緊急速報【デスボイスの危険性】


先日、デスボイスの練習をし過ぎて声帯出血した経験を持つ歌手がお越しになりました。
耳鼻科での治療は終わったのですが、片側の血腫が吸収されず、声帯ヒダの振動が左右不均衡となり、嗄声・過緊張性発声・乾燥が顕著になりました。
優秀な喉頭性能が備わっていれば問題ありませんが、そうでないひとは過度および長時間のデスボイス発声に十分ご注意ください。


e0146240_23053672.jpg






喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2017-02-04 23:06