たった1回の通院で声が良くなった症例 音痴が治る!?


たった1回の通院で声が良くなった症例


えっ、音痴が治る!?


★喉頭周辺筋バランス異常(軽い機能的音痴)

喉頭にはたくさんの細かい筋肉があります。
それらが協調し合って声を作り出します。
その1本でも硬くなったり弛緩し過ぎたり動きが止まったりすると、全体のバランスを崩して声の出具合が違ってきます。
これこそが、繊細な音を求める声楽家たちが日々刻々と変化する様子を例えた言葉「声は生モノだ!」でしょう。
問題の筋肉を的確に探し出して調整すれば、程度によって異なりますが、1回で完璧に改善できる場合もあります。
実際、音程の取りづらい症状の大勢の方々が治っていきました。
そう、一発で音痴が治るかも!?
※ここでの音痴とは、喉の整備不良によって起こっているもので、歌唱テクニックや音感センスに関わるものではありません。楽器に例えれば、音が狂っているピアノの調律や弦が緩んでいるギターのチューニングと同じです※


★軽症過緊張発声

高音がやや出難い、ピッチのコントロールが少しやりにくい、かすかに声が詰まる、高い音や大声で声が若干かすれるなどの症状で、その中でも、のど内部に感覚を持っている人、筋運動能力に優れている人、症状が出てきて間もない人なら、たった1回の施術で改善することがあります。


★一過性上喉頭動脈血流不全

何らかの原因で上喉頭動脈の流れが悪くなり、声帯の動きやスタミナにトラブルを生じているケースでは、1回の施術の即時効果が期待できます。
対象者:声帯の鳴りが悪い、歌っていると喉が疲れる、喉ウォーミングアップに時間がかかる、ブレスが短い、喉の中が乾く etc.



当サロンの正確かつ濃密な施術で、一回快癒にトライしてください。
もちろん、回数を重ねなければ改善しない症例も多くあることを付け加えておきます!



e0146240_23331955.jpg




ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)





~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2008-07-29 18:14