本日、『声のなんでも小事典』 (講談社)の著者:和田美代子さんがお越しになりました。
この本の刊行にあたり、わたしも少し取材協力しました。
日本における音声の著名な専門家も取材に応じ、和田さんの明快な文章と相まって、秀逸な作品となっています。
是非、お買い求めいただき、声の知識を増やしてください。



アマゾンでの情報 ⇒ 『声のなんでも小事典』



一緒に写真を撮りました。
シャイな方ゆえ、加工して載せます…
e0146240_2281277.jpg

by aida-voice | 2012-03-31 01:07


わたしは、よく「喉頭の柔軟性が獲得できたら、次に、声でも歌でも、声(歌)が良いと感じるひとを真似て発声してみましょう」と推奨しています。
声の要素の中で、最も重要なのが「音色」です。
これは、主に共鳴腔が担当しています。
音色に関与する共鳴腔は五つ。
声帯に近い順に、喉頭室・梨状陥凹・咽頭共鳴腔・口腔共鳴腔・鼻腔共鳴腔があります。
その中でも、最大に関係するのが咽頭共鳴腔。
舌骨の後方(頚椎より)に存在します。
したがって、咽頭共鳴腔の形や大きさを自由に変えられれば、音色をコントロールできます。
次に、モノマネ芸人の喉をじっくり観察していると、喉頭周辺が実に柔らかく動いていることに気づきます。
とくに、舌骨あたりの運動性が豊富なひとほど、上手い。
そこで、「モノマネ芸人のモノマネ」をお薦めします。
そう、彼らは特徴をつかみ、対象声〔表情も含む〕をデフォルメしているので、やりやすい(習得しやすい)から。
是非、チャレンジしてくださいね。
宴会や合コンでも使えますよ。
そして、慣れてくると、驚くほど声が豊かになります。


e0146240_929124.jpg









追記:ただし、喉頭に柔軟性がなければ、残念ながら難しい芸当になります。なぜなら、声は、声帯を含め、すべて喉頭の筋肉に担う運動だからです。喉の中にスピーカーは入っていませんよ。まずは、柔軟性。これを得なければ、筋肉は自由に動きません。次に、運動性の獲得です。モノマネは、この運動性の獲得に属します。本当に効果があります。伸び悩んでいた歌手が、モノマネ芸人のモノマネで、声の質がグッと向上し、レコード会社のスタッフから絶賛を浴びるまで成長したケースもありました。皆さんの成功を願っています!
by aida-voice | 2012-03-23 09:30


長時間の歌唱や激しい咳を伴う風邪は喉を傷めがち。
声の安静に加え、のど飴や耳鼻咽喉科の処置で改善します。
多くは改善して元のように歌ったりしゃべったりできます。
しかし、極一部、「声が出にくい」「以前と違う」「高音がつらい」「ガラガラする」など、本調子に戻らないひとがいます。
いったい、どうして?
ほとんどのひとは、喉を傷めると、喉の中が痛んだと思っています。
そう、それは正解です。
しかし、実は、発声には声帯などを含む内喉頭と、発声のための筋肉が存在する外喉頭にわかれます。
歌い過ぎや風邪などで喉を傷めると、内喉頭だけでなく、外喉頭も傷めているのです。
ここを見落としていますね。
それでは、具体的にどの筋肉を傷めるのか。
これまで診てきた多くの症例から、代表的なものをお伝えします。

長時間の歌唱の場合や咳が長引いた場合
LDP でないひと
●声帯を開閉する後輪状披裂筋と外側輪状披裂筋の筋膜の微細なキズや、それに伴う軽度の炎症(筋筋膜炎)
●輪状甲状筋の代謝障害
LDP のひと
●上記に加え、肩甲舌骨筋・胸骨舌骨筋・甲状舌骨筋の膜の微細なキズや、それに伴う軽度の炎症(筋筋膜炎)

大きな声を出し過ぎた場合
大きな咳をした場合
LDP でないひと
●茎突咽頭筋・茎突舌骨筋の筋および筋膜断裂
●左右筋バランス消失による喉頭捻転
LDP のひと
●上記に加え、咽頭収縮筋の損傷(甲状軟骨板外縁部と頚椎前面部との圧によるものと推察)
●肩甲舌骨筋・胸骨舌骨筋・甲状舌骨筋の筋および筋膜断裂
●ときに茎突舌骨靭帯の断裂や甲状軟骨・輪状軟骨の変形

喉を傷めたときは、内喉頭だけでなく、外喉頭もチェックしましょう。
お大事に・・・





e0146240_1644237.jpg
赤丸部は、右後輪状披裂筋下部に傷と思われる瘢痕






追記
過日、院内で研究中、そっとドアが開いて品の良いご婦人が入ってきました。
そのご婦人(A)と會田(B)との穏やかな会話。

A「パンフレットをいただけますか?」
B「どうぞ、お持ちください」
A「予約はいっぱいなのですよね?」
B「はい、新規は7月からになります。お待たせしてすみません」
A「実は・・・、わたしではなく歌手の〇〇なのです。最近、喉の調子が悪く、苦しんでいるようなので、診てもらえないか尋ねにまいりました」
B「そうですか・・・」
A「わたしは、関係者でなく、一ファンなのです」と、とても心配そうに懇願されました。
B「もし、お越しになれば最善を尽くしますからご安心ください」
A「ありがとうございます。くれぐれもよろしくお願い申し上げます」と、深々と何度も頭を下げていました。

こんなに、親身になってくださるファンがいらっしゃる〇〇さんは、本当にお幸せですね。





~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。なお、LDP(喉頭深奥ポジション)は病気ではなく喉筋の癖&独自の造語です。
by aida-voice | 2012-03-20 07:06

甲状軟骨厚の触診検査


薄い甲状軟骨板よりも、厚い甲状軟骨板の方が、良い音声になる可能性が高いことは以前お話ししました。
それは、スピーカーのエンクロージャー(外枠)と同じ。
薄いと、共振したり減衰したりします。
厚みがあると、豊かな音色になります。
さて、その甲状軟骨板の厚さの測る方法です。
昔は、甲状軟骨を反転させ、母指と示指ではさみ測っていました。
これは、咽頭収縮筋を含む、外喉頭筋群に柔軟性が備わっていなければ難しい検査法です。
とくに LDP および、その傾向にある状態では不可能でした。
しかし、最近では、もっと簡単かつ安全に調べることができるようになってきました。
それは、甲状軟骨舌骨間隙触診法。〔figure1&2〕
元々、声帯や内喉頭に血液を送り込む上喉頭動脈の位置と脈をみるために開発された検査法です。
これを何千例も繰り返してきた結果、骨間膜に示指を差し入れて、甲状軟骨の厚さを測ることができるようになってきました。
アバウトですが、指腹に感覚を覚えさせ、その直後にカリパーを用いて再表現することで、ある程度の数値もわかってきます。〔figure3〕
あなたの甲状軟骨の厚さは?


e0146240_1141585.jpg
figure1


e0146240_11411447.jpg
figure2


e0146240_11412962.jpg
figure3






~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2012-03-19 11:46


発声やハミングしながら喉頭用超音波を当てることで、動的アプローチが可能になります。
無声時過緊張は改善したものの、発声時過緊張が残っている場合に効果的。(ここでの過緊張は病気とは異なるもので、単に筋肉が硬くなる状態を指します)
最も新しい技法として、現在、取り入れています。


e0146240_1230114.jpg







追記:このソニックでは、発声時の緊張緩和とダイナミック・ストレッチを狙っています。





~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2012-03-18 12:35


これまで投稿した記事に関し、今一度見直し、必要に応じて訂正や追加をしています。
それぞれ追記として書いています。
是非、過去記事も目を通してくださいね。

調べものには、『目次集』 が便利です!


ボイスケアサロン
會田茂樹




追記:とくに痙攣性発声障害に関しての追記は35もあります。My Best Nodo-newsからお探しください。
by aida-voice | 2012-03-16 11:42


前回の〔ヨーグルト〕の派生の話。
ヨーグルトには、ビタミンAやビタミンB2が豊富に含まれているため、粘膜を丈夫にする効果があると記載しました。
そう、これは声帯萎縮などの病気だけでなく、正常な声帯の粘膜も強化するはず。
おおざっぱに語るなら、裏声高音には声帯粘膜が、地声低音には声帯筋の活躍が大切。
したがって、ヨーグルトは高音(ファルセット)に効くという理論になります。
どのくらい食べれば良いのか?
正式に実験していませんが、日々200グラム程度でしょうか。(これは他の医師からの伝聞)
やはり、長期間、毎日欠かさないことが重要でしょうね。
あなたも試してみますか?

e0146240_594655.jpg







追記1:「実験して欲しい」、「結果を知りたい」との懇願をいただきましたが、ターゲットが薄く小さな粘膜ゆえ、正しい検証の手段を持っていません。生きている人間の声帯粘膜の変化(増加)を、どうやって調べるのか!?

もし、実行するなら・・・
各群数名  6カ月間  毎日
A群 ヨーグルトを200グラム食べる(2回に分けてもOK)
B群 ヨーグルトを20グラム食べる
C群 ヨーグルトを口にしない(他の乳製品も避ける)
①声の質(本人および他者の評価)
②喉頭ファイバー(見た目の違い)
③MRIによる断面撮影(難しいと思われるが声帯粘膜の厚さ)
④実際に触れて弾力性を測る(生体反射があるため不可能!)
これらの変化の度合いを調べれば、ひょっとすると、何かわかるかも・・・


e0146240_5534367.jpg
真偽は如何に…





追記2:各メーカーの違いによる効果を調べるのも面白そうですね…




~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2012-03-14 02:05


最近、巷で流行っているヨーグルト。
美容やインフルエンザ・花粉症の予防など諸々・・・
今回、このヨーグルトが、声帯萎縮(医師から診断された病気)に効くとの報告を、当サロン来院者からいただきました。
経緯はこうです。
数年前、わたしが京都の一色クリニックで月2回の外喉頭外来を担当していたとき。
その方は、地元の耳鼻咽喉科で声帯萎縮と診断され、治療方策を求め一色信彦先生の高診を受けられました。
声帯萎縮に対し、一色クリニックでは、甲状軟骨形成術1型(必要に応じて4型を併用)を行います。
しかし、この方の病気は、手術を行うほどでなかったため、わたしの施術を試みることになりました。
外喉頭のアプローチで何ができるのか?
まずは、視診・触診・外皮写真検査・超音波血流検査で状態を調べます。
その結果、①甲状軟骨舌骨間がやや狭小、②上喉頭動脈の血流が減少傾向にある、ことが判明。
そこで、喉頭牽引で縦軸の喉頭周辺筋をストレッチし、外喉頭専用低周波で筋肉をある程度弛緩させ、喉頭クリニカルマッサージで甲状軟骨舌骨間を広げる手技を行います。
術後の検査で、数値の即時効果は認められるものの、かすれ声〔嗄声〕の変化はありませんでした。
京都と東京で何度も受けていただきました。
あるとき「〇〇さん、ヨーグルトはお好きですか。ヨーグルトは粘膜を強化すると聞いています。施術と並行して、試してみたらどうですか?」と何気なく進言しました。
それから、1年半が経過。
この方からのお言葉で、「おかげさまで、最近はかすれが気にならないほどに良くなってきました。言われた通りヨーグルトを毎日食べました。本当にありがとうございます」と。
わたしは、「それは、ヨーグルト・パワーかもしれませんね」とお答えしました。
これまで多くの声帯萎縮や声帯溝症の方々のアプローチさせていただきましたが、改善傾向:変化なし=2:8だと感じています。
本来、医学の世界では、声帯萎縮は自然快癒しないものと定められています。
しかし、当サロンにお越しになった方の中の極一部は回復し、耳鼻咽喉科の先生が驚いた話を何度か耳にしました。
さて、今回の主役はヨーグルト。
なぜ、ヨーグルトを勧めたのか?
ヨーグルトには、ビタミンAやビタミンB2が豊富に含まれているため、粘膜を丈夫にする効果があるのです。
そう、声帯は粘膜と筋肉の2層から成ります。(細かく分類すると5層)
声帯萎縮の原因はわかっていませんが、読んで字のごとく、声帯が萎縮すること。
萎縮すると、声門(声帯のすきま)が常に開いてしまい、そこから空気が漏れ、かすれ声になります。
声が、まったく出なくなることは少ないでしょう。
いつもかすれてしまい、聞き返される。
長時間の会話が苦手。
高音発声が困難。
喉が乾燥する。
ヨーグルトは粘膜に働きかけるため、その結果、組織が再構築されれば、かすれは減ります。
今回のケースは、施術が効果的だったのか、ヨーグルトが良かったのかわかりませんが、試す価値はあるかも。
なお、当サロンのアプローチは、発声向上を補助する目的で、喉頭の血流を増やして再生能力を高めるもの。
声帯萎縮を含む病気を、直接、治すものではありません。
お間違いなく・・・


e0146240_53863.jpg






追記:声帯萎縮の方の特徴は、上喉頭動脈の血流不足です。さらに、発症の始まりには、LDP (喉頭深奥ポジション)を併有している方がほとんどだと感じています。ここに予防や改善のヒントが隠されていますね。


e0146240_5375975.jpg
声帯萎縮の様子を描きました
声帯エッジの状態に注目してください

by aida-voice | 2012-03-13 05:04

声帯結節の根本


歌手&ボイスアドバイザーのM.Tさんからの投稿文です。
文章から、声帯結節は、喉頭環境を整えることで予防や再発を阻止できることがわかりますね。
M.Tさんの、ますますのご活躍をお祈りしております。




 自分の楽器でありながら、構造もコント
ロール、メンテナンスの方法も知らず、長
年の自己流がたたり、歌うたびに楽器を壊
し続けていました。そんな壊れかけた楽器
を救ってくださったのが、ボイスケアサロ
ンの會田先生です。5回以上の結節の原因
をつきとめてくださり、説明してくださっ
た時には、涙が出そうになりました。これ
で不安なく歌うことができるようになる、
その安心感だけでも喉のしめつけが軽減さ
れるような気持ちになりました。約2年間
定期的に施術していただき、ボイスケアキ
ャンディも併用しながら、今ではライブ後
の喉の重さや声枯れもなく安心して歌って
います。昨年秋には12日間で8本のライ
ブを行いましたが、お客様にも喜んでいた
だきやり遂げることができ自信がつきまし
た。先生のブログやサロンでお話から勉強
させていただき、よい声を出すためのメカ
ニズムを理解し、満足いく歌が歌えるよう
にと日々、努力していく所存です。







追記:声帯結節の根本原因は、喉頭周辺筋の硬さにあると考えます。繰り返し罹患するボイスユーザーを数多く検査および調査してわかってきました。グライディングテストでクリック音陽性、LDP (喉頭深奥ポジション)、甲状軟骨板上筋群の筋硬度20Tone以上の場合は、声帯結節ができやすい状態にあります。より良いボイスライフを満喫していただくためにも、喉頭の整備(ⅰ柔軟性の獲得、ⅱ筋運動性能の向上)は不可欠ですよね。そう、整備不良の楽器で演奏するプレーヤーなんていません。一流の演奏家ほど、楽器の質にこだわります。声も同じ・・・




~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2012-03-12 01:25


あれから1年・・・
東日本大震災後に声が出難くなった方を多く診てきました。
被災地はいまだに苦労いっぱいでしょうが、一日も早い復旧を願うばかりです。
それは、発声困難者にとっても同じ。
去年の3月・4月は「喉が詰まる」「声を出すのが苦しい」「津波の映像を見ると咽る」などありました。
それでも、綿密なアプローチを施すと、それらの状態は緩和され、震災が原因と考えられるLDPや過緊張性発声障害は、夏以降は少なくなりました。
本当に良かったですね。
身体的・精神的に、震災の苦しみはまだまだ続くと思いますが乗り切ってください。
心から懇願してやみません。

e0146240_1631349.jpg







追記:震災から一年経った今日この頃、再び地震が活発化している感があります。首都直下型大地震の話題も持ちきり。上記のように喉が詰まる症状は治まったものの、グラッとくると、いまだに喉が締めつけられる方もおおぜいいます。施術中にお教えした体勢(2パターン)と深呼吸を忘れずに・・・
by aida-voice | 2012-03-11 14:00