ご意見ありがとうございます


当サロンや會田茂樹に関する無記名アンケートにより様々なご意見をいただきました。
ほとんどはお礼や称賛の内容でした。
ごく一部に、ご批判や苦言がございました。
見捨てることなく貴重なお言葉と真摯に受け止め、早々に改善して皆さまにより良い施術をご提供して参りたいと存じます。
ここに隠すことなく公開いたします。


1)長く通ったが結局治らなかった
全員が確実に改善するものではありません。私の施術は、薬で例えるなら医師の処方薬ではなくサプリメントです。即効のある手術ではなく、地道なリハビリに例えても良いでしょう。また発声は筋運動ですから、スポーツの上達に個人差があるように、その人の天性の能力に大きく左右されます。最大限の努力をしておりますが、決して100%の治癒率ではございません。一人でも多くの皆さまがご満足行く声になるようさらに研鑽に勤しむ所存でございます。

2)声が良くならない
喉は楽器のようなもので、生まれつきの大きさや形態を持っています。バイオリンでコントラバスの音は出ませんし、その逆もまた然りです。発声は筋肉と呼気で作られる物理現象です。強く求めても器質的に無理な場合もあります。さらに、人によって良い声の価値観が大きく異なることです。木村拓也さんと北野たけしさんとでは、一体どちらが良い声なのでしょう? それぞれ好き好きあって、一概には決められないのではないでしょうか。声が絶対に良くなる確約はできませんが、希望する音声に近づけるよう誠心誠意の施術を心掛けます。

3)揉み返しがある
十分気を付けて施術を行っておりますが、病歴の長い音声障害の方、元来より筋肉の硬い人や、その時の体調によって、翌日に揉み返しや筋肉痛になることが稀にあります。発声できないほどひどくなった例は一度もありません。3~4日で引いていきますのでご安心ください。そのようなことが少なくなるよう細心の注意を払って喉頭クリニカルマッサージを敢行して参ります。

4)説明に医学用語が多すぎて難しすぎるし早口だ
最先端の発声医学をお伝えしようとするあまり早口で難解になってしまいました。喉頭は複雑ゆえ、全てをお伝えすると半日はかかってしまうでしょう。それをお一人様2時間以内で済ませなければなりません。今後は適正なテンポで、分かり易い言葉を用いて解説するよう努力いたします。

5)施術中にジョークを言うのは止めて欲しい
患者様の心を和ますよう気を配っておりますが、お気に召さない方もいらっしゃることを肝に銘じて注意します。音声はメンタルと非常にリンクしています。気持ちを暗くしてしまうと声は確実に悪くなります。それゆえ皆さまの声を案じて明るく振る舞っておりますが、今後は行き過ぎないよう善処します。

6)物療が少ない
喉専用の医療器械が皆無のため新しく開発していかなければなりません。喉頭は繊細ゆえ、使用可能な機器が少ないも一因です。治験に時間とコストがかかってしまいますが、現在も全力で研究に邁進しております。なお、いま使える喉頭施療用の医療器械は、喉頭牽引器・喉専用低周波(1~2種各)・超音波治療(セルフ)・レーザー治療器・声帯保湿器・直流電流・微弱電流・背部加温器具・舌骨上筋群用電動マッサージ機・喉頭電気鍼です。

7)マッサージが短い
喉頭は人それぞれ柔軟性が異なり、そして確実に繊細な部位なのです。過度の力や長時間のマッサージは組織を間違いなく傷めてしまいます。長く研究を重ねた結果、最適な時間となっております。

その他には、「髪をもっと長く伸ばして欲しい」「真っ赤なネクタイをして欲しい」「携帯電話番号とアドレスを教えて欲しい」などの會田への要望もありましたが、大変申し訳ございませんが、これらはかなりプライベートな部分と存じますので、この点に関しましてはご容赦くださいますようお願い申し上げます。

アンケートでは大多数が高評価かつ好意的なお答えでした。しかし、少数意見かもしれませんが上記のような苦言や要望を重く受け止め、この先、さらなる改善に努めるようお約束申し上げます。
施術料金が高すぎるとの意見があるのではと思っておりましたが、一人もありませんでした。実際に大きな効果があり、さらなる新しい試みへの投資と労力をご理解いただいているものと厚謝いたします。
(軽症患者様の一回治癒を除くと、100%の方が次回の予約をただちに希求されます!)
また、補足ではありますが、院内の清掃や接遇に関しては高得点をいただきました。心より感謝申し上げます。

以上、謹んでご報告申し上げます。



e0146240_2314989.jpg

                  I promise a further effort.







ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)






~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2008-08-07 11:23