<   2012年 08月 ( 110 )   > この月の画像一覧

声の短問短答100!


「声に効果的な呼吸法を教えてください」

今回で最終の100回目となりました。
最後に大サービスの答えを差し上げましょう。


間もなく(本日中2012年8月31日)アップします。
これも時間限定です。
頻繁なチェックでお見逃しなく!



《終了》


「見たい」との要望が多かったことと100番目の記念として恒久掲載に踏み切りました。

【短答】 ← Click


※声の短問短答の詳細※



最後に・・・
2012年8月スペシャルプログラム「声の短問短答」を多くの方々にご覧いただきました。心より御礼申し上げます。9月からは、今夏の研究および実験の結果など、最新の話題を掲載していく予定です。
by aida-voice | 2012-08-31 00:30

ラストチャンス!


e0146240_198170.jpg


2012年7月4日通達キャンペーンの続報

難関問題を突破した強者(つわもの)が増えてきました。
お見事です!!!
プレゼントの応募期限は本日(平成24年8月31日)まで。



ビッグプレゼント!

過去の記事のどこかに、新ブラックスーパーキャンディ(非売品)をプレゼントする内容を書きました。
来院歴に関係なく、最大10名に差し上げます。
入手のチャンスです。
検索ではわからないよう、さまざまな手法を駆使して、難解なクイズ形式で載せました…
期限は平成24年8月31日まで。
それ以降は応募要項を完全削除し、発送をもって当選とします。
今回は、新ブラックキャンディを100個用意しました。
つまり、1,500円×100個=150,000円です。
正解者数で割って送ります。
と言うことは・・・、もし正解がお一人なら100個もらえます!!!
10人以上の場合は抽選で10名を選びます。
さあ、探して、解いてください。
問題も要項も、そこに記載してあります。
超ムズカシイですよ。
問題を探す際、一緒に過去記事も読んでね。
それが本来の目的ですから。
幸運を祈る!



新ブラックスーパーキャンディは、病気でない嗄声(かすれ)を一瞬にして改善します。さらに声を出すのが、とても楽になりますね。したがってスタミナ温存にも一役買います。販売はしておりません。このチャンスにGetしてください。






御礼
幾多のご応募ありがとうございました。
2010年5月5日と2011年6月27日の記事内に小さな小さな伝言図を入れ、それを変形して合わせるとクイズの問いになります。
クイズの内容もさまざま調べなければならず、答えを引き出すため煩雑を極めるものでした。
探し出し、応募された方は、今しばらくお待ちください。
新ブラックスーパーキャンディがお手元に届きますよ。
おめでとうございます。
by aida-voice | 2012-08-31 00:15

声の短問短答99


「輪状甲状筋の直部と斜部は重なりあっているのは本当なのでしょうか?」

解剖学アトラスや喉頭機能模型で輪状甲状筋の起始停止の様子がわかります。
多数の書籍や各種の模型を調べてみると、3パターンありました。
①垂部(直部と呼称可)が斜部の一部にかぶさっているパターン
②斜部が垂部の一部にかぶさっているパターン
③垂部と斜部が重なっていないパターン
どれが正解でしょう?
実は、わかりません。
摘出喉頭(解剖は医師)による発声筋の触知研究で、
複数の Raw soft tissue and larynx を何時間もかけて触らせていただきました。
その結果、明らかに垂部と斜部を判別できたのは半数以下で、それ以外は、どこまでが垂部でどこまでが斜部かがわからないケースが多かったのです。
輪状甲状筋は、小指の爪ほどの大きさと厚さ〔筋厚の個体差には参りました〕。
さらに筋膜と筋組織が入り組んで・・・
そうです、ひとえに、わたしの触診技術がまだまだ未熟だと反省しております。


※声の短問短答の詳細※


追記:指先の触診を磨くため、昔から以下のトレーニングを欠かせません。
● 数粒の細かい砂を用意し、指先の感覚だけで大きさの順に並び替える
● 紙の下に置いた髪の毛の場所や形状を探る(徐々に紙の枚数を増やす)
● 食肉(牛・豚・鶏)にタッチし、筋線維の数をかぞえる
● 柔らかい豆腐を崩さないよう持ち上げる(豆腐の形状を次々に変える)
そして何よりも多くの喉頭外皮に触れること。
これまでに延べ18000人もの方の喉を診させていただきました。
by aida-voice | 2012-08-31 00:08

声の短問短答98


「加圧呼吸トレーニングとは何ですか?」

加圧呼吸トレーニングとは、吸気時に適切な圧を加えて呼吸力を高めるトレーニングです。
背部から横隔膜までの肋椎関節(胸椎と肋骨の関節)が加圧ポイントとなります。
このトレーニングによって、横隔膜より上部では、肋椎関節を支点とした胸郭開大が促進されます。
横隔膜より下部では、呼吸のための各筋(横隔膜、肋骨挙筋、外肋間筋、呼気の副呼吸筋、内肋間筋、胸横筋、呼気の副呼吸筋)の筋力アップのトレーニングとなります。
肋椎関節の動きを熟知してプッシュしなければならないため難易度が高いのですが、上手にできれば、かなりの効果が期待できます。
この加圧呼吸トレーニングによって真呼吸が完成し、あらゆる発声や歌唱が格段にアップします。


※声の短問短答の詳細※


追記:当サロンでは、声のための真に正しい呼吸を「真呼吸」と呼称しています。これは単なる造語で、深呼吸の書き間違いではありませんよ(微笑)
by aida-voice | 2012-08-30 14:35

声の短問短答97


「吐き気や突然の反射により胃の内容物が食道を逆流することは声に良くないですか?」

間違いなく声に良くありません。
胃酸によって声帯が蝕まれるからです。
詳しくは、声帯粘膜が溶かされ、声帯ヒダがボロボロになり、声門から呼気が漏れて嗄声(かすれ)になります。
なお、原因もないのに声枯れが続く場合は病院で逆流性食道炎の検査を受けましょう。
この啓蒙は鉄腕アトムがでてくるTVコマーシャルでよく目にしますよね。


※声の短問短答の詳細※


追記:胃酸原因による不良声帯を長く患っていると、声門閉鎖に過大な力みが生じ、努力型発声や LDP が癖になってしまいますので十分ご注意ください。
by aida-voice | 2012-08-30 09:16

声の短問短答96


「食べたり飲んだりできる声に良い商品はありませんか?」

いろいろ試してみましたが、声を元気よくしたいときはコエンザイムQ10、高音やファルセットを求めるならエラスチン末がお薦めです。
また、プロポリス(稀ですがアレルギーに注意)や黒豆の成分を含んだ商品も良いと思います。


※声の短問短答の詳細※


追記1:「ボイスケアサロンの声専用キャンディやスーパーブラックキャンディは、声に良い商品ではないの?」と問われそうですが、これらは一般に流通していない来院者専用商品ゆえ、選択肢の中から省きました。


追記2:「声のために参考になる本を紹介してください」との質問も受けます。わたしの個人的なお薦め本は以下です。
● 『ボーカリストのための 高い声の出し方』 DAISAKU著 ドレミ楽譜出版社
● 『声のなんでも小事典』 和田美代子著 講談社
● 『奇跡のボイストレーニング』 AKIRA著 つた書房
by aida-voice | 2012-08-29 13:17

AKIRA先生が本を上梓


我が友AKIRA先生が、ついに声の本を出版しました!
彼は、歌唱テクニックと発声医科学の両方の知識を豊富に持つ、稀有な人物。
書籍には・・・
「歌が上手くなるために最も効率が良い方法」
「歌が上手くなるために最も知っておくと良い知識や考え方」
が充実しています。
是非、お読みください。


詳しくは ⇒ http://www.ipcsj.com/book/


追記:8月29日は24時間のキャンペーンも実施中とのこと!!!
by aida-voice | 2012-08-29 09:41

声の短問短答95


「声の太さはどこできまるのですか? 」

声道の体積〔形状を伴う〕で決まります。
声帯は音を作りますが、この音(原音)は脆弱で音高(ピッチ)だけしか関与しません。
音色はすべて声道で作られます。
声道のどこか?
それは共鳴腔。
声道の中でも、大きく音色構成にかかわる部分を共鳴腔と言います。
ヒトの共鳴腔は主に5つあります。
声帯の近くから順に、喉頭室、梨状陥凹、咽頭共鳴腔、口腔共鳴腔、鼻腔共鳴腔ですね。
この共鳴腔の話題は、これまで何度も何度も記載してきましたので、過去の記事をお読みくださいね。
想像してください。
同じ長さの二本の笛があるとします。
しかし胴回り(または直径)が異なる。
一本は太く、一本は細い。
どちらの音が太く聞こえると思いますか?


※声の短問短答の詳細※
by aida-voice | 2012-08-28 11:48

声の短問短答94


「高音恐怖症から抜け出す方法を教えてください」


間もなく公開予定
  &
時間限定アップ(短時間ですよ)


☆The publication was finished. (掲載終了)


※声の短問短答の詳細※
by aida-voice | 2012-08-28 09:33

声の短問短答93


「アリーナのような大きな会場で歌うときのコツを教えてください」

これはボイストレーナーのお役目と存じます。
優秀な先生にお尋ねになるのが賢明ですよ。
僭越ながら、わたしはフィジカル観点から申し上げさせていただきます。
大きな会場での催行に立ち会わせていただいたことがありますが、慣れていないと、その広さに圧倒されます。
とくに下見やリハーサル(ゲネプロ)のとき、場内が明るく人が少ないため、より空間の大きさを感じます。
その感覚を持ったまま歌うとどうなるか?
どこまでも遠くに声を飛ばさなければ、最後尾の観客には聞えないのではないかとの錯覚に陥りやすくなります。
そこで、全力、いいえ、必死になります。
その結果、外喉頭は疲弊し、内喉頭も炎症を引き起します。
ガラガラした乱声ですね。
声帯結節の既往者は、一瞬にして再発の引き金を引くことになります。
また、連続の過緊張発声のため LDP にもなりやすくなります。
こうして本番はボロボロ。
それでも観衆の熱気とモチベーションがあるため、根性とテクニックで乗り切る。
ライブですから、レコーディングほど正確&美しい声でなくても構わないのでしょうが・・・
こうならないためには、空間を正しく把握する必要があります。
まず、会場に入ったら、座席の最前列の左右最端と、最上階および最後列の左右最端の場所を確認しましょう。
スタッフに協力を願い、その4点に座って(立って)もらいます。〔階数が多い場合は1階と最上階の最後尾左右最端に配置し計6人となります〕
その位置関係を頭に叩き込みます。
加えて作画すると効果的。
3パターン描きましょう。
平面図・断面図・立体図の中に、自分と4人(または6人)のポジションを線で結びます。
ラフで構いません。
この線で囲まれた中だけに最高の声を届ければよいことを認識しましょう。
囲んだ以外の部位へ声を飛ばす必要はないのです。
そうすれば、余分な力は抜けるはず。
これはライブハウスのような小さな空間からスタジアムのような大きな会場まで、すべてに通用します。
さらにハイテクニックになると、会場の形状と喉頭内部の形状を相似形にする意識を持つことで、無駄のない極上のホールパフォーマンスを成し得ます。


※声の短問短答の詳細※


追記1:場慣れしたスーパースターには、この話は無用ですね・・・


追記2:野外でのコンサートは、「声が返ってこないから不安を感じる」と「声がどこまでも飛んで気持ちが良い」の意見に二分されるようです。
by aida-voice | 2012-08-27 16:41