菱形筋の重要性


歌唱時の呼吸にとって、菱形筋の役割は非常に大きいことが分かっています。
この菱形筋には、大菱形筋と小菱形筋があります。



付着
第7頚椎から第1胸椎の棘突起・・・小菱形筋
第2から第5胸椎の棘突起・・・大菱形筋
肩甲棘の基部から下角にいたる肩甲骨の内側縁(小菱形筋のほうが大菱形筋よりも上部に付着)

神経支配
肩甲骨背神経(C4、C5)

機能
肩甲骨のわずかな挙上を伴う引き込み(内転、伸展)



この大・小菱形筋の筋線維や筋膜が硬くなって可動性を失うと、胸郭の拡大を阻害します。
その結果、胸郭体積の増減が少なくなり、それに伴って横隔膜の上下運動も小さくなります。
これは歌唱時の呼吸には致命傷となるでしょう。
それを改善するのが菱形筋ブレス用Massageです。
e0146240_14233927.jpg

また、肋椎関節の可動手技も併用して更なる呼気率UPと肺活量増大を目指します。
皆さんも呼吸を大切にしてくださいね!




ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)




~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2009-03-17 14:23