税務署から・・・


ちょっと驚いた出来事があったのでご報告。
それは、税務署からの通知。
今日、税金の督促状が届いたのです。
経緯はこうです。
銀行の手続きが間に合わなかったのか、7月に引き落とされるはずの税金が納税されませんでした。
そこで11月に引き落とす旨の連絡をもらいました。
ところが、銀行預金から税金が引き落とされたたにもかかわらず、その税金を払いなさいと督促状が届いたのです。
これでは二重(倍)の金額を支払うことになります!
すぐ顧問税理士に知らせ、芝税務署に問い合わせたところ、ミスであったことがわかりました。
税務調査によって納税者のミスを正す税務署がミスを犯すなんて・・・
びっくりしました。
しかし、そこは人間のやること。
ミスは仕方ありません。
やはり人間の行為は、声と一緒で曖昧なんですね。
すべての過ちを認め赦してこそ前に進めるような気がします。
さあ、明日もがんばりましょう!!!

e0146240_871589.jpg




追記:皆さまから頂戴した施術費の大部分を喉と声の研究に使わせていただいております。未踏の分野の研究は、時間も資金も労力も計り知れないほど大変です。心より感謝申し上げます。
by aida-voice | 2011-11-30 23:37


「寝違いで外喉頭筋を痛めた!?」

あり得ます。
どういうことか?
睡眠中の、寝返りや長時間の無理な体位での睡眠によって、外喉頭の筋肉が傷んで、声に影響することです。
実際の症例を挙げてみましょう。

ある朝、起きて、家族に「おはよう」と言おうとした瞬間、声の出難さを感じた。
喉の中が痛いというより、しゃべるときに左首筋が痛むような気がする。
首を回しても痛みがないため、心配せず出社した。
会社でも言葉が出難かったが、忘れるようにして、一日を過ごした。
一週間、同様の状態が続いたため、近所の耳鼻科に受診。
喉は問題ないと言われた。
その後、気にしないようにしていた。
しかし、3か月経過しても、一向に治る気配がない。
そこで、紹介により、当サロンへ来院。
精密な検査の結果、以下の状況を観察した。
1:左胸鎖乳突筋の腫れ
2:肩甲舌骨筋前腹の腫脹
3:胸骨舌骨筋舌骨付着部付近の圧痛
4:ピッチ3度変化での疼痛発症
5:単独母音発声での痛み増悪
6:頚部回旋時の患部への負荷は存在しない
7:肩甲舌骨筋と胸骨舌骨筋の舌骨体付着部が交差しているタイプ
以上より、左舌骨体筋付着部付近の筋筋膜炎と判断。
さらに詳しい原因を特定するために、受傷当日の様子を思い出してもらうと「その日は新しい枕を使った。朝、起きてみると、右に顔を向けてうつ伏せで寝ていたような気がする」
このことから、寝違いによって、肩甲舌骨筋と胸骨舌骨筋の舌骨付着部の筋腱移行部が半断裂したものと推測。
治癒機転を失い、軽度の筋筋膜炎を続発。
現在に至る。

最終的に・・・
当サロンでの患部の安静(弾性テーピング)・物療(温熱療法を中心とした)・筋膜リリースおよびピンポイントマイクロストレッチにより、数回の施術で快癒しました。



e0146240_19403969.jpg





追記
実は・・・、「寝違い」が、SDの誘因の一つである統計が浮上しています!!!
間もなく結論を公開する予定です。




~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2011-11-30 01:55


医師から音声震戦症と診断された方々に試してもらいました。
その試した正体とは?
ガムです。
そう、お菓子のチューインガム。
ガムを噛むと、声の震えが減ったり言いやすくなったりしたのです!
さまざまなケースを検証しました。
その結果、なぜ良いのか、少しずつ解明されてきました。
また、効果を上げるには、噛み方とタイミングがあることもわかってきました。
もう少し正確な情報になりましたら公にしたいと思います。
現在は、院内報告で子細をお伝えしています。
さらに研究を重ねます。
取り急ぎご報告まで。

ボイスケアサロン
會田茂樹


e0146240_19172745.jpg







~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2011-11-26 00:21


ボイストレーニングは表現力の訓練であり、ボイスケア(アプローチ)は喉能力をアップさせること・・・


《甲状軟骨は声帯をおさめるケース》
ひとによって形や大きさが異なります。
これは持って生まれた個性であり、変化させることができず、生涯普遍です。(甲状軟骨枠組手術を除く)
楽器として構造が同じでケースの形が異なるものとして、アップライトピアノとグランドピアノが挙げられます。
楽器として構造が同じでケースの大きさが異なるものとして、ウクレレとアコースティックギターが挙げられます。
どちらが良い悪いはありませんが、音質や音色はやはり違いますよね。

声帯より上位にある共鳴腔は軟部組織で構成されているため、形や硬さを変えることができます。
共鳴腔は、甲状軟骨の形や大きさが変えられないのと異なり、自由度があります。
同じ楽器でも材質が異なると音色が違ってきます。
本物の木から作られたクラリネットと合成樹脂から作られたクラリネットのようなもの。
また、同じ種類の楽器でも空間の大きさが異なると音質が違ってきます。
例えば、ソプラノリコーダーとアルトリコーダーのごとく。
喉はこれらの複雑な要素を組み合わせて声を作っているのです。
感服しますね。
当サロンでは、自分自身の甲状軟骨の形と大きさを正しく知り、声帯より上位の軟部組織(主に筋肉)の運動性能を高めて自由自在な美声を目指します。


e0146240_19122888.jpg








追伸:「声帯は・・・、声帯の・・・」と巷では語られていますが、声帯の役目はたった二つ。一つは、音源。そう、音を作る。二つ目は、音程。すなわち高い声か低い声か。この二つの役目としての特記は、音楽的ではないこと。つまり、単に、音を出す、高いか低いであって、良い音や美しい音には関係しません。この点をお間違いなく!





~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2011-11-24 00:53

お休みのお知らせ


当サロンは、平成23年11月24日から12月1日までお休みです。
12月2日(金)は午前9時30分から始まります。
また、新規予約の3月分も、12月2日(金)午前9時30分から受け付け開始。
お電話、または、メールでお申し込みください。
なお、お休み期間中の電話はつながりませんが、再診予約のみメールで受け付けております。
是非、ご利用ください。


e0146240_11475317.jpg








追記:さらに研鑽を重ねます!
by aida-voice | 2011-11-23 11:47

すごい喉を発見


甲状軟骨板の角度は・・・
男性は鋭角
女性は広角(鈍角)


e0146240_1556381.jpg


男性の場合、身長が高くなると男性ホルモンや成長ホルモンの影響で、甲状軟骨は大きく鋭角になりやすいと考えられます。
最近、売れている歌手は、やはり高音歌謡が多いせいか、身長に関係なく甲状軟骨は広角なひとが多いように感じます。
先日、身長が187センチあるにもかかわらず、広角の方がいらっしゃいました。
高音をきれいに出したいのが目的。
形状から察するに、超巨大なホールの隅々まで響き渡る美声が可能です。
そう、うまく可動させ、テクニックを磨けば、国際級の歌手になれますね。




追記:実際に超正確に角度を計測する方法はありません。左右非対称であったり、甲状軟骨翼が屈折していたり、ひとそれぞれ。個人差が激しいのも特徴ですね。また、厚みのあるケースでは、外枠で計るのか、内枠で計るのか・・・。したがって、触診で枠組みの概要をつかむのが方策なのです。
e0146240_21291350.jpg






~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2011-11-21 15:56

Meggy先生からの論文


広島でボイスアドバイザーとして活躍しているMeggy(大道めぐみ)先生から論文をいただきました。
ここに供覧いたします。
咽頭共鳴腔の考察が素晴らしいですね。
Meggy先生の、さらなるご活躍をお祈り申し上げます。







共鳴腔と筋肉の使い方    

大道めぐみ

ヴォイストレーナーになって、7年目。私は音楽大学卒業や、音楽の専門学校など音楽に関する知識がほとんどゼロに近い状態で、歌が好きということだけでヴォーカルスクールを始めました。
最初は10人だった生徒さんが、現在は100名ほどになりました。
トレーナーになったきっかけは、東京が本部で全国チェーン展開しているヴォーカルスクールで、まずオープニングスタッフとしてスタートしました。 
知識がほとんどないので、本部のマニュアル通りにやるしかなく、そのマニュアルも「よくわからない」 状態でレッスンをしていました。
自分が理解・納得していないので、生徒さんもなかなか納得できなくて、そこから、マニュアルを脱線し、自分がわかりやすいように、勉強し、レッスンをしはじめました。
そうすると、生徒さんの理解も早くなってきました。
マニュアルが嫌いな私は、気が早いのか、1年でそのチェーン店のヴォーカルスクールを辞め自分のスクールを立ち上げました。
無謀だと思いましたが、なんだか根拠のない自身がありました。
しかし、自分自身のスキルアップ、そして生徒さんのスキルアップをもっとして、グラミー賞並の歌唱力を持てるスクールにしたい! と考え、インターネット、本などをたくさん読みました。
そんな中、AKIRA先生、ヒロキ先生と出会い、そこで會田先生を知りました。
自分が接してきた方々と桁外れの知識、実力を感じ、なんだか扉がひらいたような感覚でした。
ボイスアドバイザーの資格を取得しようと思い、まず最初に勉強したのが、「5つ共鳴腔」の存在でした。 
日本人は「喉」や「口」がメインで歌っている方が多く、 これは日本語という言語、そして、伝統からそうなるかと、考えはじめました。
なぜ海外の方(特に英語圏)は歌が上手な人が多いのか。と。
そんなある日、英会話の教師の方に、「日本語とポルトガル語は歌には向いていない。
英語とイタリア語が歌にとても向いているんだよ」と聴き、なぜか尋ねると、「日本語やポルトガル語は言葉が止まるように作られてるんだよ。
それに比べて、英語、イタリア語は流暢なんだよ」と教えてくれました。
わたしもシンガーとして活動もしていて、よく英語の歌を歌います。 
日本語も美しいのですが、たしかに、慣れてくると英語の方が歌いやすいことに気づきました。
言葉が流暢もありますが、息の流れが流暢。と言ったほうがいいでしょうか。
そこでいろいろと歌っていくうちに、英語は共鳴腔を気持よく、境目なく音が行き交いしていることに気づきました。 
日本語にはない発声もあり、その作りはかなり柔らかさ、滑らかさが必要なことがわかりました。
「持って生まれたモノ」が素晴らしい人がいることもほんとにいるのだということにも気づきました。
それと同時に、しっかり動かせる共鳴腔もあり、そこを使うと、自分の声じゃない声も作れることがわかりました。
「咽頭共鳴腔」が最も重要な共鳴腔。 これを知った時に、納得しました。
私は、昔からモノマネが好きで、その歌手の歌い方をすぐ真似してました。
言われてみると、「咽頭共鳴腔」がよく動いていました。
まるで梅雨に鳴いているカエルの喉のように・・・・・・
しかし、生徒さんたちには「咽頭共鳴腔」を動かしてくださいと伝えてもわからない。と思い、日常でやってる動作を使って、お伝えしました。
意図的にそこを使う・・・・・なかなか難しいですが、最近では皆さん、かなり使えるようになってきて、声にハリとツヤが出てきました。
しかし、「咽頭共鳴腔」がわかっても、意識しすぎると今度は喉周辺の筋肉に力が入る方が多く、息の流れが止まってしまう結果になる人もいました。
喉だけでなく、胸、お腹にも・・・・・・
「声を出す」ことは「パワーを使う」だから「力を入れる」これがみなさんの考え方で、私もずっとそうだと思っていました。
しかし、リラックスこそが、良いこえを作ることがわかり、そこをレクチャーして、基本の腹式呼吸の再確認をして、そこで「共鳴腔」をきちんとお伝えすることにしました。
そうすると、みるみる生徒さんたちの声が変わっていくのです!!!!!!
本人さんたちもびっくりするほどに!!!!
そうすると、音程に不安だった生徒さんの音程も改善し、ステージでのパフォーマンスに今ひとつ何かが足らなかった生徒さんなどが成果を上げ始めました。
共鳴腔の熟知、自分の身体のパワーを使う場所、リラックスする場所がわかるようになった時、「楽器」としてのクオリティアップになるのだと実感しました。
by aida-voice | 2011-11-17 22:10


今日(火曜日)はスーパークラスの日。
スーパークラスは、世界でも通用するほどの喉頭運動性を獲得するのが目的。
参加するには、喉頭の柔軟性と運動性の既得はもちろん、ハードルの高い審査があり、決められた日々の宿題トレーニングも厳しい・・・
主に、濃密なアプローチやケアのほかに、完全無欠の呼吸法とパーフェクト共鳴法が超効果的ですね。
歌手や声優などのジャンルは問いませんが、定員が決まっているため、現在は空き待ち状態。
そんな、エリートボイスユーザーの集団ですが、今日、お越しになった方々は、とくに絶好調。
遠くない将来、国内外で大活躍するのではないかと、大きな期待を寄せております。
がんばれ、スーパークラスの生徒たち!!!

e0146240_14452990.jpg





追記:スーパークラスに所属している生徒は、これからデビューする一般人からメジャーで活躍している大歌手までさまざま・・・。喉を最高のパフォーマンスに仕上げましょう!




※2015年から新規の受付はありません。





~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2011-11-15 16:44

秋川雅史さんの発声法


秋川雅史さんが「テノール発声法」として取り上げているのは「喉仏を落として、あくびをしたような口の開けかたをし、身体はイナバウアーの様にそらして歌う」ということだそうです。
これは正解でしょう。
歌唱、とくにクラシックの歌いには有効と考えます。
ただし気をつけて欲しい点があります。
まず、「喉仏を落として」です。
これは、意図的に喉頭を下げることと解釈します。
つまり、ローラリンクスの強制。
ある程度の範囲を自由に動くことは歌に必須なのですが、下げることだけに集中していると、喉頭を吊り下げている懸垂機構が伸びきってしまうケースがでてきます。
その結果として、茎突咽頭筋、茎突舌骨筋、茎突舌骨靭帯の損傷が懸念されます。
実際、ローラリンクスの特訓によって、左右二対ある一方の茎突舌骨筋が筋断裂してしまった男性を、当サロンでケアしたことがあります。
次に、「あくびをしたような口の開けかた」です。
あくび様開口の過度トレーニングによってトラブルを生じたケースとして、顎関節の脱臼と舌筋硬縮(舌の筋肉がつってしまう…)がありました。
最後に、「身体はイナバウアーの様にそらして」です。
このような躯体後屈発声は、当サロンのスーパークラスでも推奨して取り入れている手法です。
横隔膜振幅コントロールの獲得と胸郭体積を増して(主に内外肋間筋および肋椎関節)、呼気効率をアップさせることができます。
したがって、非常に理にかなっています。
ただし、後屈は腰への負担が大きいのも事実。
椎間板障害・椎間板ヘルニア・すべり症の既往者は絶対に行わないこと。
なぜなら、後屈しながら横隔膜を稼働させると、ご存じのように横隔膜の腱脚が第3腰椎椎体前面に付着しているため、腱脚による上前方への引っ張りが強くなって、腰椎の後湾を促進させてしまうからです。
腰痛の方には困難な姿勢です。
これらの点に気をつけることを怠らなければ、秋川さんの「テノール発声法」は歌唱におおいに有効です。


e0146240_0204761.jpg





追記1:その後の調査で、後屈が過ぎた場合、腱脚が伸展し、横隔膜の動きが悪くなるケースが存在する事実もわかってきました。やはり、過度にしならせて歌うのは歌唱の能力を損ないますね。



追記2:秋川さんの歌っていらっしゃる映像をたくさんそろえて観ました。画像だけゆえ詳細な形状はつかめませんが、秀逸な大きさの喉頭をお持ちのようです。また、各共鳴腔の声道を縦にそろえながら喉頭蓋をコントロールしているのがよくわかります。それが声質に繁栄されていますね。素晴らしい技術だと思います。(お祭りで過大音量発声しても耐えられるのはお見事!)



~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2011-11-15 09:10

ボイストレーナー様へ


各地各所で、歌唱教師やボイストレーナーからたくさんの質問をいただきます。外喉頭にご興味を持っていただきありがたく思います。しかし、あまりに無知な方が多いことに驚きを禁じ得ません。声帯の正しい場所も、運動構成も知らないのに、輪状甲状筋の鍛え方や声帯粘膜とファルセットの関連などを訊いてきます。毎回、説明にかなりの時間がかかります。教師やボイストレーナーとして、ひとに教えるということは、重大な責任が生じるはず。もっともっと勉強してください。発声方法を語り、他人に教えるなら、その本人にしか通用しないようなイメージや曖昧な感覚だけでなく、万人に適合する正しい理論で進めてください。この先、間違った方法で喉を傷めたり、喉頭諸筋のバランスを崩したりして不幸になるひとがいなくなるのを切に願っております。


e0146240_23342787.jpg
この絵の女性の喉頭の特徴を考えてください。
質問です・・・
甲状軟骨の高さは?
頚部幅に対する甲状軟骨の大きさは?
喉頭の深さは?
甲状腺との位置関係は?
声帯の位置は?
ポジションから考察する輪状甲状筋の運動性は?
甲状軟骨の縦横比から推察する音域の特徴は?
舌骨の位置を推察する根拠は?
胸鎖乳突筋と喉頭下部の深さの状況は?
甲状腺の錐体葉は発声に影響しているか?
甲状軟骨と輪状軟骨の間隙の大きさは何を意味するか?

この絵だけでも声の特徴がわかるのですよ!

by aida-voice | 2011-11-14 15:31