声帯伸長を目指そう!


声の乱用やタバコ・ホコリ・花粉などで声帯が乾燥すると、例えれば・・・、それは声帯が生肉から干し肉(ビーフジャーキー)のようにカチカチになってしまいます。
硬い乾燥肉は伸びません。
すなわち声帯の伸長がないため高音が出ないのです。
このような状態にもかかわらず、発声トレーニングさえすれば声帯が伸びて高い音がでると勘違いしている人が多いのも事実です。
あなたの声帯は干し肉になっていませんか?
ボイスケアサロン声専用キャンディの朝一番の毎日連続使用で、声帯に潤いを与え、あらゆる高音発声を容易にします。

e0146240_21331046.jpg






ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)







追記1:上記載の内容は、声帯萎縮などの音声障害のカテゴリーではありません。


追記2:乾燥しきったクラリネットのリードを使っても音は鳴りません。


調整不良の楽器を根性で弾く時代は終わりましたよ。





~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2009-02-21 12:40