平成21年も残りわずかとなりました。
12月30日と31日は特別施療となります。
会場往診もありますので、お電話は受け付けておりません。
また、本日から平成22年1月9日まで記事の投稿はありません。
その間、過去記事に追記することが多々ありますので常にチェックしてくださいね。
もちろん古い概念や多少誤った内容もありますが、そのときの最先端と考え追記訂正で追っていきますのでご了承ください。
さて、お正月のためのゲームを出題しますのでお暇な方はお解きください。



問題

これまでの記事の中から文章を探し出し、その記事の年月日を答えてください。
見つける文章とは、1行分の文章が逆さまになっている文です。
例え:もし上の文が逆さまなら、「すで文るいてっなにまさ逆が章文の分行1、はと章文るけつ見。」 となります。
なお、句点 〔 。〕 は文頭につけず常に文末につけます。
そのような文章が載っている記事の年月日を答えてください。

正解者には当サロンで使える割引券10,000円を3名に差し上げます。(使用期限は平成22年3月31日まで)
また、遠方で使用するチャンスがない方はボイスケアサロン声専用キャンディ20個 (箱なし:8400円分) をお送りします。
どちらかお選びください。
さあ、がんばって見つけましょう。



応募方法

官製はがきに
①住所 (日本国内の住所地で確実に届くようマンション名や号数も) 郵便番号
②名前 (漢字と共にふりがなも記載のこと)
③電話番号 (携帯電話でOK)
④答え (年月日:200 〇年 〇月 〇日と記載)
⑤当選商品選択:10,000円割引券またはボイスケアサロン声専用キャンディのどちらか
を記入して投函してください。
上記の①~⑤に記載漏れがあった場合は無効とします。
おひとり様応募は一通のみとし、複数応募の場合も無効となります。
1月8日消印有効とします。
正解者多数の場合は抽選とします。
当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。
発送は2月上旬を予定。(当選に関するのお問い合わせには一切お答えしません)




ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)




追記1:このゲームの意図するところは・・・、喉と声の正しい知識を身につけるために、再度読み直して欲しい願いを込めています。私のこの熱い想い届きますか!?



追記2:すべての人にとって来年が良い年となりますよう強く祈念しております。来春からは、さらなる効果的な施術をご提供できるよう最善を尽くします。
e0146240_1921968.jpg




追記3:当ブログ 「喉ニュース」 を非常に多くの方にご覧いただき、誠に感謝申し上げます。音大の教授からJ-POPボイストレーナー、詩吟の師匠まで、幅広く 【喉と声の事典】 としてお使いいただいている話をよく耳にします。外喉頭を奥深く研究してあるため、主要な話題は載せ尽くしたような気がします。それゆえ投稿頻度が少なくなるかもしれませんが、今も、毎日がドキドキワクワク発見の連続ですから、可能な限り、さらに良いものを書き続けようと思っています。過去記事も重要な内容がつまっています。再読されると、目からうろこが落ちるような事実も多くあると存じます。今後ともご愛読くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
なお、「読んでも理解できない」 「言葉が難解」 「医学用語を使い過ぎる」 とのご意見もいただきました。極力、平易な語彙および内容になるよう努めてまいります。



追記4
★ 第51回 輝く 日本レコード大賞
★ 第60回 NHK 紅白歌合戦 紅組
★ 第60回 NHK 紅白歌合戦 白組
ご出演おめでとうございます

★ 年末コンサート・年越しライブ 開催の皆さま・・・
ご成功をお祈り申し上げます

會田茂樹




~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2009-12-29 19:21


過緊張性発声障害の改善二法をお伝えします。
これは自分でもできる簡単な方法です。
最初に、この撮影と発表をご許可いただいた心優しい当患者さまに、厚く御礼申し上げます。
多くの人々の参考になり役立つと思います。
ありがとうございました。

それでは見てください。
最初に発声している言葉が出難いことを見極めてください。
声の質、音の状態、喉周辺の様子などです。
この患者さまは、本当に声が出辛くて困っているのです。
それを観察しください。(動画を見てもよく分からない人は耳や感性をもっと鍛えましょう。そして、どうか、このような症状で悩んでいる人が大勢いることを知ってください!)
前屈および後屈したときの発声がスムーズかつ聞き心地が良くなることを確認してください。(ここでは、特に後屈時が良好となっています。楽な発声になることを本人が一番感じています)






※ 本当に正しいコツは施術内にお教えします。



前屈
方法 背を90度に倒す 頭部が水平に向かう感覚で首を伸ばしながら発声する
理由 甲状軟骨の自重で深奥ポジションを解除する
適応 主に男性
注意 呼気が少なくなるため大きな声を意識すること
e0146240_19111032.jpg





後屈
方法 腹を突き出すよう反る 顔は上を向かず正面を見据える(顎を引く)
理由 肩甲舌骨筋の筋長を短くして使用制限させる
適応 男女問わず
注意 腰痛の人は中止すること
e0146240_19112749.jpg




音声障害者にとって、発声は生き物のようなもので、時刻・体調・環境・メンタルなどで大きく変化します。
少し良いかな…、と喜んでいると、次の瞬間、とたんに悪化して声が出難くなります。
私も不定愁訴的発声障害者ですから苦しんでいます。
これは発声が曖昧な筋肉に依存している準拠となるのです。




ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)







~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2009-12-28 08:01


みなさんは声帯結節とポリープ様声帯の違いを知っていますか?
声帯表面の『デキモノ』ですが、実は少し原因と内容が異なります。
なお、二枚の絵は、多少わかりづらいのですが、声帯結節とポリープの様子 (絵中の青色丸印) を描いたものです。



声帯結節

e0146240_03458.jpg

声帯前1/3あたりにできる胼胝(たこ)のようなデキモノです。
原因の多くは過緊張や乱用によって声帯がぶつかり合うことによります。
声帯の粘膜が胼胝(たこ)のように硬くなり変性します。
発声時にこの部位が当たって痛みを感じたり、ポチっと膨れますから声帯が完全に閉じられず息が漏れてかすれ声になったりします。
過緊張が伴う場合は繰り返し罹患しやすく、当サロンでは8回声帯結節になり、そのうち2回も手術した有名声優がいました。
疼痛に伴う過緊張を軽減したところ快癒し、再発しなくなりました。 素晴らしい!!!



ポリープ様声帯

e0146240_0343318.jpg

声帯は大雑把にいえば二層から成り立ち、筋組織と粘膜組織に大別できます。
風邪や大声などで声帯が充血したとき、無理すると声帯筋が内出血します。
内出血といっても細い血管ですから大量の出血はしません。
実は声帯粘膜は厚みがあるため、この血液が外部には浸み出さず、粘膜と筋肉の間に溜まります。
その状態で発声を続けると、まるで焼き餅(もち)のように、プクッと膨らみます。
これがポリープ様声帯の概略です。
タバコや飲酒で助長されます。



★体質改善的な回復をしておかなければ、ともに繰り返し罹患しやすいのも大きな特徴です。
★根本快癒のキーポイントは、①喉頭筋の柔軟性と、②喉頭への血流を増やすこと(おもに上喉頭動脈)です。



ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)




追記:当サロンでは声帯結節やポリープの治療をするものではなく、その根源となっている原因を取り除くことで終息および再発を防止する役目を担っています。喉の治療ではありません。このことは、痙攣性発声障害・音声振戦症・過緊張性発声障害・吃音構音障害・反回神経麻痺・輪状甲状筋萎縮・声帯萎縮・声帯溝症の発声障害回復にも当てはまります。声の出しやすい環境を整えて、正常発声を惹起させるのです。いわゆる体質改善的施療であり、このような外喉頭から根本アプローチを専門に行えるのは世界でも当サロンだけです。もちろん改善できなかった人もいますが、大勢の方々が良くなって行きました。
ここでは、病気そのものを治しているのではありませんよ。思い違いしないでね・・・
なお、絵の元情報は、各音声専門病院で鋭意研究したものです。




~メッセージ~
この記事は往時の外喉頭外来〔医師と共同研究〕時のデータに基づくものです。よって、不確かな蓋然性も高く、内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。現在は病気に対するアプローチは行っておりません。声の不調は医師にご相談ください。
by aida-voice | 2009-12-27 14:02


e0146240_19141253.jpg

お辛い気持を押して、撮影ならびに発表をご許可いただいた当患者さまに厚く深くお礼を言いたいと存じます。
本当は、こんなところに載りたくないことは、十二分に理解しております。
その恥ずかしさを我慢してお許しくださった勇気とご好意に、感謝に感謝を重ねてもしきれません。
ありがとうございます。
この映像を見て、希望を持つ方が増えることを祈念しております。
一連の映像は、外科的処置がなくても 外喉頭からSD症状改善が不可能でない証拠 となりますので、さらに正確かつ実践的に研究が進めばと願っています。
この患者さまの想いを汲んで、集中して、声の変化と喉筋の状況を観察してください。









初音が詰まって出てきません…
発声前には喉頭周辺筋もグッと緊張して硬くなります。
輪状甲状関節を操作して、初音の声帯振動開始を惹起させます。
言葉と言葉の隙間が埋められ、聞こえが良くなります。
これは、二つの関節運動を同時かつ正確に動かす必要と、声帯筋Tensionコントロールがありますから、D難度のテクニックになります。
それが見事に功を奏した症例です。
曖昧な筋肉ゆえ、SD症状にナミはあると思いますが、少しでも発声が楽になればと願っております。
お大事になさってください。



ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)




追記:私は施術中に 「術前より声が良くなった」 とか 「前回より声が良くなっている」 と話します。耳の肥えた人にしかわからないレベルですが、確かに好転した音声になっています。それは…、声は、呼気(空気)という道具を用いた、筋肉運動から成り立っているからです。喉の中にスピーカー(機械)は入っていませんし、ましてや妖精はいません。よって、当サロンの施術で喉頭周辺筋を整備すれば、確実に声の出しやすさは向上します。そして筋肉には記憶する能力があります。自転車や逆上がりがこれと同じです。身体が覚えてしまいます。発声も喉頭筋と呼吸筋の活動の結果、生まれてきますから、ある種スポーツと言っても過言ではありません。さて、私が 「声が良くなっている」 と評価しても、実際には、残念ながらそれを感じ取ることができない人が大半です。声の波長、音圧、息の流れ、ピッチ、リズムなど、微細な変化を捉えることに慣れていないからでしょうね。繰り返しトレーニングすれば、ある程度は誰でも判別できるようになります。そう、変化を感じ取れない結果、施術に対し半信半疑になっていきます。また、発声はメンタルからも大きな影響を受けやすいため、私は可能な限り 《良くなっている部分を見つけ出す》 《声を褒める》 《回復傾向の希望を持たせる》 ようにしています。以前、電車と飛行機を乗り継いで半日かけて来た再診の患者さんに、「喉頭の硬さが増し、声の詰まりも大きく、前より悪くなっていますね…」 と正直に正しくお伝えしたら、落ち込んでしまい、それから声が出しづらくなりました。それ以来、良い部分を懸命に見つけ、精神的にも応援するようにしています。そして重要なことは、私の意図するのは 『病気や障害が良くなっている』 と言っているのではなく、『声が良くなっている』 と言っているのです。誤解しないでください。[声が良くなる=病気が治る] ではありません。病気の有無に関係なく 『聞こえとしての声の良さ』 を意味しているのです。声が良くなるには喉頭周辺筋の機能が正しく活動しなければなりませんから、病気そのものは治らなくとも、声が出しやすく楽になり、日常生活に困らない程度まで戻る可能性がでてきます。これを伝えているのです。しかし、音声障害の方が治らない、あるいは、それほど変化がないと 「毎回、會田は良くなってきていると言っていたが、ちっとも治らないじゃないか」 と批判されます。日々の生活に支障がないほどまで改善した人からは感謝され、それ以外は酷評されます。私もある種の音声障害で苦しんでいます。声が正常でない苦悶は誰よりも知っています…
声は感覚そのものです。曖昧で変化が大きい。日々いいえ時間単位で刻々と変わっていきます。あなたは、ド・レ・ミ(音階)のドの音を出すとき、喉や上半身のどの筋肉をどのように動かし、どんな息をどのタイミングで出しているか、感じ取っていますか? あなたは、「おはようございます」 の 「お」 はどのように筋肉を動かして声を作っているか、知っていますか?





~メッセージ~
この記事は往時の外喉頭外来〔医師と共同研究〕時のデータに基づくものです。よって、不確かな蓋然性も高く、内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。現在は病気に対するアプローチは行っておりません。声の不調は医師にご相談ください。
by aida-voice | 2009-12-26 08:35


e0146240_19152244.jpg

最初に…、この撮影そして掲示をお許しいただいた患者さまに厚く御礼申し上げます。
この映像を見て、音声障害の人に勇気を差し上げられれば幸甚です。

声が割れてしまいます。
出そうと努力すればするほど…
本当にお辛いと存じます。
私も、甲状腺腫瘍の上喉頭神経外枝圧迫による嗄声および声量低下化で苦しんでいます。
病気に罹患してから、さらに音声障害の方々の気持ちが、痛いほどわかるようになりました。
まずは動画をご覧ください。







甲状軟骨翼を右からスライドさせ咽頭収縮筋を伸ばすと、驚くほど声がスムーズになります。(このとき右肩甲舌骨筋・右茎突咽頭筋・その他の筋肉もストレッチされます)
最重要は 『ピンポイントのプッシュスライド』 であること!
そして驚くべきことに、左からのアプローチだと好結果は生まれません。
なぜでしょう?
細かくチェックした結果、原因がわかりました。
詳しい発表は控えますが、筋存在と走行の左右差と筋反応を考えて下されば解答が得られます。
筋肉の柔軟性と運動性が獲得できれば、スライド後の声での恒常的発声が可能になります。
ただし、曖昧な筋肉ゆえ難しいのですが…
もし簡単ならば、イチロー選手は打率10割になり、石川遼選手はバーディやイーグルのラッシュになることでしょう。
そして誰でもプロ野球選手やオリンピック並みの体操選手に、安易になれるでしょうね。
正確な再表現が困難なのが筋肉の特徴です。
それでも、息の流れる楽な発声の素晴らしさを感じることで、向上の可能性は大きく膨らみます。
お大事になさってください。
この患者さまに御礼申し上げると共に、ご多幸を心よりお祈り申し上げます。



ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)




追記:毎日、全国から痙攣性発声障害や音声振戦症の患者さまがお越しになります。そのほとんどの人は、大学病院など専門医師に診てもらった経緯があります。手術、声帯注射、投薬、音声訓練などさまざま試し、それでも改善しません。外喉頭を精査すると、声帯や内喉頭ではわからないことがわかることもあります。病気の根本原因を治すのでなく、発声しにくくしている筋肉環境を整備して差し上げると、発声が容易になることが多いのです。多くの方々は、初めて当サロンに来て、最初に検査解説を受け、施術後に発声が多少でも楽になると、泣いてしまいます。一日に数名泣かれることもあります。それほど辛いのです…。私も、少しでも良くなればと、日々、必死に命がけで施術を行っています。






~メッセージ~
この記事は往時の外喉頭外来〔医師と共同研究〕時のデータに基づくものです。よって、不確かな蓋然性も高く、内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。現在は病気に対するアプローチは行っておりません。声の不調は医師にご相談ください。
by aida-voice | 2009-12-25 14:42


e0146240_19162093.jpg

何より撮影と発表をご許可いただいた当患者さまに厚く御礼申し上げます。
ありがとうございます。

甲状軟骨形成術Ⅱ型 (手術) 後も、声が詰まり、音がつぶれて、苦しんでおられます。
まずは、ビデオをご覧ください。
声の状態をよく聞き取ってください。(音声障害改善であろうが、歌が上手くなりたいであっても、声を良くするには耳を鍛えなければなりませんよ!)







アプローチしている時の声の変化 【良好】 に驚きますよね。
このように即時効果はありますが、残念ですが恒久的な改善策ではありません。
しかしながら、声が良くなる感じはつかめますから、筋肉に柔軟性を与え運動能力が向上すれば、引き出した際の声までの改善、すなわち日常生活に困らない程度までは良くなる可能性を秘めています。
ただし、適切な施術と相応の施術回数が必要となるでしょう。
私の施術がお役に立てばよいのですが…、確実に治るか治らないか断言できない力不足を誠に申し訳なく思います。
この先、楽な発声ができるよう心より強く願っております。
本当に本当にお大事になさってください。

e0146240_033465.jpg




ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)



追記1:この手法は、単に皮膚を引っ張るのではありません。甲状軟骨と舌骨の間隙を指で測って、その動き具合を考慮しながら、最初に甲状軟骨翼を指で引っ掛けるように甲状軟骨全体を前方へ引き出し、それを少し戻しつつ指を上部に移動させ、舌骨をゆっくり引き出します。その際の角度は斜め下30度です。甲状軟骨と舌骨の関係をアプローチ中に位相逆転させるのがポイントです。なお、水平面と骨間膜の角度は45度を超えないでください。多分…、めちゃくちゃ難しい技だと思います。



追記2:痙攣性発声障害の方々の上喉頭動脈の血流速度を計測すると、必ず5㎝/s以下の値がでてきます。ここにも突破口があるのではと信じています。なお、2.4㎝/s以下のときは、呼吸を拾ってしまうため、データ数値の正確さに欠けることを付記しておきます。



追記3:勇気を持ってビデオ撮影に応じていただいた心優しい患者さまに心から感謝いたします。この動画を見て 「あきらめていたけど、私も良くなる可能性があるのでは!?」 と希望を持たれる人がひとりでもいたら幸せです・・・





~メッセージ~
この記事は往時の外喉頭外来〔医師と共同研究〕時のデータに基づくものです。よって、不確かな蓋然性も高く、内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。現在は病気に対するアプローチは行っておりません。声の不調は医師にご相談ください。
by aida-voice | 2009-12-24 00:26

就寝時の加湿器の使い方


冬は乾燥するため加湿器を使用する人は多いと思います。
演奏会場や旅先にもMy加湿器を持って行く知人の歌手や、同時に二つ稼働させる人もいます。
また音声障害の方々にとって最も乾燥して嗄声 【かすれ声】 になりやすいのは夕方から夜です。( ← 私がそうですから!)
それは、気温がグッと下がることに起因します。(疲労も関与します・・・ やはり発声は筋運動なのです)
とくに就寝しても 「喉が渇いて・・・」 との言葉を多く聞きます。
深夜は加湿器の効きが悪くなるのでしょうか?
いいえ、違います。
答えは室内温度にあったのです。
寝るとき、室内の暖房を切るタイプと暖かくして寝るタイプがあります。
全国から来る患者様に聞いたところ、おおむね寒い地域の人は就寝時も暖房は入れっぱなしが多いとわかりました。
北海道の内陸など、とんでもなく寒くなる場所では、室内が零下になったら凍傷や凍死してしまいますよね。
さて、加湿器で加湿するということは 「空気中に水分を蓄える」 ことにほかなりません。
つまり、温度が下がると、空気中の水分含有の限界率が低下し、湿度も下がります。
加湿をガンガンしても、空気中には入り込まず、窓や床で結露してしまいます。
したがって、深夜に 「乾燥する」 「喉が乾く」 と感じる人は、室内温度を高めることをおすすめします。
私も音声障害者ですから、乾燥で目が覚めます。
これまで寝るときに切っていた暖房を入れて就寝してみました。(空気が汚れないようオイルヒーターを利用)
薄手の掛け布団でOKくらいの室温です。
すると、かなり良い状況になりました。
皆さんもお試しください。
e0146240_911251.jpg





ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)




~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2009-12-22 09:18


当サロンの施術が、吹奏にも好影響があることを以前お話しました。
受診数が増し、おおよその結果がわかってきましたのでお伝えします。(暫定報告)
通院する前と後の変化の感想を答えていただきました。
その結果・・・

1:音色が良くなる
2:コントロールが簡単になった
3:歌うように吹くことができる
この3つが特徴のようです。

特に横隔膜の動きを良くして呼気圧をアップさせる胸郭施術を行うようになってから (2008年9月) の評価が大きくなってきました。
喉頭が自由になることで 『息の流れ』 を自在に操れます。
トップアーチストは単なる音を出すのでなく、その音に色をつけ、そこに魂を含ませ、聴く者を魅了しなければなりません。
管楽器吹奏も発声も根本的には同じです。
つまり、楽器の場合は、声帯振動で音源を生み出すのではなく、そこは意図的に通過させてマウスピースやリードを振動させ、樽や菅で音を決めていきます。
そう、仕組みとして単なる延長上にあるだけです。
なお、マウスピースタイプの楽器 (トランペットやホルンなど) とリード装着楽器 (クラリネットやサックスなど) では、喉頭のコントロール方法が若干異なります。
施術内容も多少変化します。
詳しくは初診内で個別にお話しますが、ポイントとして、マウスピース楽器は舌骨上筋群、リード装着楽器は軟口蓋の運動性にあります。
e0146240_10204487.jpg

e0146240_1021138.jpg





ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)





~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2009-12-21 10:26

捲土重来


御礼

感動で胸が締めつけられました・・・
当サロン副院長のも、その瞬間に立ち会い、感動で涙が出そうになったそうです・・・
それは、海外からいらっしゃったオペラ歌手との出来事です。
日本には短期滞在でした。
その間、数回、喉頭周辺をケアしました。
その歌手の喉頭は、超弩級の優秀な喉頭でした。(大きさも形も Very superb! )
ただ、少し筋バランスを失っているようでした。
日本で最後の施術を終えたとき、「喉の研究にお役立てください」 と丁寧に封された祝儀袋を私に下さいました。
中には拾萬円が入っていました!

これまで私は寝食を忘れて外喉頭の研究をしてまいりました。
24時間365日、喉や声のことで頭がいっぱいです。
周囲からは 「なぜ、そんなに一生懸命やるの?」 「そんな部位を研究しても無駄なのに、どうして?」 と不思議がられます。
私は歌と声が大好きだから。
これが答えです。
そう、これだけなのです。
もちろん、思い通りの結果が出せず、今も多くの患者さまにご迷惑をおかけしております。
最終的に良くならなかった方に、また、良くなるまでに時間がかかった方に、深く深くお詫び申し上げます。
喉周辺筋の個人差と曖昧さによって、正確な研究を重ねれば重ねるほど、治療成績を求めれば求めるほど、想像を絶する難しさを呈してきます。
誰一人同じではありません。
その高度な基準に打ちのめされ 「そろそろ研究も限界かなぁ・・・」 と感じていた矢先、その怠惰な心を察知して 『がんばれ!』 とのエールでご協賛くださったように思えてなりません。
海外での歌手活動は経済的にも大変と存じます。
そんな中、私に叱咤激励をくださったものと理解し、思わず感動で胸がギュッと締めつけられました。
本当にありがとうございます。
お志を大切に使わせていただき、さらなる研究に邁進することを改めて誓いました。
まずは心より御礼申し上げます。

S様へ 會田茂樹 拝




ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)




あわてず・・・
急がず・・・
休まず・・・
あきらめず・・・
一歩一歩進む・・・
e0146240_11153.jpg





~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2009-12-17 07:43

咳(せき)の仕方


風邪やインフルエンザが流行っています。
今日は咳の正しい仕方をお伝えしましょう。
一般的には、喉を痛めないよう 「小さくしなさい」 「押し殺しなさい」 とか、首を痛めないよう 「真っ直ぐ向いてしなさい」 とか言われます。
確かに横向きで無自覚に大きな連続の咳をすると、胸鎖乳突筋や頚椎を痛める可能性はあります。
したがって 「真っ直ぐ向いてしなさい」 は正しいと思います。
しかし、「小さくしなさい」 は一歩間違うと大変ことになりかねません。
音量を落とすことに必死になり、無理強いして喉頭周辺が過緊張に陥ってしまいます。
長く続けていると、硬さを習得し、悪い癖になってしまうでしょう。
そこで正しい仕方です。
それは・・・ 「演技するように柔らかくしてください」 ということです。(くしゃみの正しい仕方も似ています!)
誰かに見て (確認して) もらってください。
ポイントは
1- 柔らかくしているか
2- 優雅であるか (余裕があるか)
3- 聞く人が不快感を得ないか
でしょうか。
咳は反射の一部で止めることはできません。
音量にこだわらずに 「楽に」 「楽しく」 してください。




ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)




追記1:なお、くしゃみに関しては過去の記事も参考にしてください。
(2009年3月3日: くしゃみの仕方



追記2:咳をするとき横隔膜や胸郭の急激な収縮があります。長期間、風邪をひいて咳をしていると胸が痛くなるのはこのためです。(肺炎や結核による内部痛を除く)
注意点です。
1- 連続の咳であっても必ず息の流れを獲得してください。これは、くしゃみに比べ吸気が少なくなる傾向があるからです。くしゃみはする前に空気を吸い込みますが、咳は呼気ばかりの継続となるので息の流れを感じて欲しいのです。
2- 逆手にとって横隔膜の動きを感じ取るチャンスにするのも一法です。(上級編)



追記3:咳をするとき、どうして手をグーにして口に当てるのでしょうね? そう、くしゃみは手のひらですよね。くしゃみは唾 [ウイルスを含む] が飛び散るのを防ぐため手のひらなのでしょが、咳はなぜグーなのでしょうね?
e0146240_1420555.jpg






~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2009-12-16 14:22