術後に2オクターブも高音が出た!



術後に2オクターブも高音が出た!


通常、当サロンの高音開発施術を受けると、最高音が3度から12度上がります。



最近いらっしゃった患者様は、喉頭筋バランス異常による前筋不全麻痺によって高音がまったく出ない状況でした。
丁寧な問診と繊細な触診の結果、輪状咽頭筋の硬化が関与していることが判明しました。
そこで、症状悪化から間もないこともあって、輪状甲状筋超音波照射と反回神経レーザー治療および前筋リムーブ手技を行いました。
その結果、最高音発声が、なんと術前より術後は16度も上昇したのです。
そう2オクターブです。
これはレアケースでしょうが、発声はすべて筋運動であることを再認識した一日でした。
恐れ入りました・・・。
e0146240_2319370.jpg







ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)







追記:どんなに発声訓練や歌唱トレーニングを積んでも、なかなか高音が出ない人は、一度ご受診ください。物理的に高音が出ない状態で頑張っている人が大変多いのに驚きます。
例えば、陸上競技に出走するとしましょう。誰よりも早く一番でゴールインしたいと願っています。あなたは、両ひざに硬いサポーターを5枚も6枚も幾重につけたまま走って、速く走れると本気で信じていますか?





~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2008-11-10 00:02