能もあると思いますが、テクニックを練習すれば上手くなるかもしれません。

しかし歌が上手い人ほど喉の運動性能が高く甲状軟骨の形状も良い場合が多い。喉の運動性能の大切さが伺えます。

最初は本当に薄っぺらかった輪状甲状筋もしっかり確認出来るようになりました。
これからもっともっと筋腹が成長するよう歌い続けます。

舌骨も前に出ている日が多いです。毎日毎日、その日の声によって舌骨が深いのか前に出ているのかが感覚でつかめるようになってきました。
残念なことに私は鼻炎持ちなので、鼻炎がひどい時はポジションが深い時が多いです。
そのため漢方を飲み始め鼻炎を根本から治す努力をしています。最近は落ち着いてきたのですこぶる喉の調子が良いです。

寝る前の蒸しタオルも欠かしておりません。次の日が良い声であるよう祈りながら蒸し
タオルを電子レンジで作っています。声の調子が良いと気分も良くなります。その逆ももちろんありますが。

長くなりましたが、私も「声」が本当に大好きです。「良い声」は私にとって永遠のテーマです。更に良い声となって聞く人に感動を与える歌を歌えるよう精進します。
今後とも宜しくお願致します!!
by aida-voice | 2013-09-25 00:05

Y.Hさんからのメッセージ


素晴らしい形状の喉頭をお持ちのY.Hさん。
その良さを活かしきれば極上の音声が生まれてくるはず。
さらなる良声と称賛を獲得してください。




全日本合唱コンクール全国大会のパンフレットに掲載されていた広告がきっかけで、ボイスケアサロンに通うようになった訳ですが、初回の施術が最も衝撃的でした。
当時、自分では本来のパートがテナーなのかベースなのか分からない状況でした。それまでに指導をいただいたボイストレーナーの方々も「テナーだ」、「ベースだ」、「どちらかが出るようになる」という感じで意見が分かれており、高声部も低声部もうまく出せないという八方塞がり。
そんな中で足を運んだボイスケアサロンでしたが、「素晴らしいテナーの喉」、「声が出にくいのはLDPの影響で、咽頭共鳴腔が狭くなっているから」、「筋肉の柔軟性が増したら、もっといい声になる」という會田先生のコメントに、目から鱗が落ちる思いがしました。
1年半ほど通った頃から高声部も以前に比べて楽に出るようになり、現在ではカウンターテナーを歌えるところまで来ました。
さらに衝撃だったのは、先日行われた演奏会の打ち上げのときに、フォーレのレクイエムのPie Jesuが普通に歌えたということ。本番当日は朝からボイスケアサロン声専用スーパーキャンディで喉をメンテナンスしながら歌っていたので、声帯の状態が非常に良かったというのもありますが、これまででなかった最高音が軽く出たというのは歌いながら衝撃的でした。
今では、少人数の男声アンサンブルでルネサンス・バロック期の作品を中心に歌っています。これまでに声域的に難しかった曲も歌えるようになり、この先が非常に楽しみです。
これからも、よろしくお願い致します。
by aida-voice | 2013-09-24 00:05


お辛い経験を語ってくださったNANAさん。
メッセージの応募に心から感謝申し上げます。
そう、是非、カラオケが歌えるようになってくださいね!





私は、ボイスサロンに行く決心をするまで、半年ほどかかりました。
サロンの存在はネットで知ったのですが、値段が高い事。
静岡から行く事。
そして、果たして本当に行ったとしても、喉に改善がみられるだろうか?
という事。
そのような不安があって、なかなか行く決心が出来ませんでした。

私の症状は、声がかすれる。というものです。

長時間喋るのが辛い。
食事会や、ドライブなど、人と長く会話をするのが辛い。
・・・という、日常的な事だけでなく、接客業をしている身としても
「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」をなるべく言わないように
喉を休ませながら働いている。という、仕事上も危機的なものでした。

昔はそんな事はなかったのですが、急性咽頭炎、口頭炎にもかかわらず、
喉を酷使して働き続けて、こじらせてしまったのです。

そんな状態を半年ほど続けましたが、地元の耳鼻科でも解決策が見つかり
ませんでした。
その先生にに紹介された、地元で有名な耳鼻科の先生にも診察してもらいましたが、
「異常なし」と言われるばかりでした。

そこで「そんなに喉のかすれが気になるんなら」と紹介された東京の
有名な病院にも行きました。
「発声障害かな?」と言われ3回ほどリハビリ??のようなものにも
通いました。
でも、私の状況を的確に分かってくれる人はいませんでした。

事実、私の状況は医学的には異常なし。だったのです。
でも、私は声は出るけど、昔のようには長くは喋れないし、すぐ声が
かすれてしまう。
どうしても昔の状態に戻りたかったのです。
そして、一体自分の状況がどういうものなのかが知りたかったのです。

ボイスサロンの存在は、ネットで知ったものの、上記のような理由から
なかなか行く決心がつきませんでした。
施術費18900円+初回10500円。
それから静岡からの新幹線代もかかります。
それでも、「かならず治る。もしくは理由が分かる」というのなら
行く決心もできます。
でも、「かならず治る」という確約もないまま、「ダメもとで行ってみよう」
とやっと電話をしてみることにしました。

しかし、初回枠はなかなか空きがなく、結局時間外のプラス10500円
ででもお願いできないか?・・・と予約を取ることが出来ました。

結果から言うと、先生は私の喉を診て(声を聴いて?)、すぐにLDPと
分かったようです。
「辛かったね。喉が奥に詰まっている感じだね」
「病院に行っても分かってもらえないよね。大変だったね」
・・・と、私の状態をすぐに理解してくれたようでした。

その時の私は、何よりも自分の状態を分かってもらえた事が嬉しかったです。

サロンに行くのをためらっていた原因の一つに、実は「こんな状態で
行ったら馬鹿にされるんじゃないか?」というような気持ちもあったからです。

私は声も出ているし、職場の人や家族でさえ、私の咽頭炎は治っている。
ちゃんと声は出ている。大丈夫じゃないか。
・・・というような感じだったからです。
(実は、途中2か月ほど筆談で事務の仕事をしたり、家族とも筆談で話したり、
もっと酷い状態だったのです。だから、今は喋れるんだから大丈夫。
と思われてしまうのです)


でも、私にしてみれば、声は出るようになったけれど前のように戻った訳ではない。
できれば、なるべく人と喋らずにいたい。喉を休めていたい。
そんな状態だったのです。

だから、充分声の出ている私がサロンに行って「ちゃんと声が出ているから
大丈夫じゃないか」と言われてしまうのが一番辛い事だった。
だから、なかなかサロンに行く決心がつかなかった。
私は声が出ていたから。


そんな心で行った私に、先生はすぐに状況を分かってくれ、馬鹿にする事なく
「私はここに来ても良かったんだ。診てもらう資格はあるんだ」
と思わせてくれたのです。

その日の夜、家に帰ってしたうがいは、本当に柔らかいうがいでした。
先生の施術のおかげで、喉が柔らかくなって、
とっても柔らかいうがいが出来たのです。
感動しました。

このHPを見て、私のように来院を悩んでいる方がおられたら、
この文章が何らかの助けになればと思います。


今まで、1年半くらい、十数回通いました。
1か月半に1回くらいのペースです。
順調に良くなっています。
喉が気にならなくなってきています。

途中、悪化もしました。
食事会が重なって、喋り過ぎて悪化。
気管支炎になって、咳をし過ぎて悪化。
折角良くなりつつあったのに、悪化すると本当に
先が見えなくて沈みました。

けれど、悪化してもまた良くなる。という事を2回繰り返して、
「悪くなっても、また良くなるんだ」と、かえって自信が付きました。
悪化した事によって、「食事会などで喋り過ぎて声がかすれまくっても、
また良くなる」と自信を持つことができました。

最後に・・・

ボイスサロンに来ようかどうか迷っている方々に・・・
サロンの施術費は、半分以上が研究費や家賃などだそうです。
実際の施術費は半分以下だそうです。
いつぞやの「喉ニュース」に載っていました。
(違っていたら、訂正お願いします(><))

海外の病院まで、喉の解剖を見に行ったりするそうです。
余談ですが、私が通っている整体の先生も、やはり年に数回、
日本の病院の解剖に立ち会うそうです。
体の仕組みを知らないと、施術はできないから。と言います。
だから、會田先生が喉の解剖まで自費(?)で参加していると聞いて
感動しました。(お医者さんは、無料で解剖に参加できるらしいので・・・)

それでは、長くまとまりのない文でしたが、何かしらの助けになれば
幸いです。
早くカラオケ復活したいです(笑)
では☆(^^)

NANA☆
by aida-voice | 2013-09-23 00:05


~中川家の礼二さんの切符拝見や車内アナウンス~
前歯上下を軽く触れる程度、奥歯上下を5㎜ほど開ける。
舌骨後方に位置する中咽頭共鳴腔は狭くし、舌奥の上咽頭共鳴腔を広げる。
車掌さんになりきって「次は新宿、新宿…」と発してみましょう。
スピーディかつリズミカルなテンポが重要。
恥ずかしがらず何度も試していると、だんだんそれらしくなってきます。
それほど難しくありませんよ。
是非、トライしてください。


e0146240_2022535.jpg

by aida-voice | 2013-09-22 01:22