人生を豊かにする声


まずは何より他人から「良い声だね~」と褒められること。

常に、必ず!

例えばコンビニでお金を払う際、あなたの「ありがとう」の一言で、レジの店員に「あぁ、なんて良い声なんだろう…」と感じさせてください。

あなたのステキな声を聞いた彼(彼女)は、きっと穏やかな気持ちで一日を過ごせるでしょう。

つまり、あなたの良声が、ひとの役に立つのです。

喉ニュースで繰り返し述べていることですが、相手は【良い声=良い人】と勝手に印象を持ちます。

そう、内容を詳しく語らずとも、即座に高評価を得るのです。

こんなに上等な武器になる“声”を使いこなさないのはもったいない。

さまざまな場面(シチュエーション)に応じて声を使いわけることで、あなたの人生は確実に豊かなものとなります。

さらに、あなたの声を聞いたひとまでも、幸せにできるのです。

声を出しやすくし、声質を高めるのが、ボイスケアサロンの役目。

その点に関しては自信があります。

外喉頭のアプローチや発声関与筋のトレーニングで、あなたの声をグンと良くしましょう。





e0146240_15192563.jpg







追記:「がんばって良い声を獲得しても、ボイスケアサロンに行かなくなったら、また悪い声に戻ってしまうのでは?」との問いに、「自転車や逆上がりを身体が記憶するがごとく、良声の状態を覚えるものです。基本中の基本ですが、声は、発声関与筋による運動だから!」と答えています。






喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2017-08-02 15:20