声帯は濡れている!?


摘出喉頭の実験で、気管軟骨から空気を送ると声帯は振動して小さな音を確認できます。
この音が喉頭原音です。                         
参照:発声の科学を知ろう
そして、この状態で数分経過すると、振動が無くなり音も止みます。
いったい何が起こったのでしょう?
実は、声門を通過する空気によって声帯とその周辺が乾燥してしまい、声帯が振動しなくなるのです。


e0146240_1834279.jpg
米国メイヨークリニックでの摘出喉頭実験の様子
解剖は医師、触診者は會田茂樹
お苦手な方にはお詫び申し上げます
あくまで科学的研究のために載せました
色彩を最大限落して白黒に近づけてあります




これは生体にも当てはまります。
そう、声帯の保湿は何よりも最重要なのです。
実際、音声障害の方々に吸入器(水蒸気を吸って喉を潤す装置)を使っていただくと、ずいぶん声が楽に出るようになります。

声帯は主に筋肉と粘膜で出来ています。
もう少し詳しく分類すると下表になります。
e0146240_0121084.jpg

                                         参照:発声の基礎解剖

ここで固有層の弾性線維とコラーゲン線維に注目しましょう。
加齢による声枯れは、この固有層が薄く少なくなることによります。
また、オペラ歌手が良く使う言葉で「声帯の鳴りが良い」という表現の鳴りも、この固有層の振動具合に関与しています。
お分かりですね、声帯にはコラーゲン線維が必須なのです。
お肌と同じです。
カラカラに乾燥したお肌ではなく、水分でプルプル潤ったお肌のように考えてください。

病的な声帯浮腫を除き、声帯の保湿が良い声の最重要ポイントなのです。

最近、ある液体サプリメント 【極秘】 と超音波吸入器を用いて、劇的に声帯に潤いを与える手法を編み出しました!
多くの歌手やボイストレーナーに治験しましたが、皆「おぉ、一瞬に声が変わる!」「声帯がめちゃくちゃ滑らかになる!」「声がスルッと出てくるよ!」と大好評でした。
2008年9月からは通常施療の一環として採り入れますので、楽しみにしていてくださいね。
必ずびっくりしますよ。



e0146240_0264615.jpg

                声帯は濡れている・・・  水分は声の源!!!
                       
                        美声は瑞々しい








ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)







★現在、喉と声専用の水を考えています。やはり天然水が良いため、世界中の水を試し、それらが採取される各地を探索しています。ご期待ください。キーワードは、炭酸水素イオンとメタケイ酸です!





~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2008-07-13 00:08