FSBRで逆流性食道炎が良くなった!?


昨秋から今春にかけ、FSBRを毎日続けていたら胃酸逆流が減って、薬を飲まなくてもよいほど逆流性食道炎が改善したとの報告を3例いただきました。
わたしは医者ではないため、逆流性食道炎を治す目的はありません。
FSBRは発声力を高める呼吸のトレーニング法にすぎません。
続けていると、横隔膜の位置や動き具合が、なんとなくつかめてきます。
さて、食道と胃をつないでいる噴門は不随意ゆえ、意図的に縮めたり緩めたりするのは不可能。
そして、食道は横隔膜を貫通しています。
横隔膜は主に筋肉から成り立っているため、FSBRによってその操作性を獲得し、何らかの力が食道に及び、逆流を少なくできるのかもしれませんね。
あくまで推測ですが・・・
病気に関して、まずはお医者さんに相談してください。




e0146240_21401561.jpg




追記:数年前から加圧呼吸トレーニングやFSBRによって逆流防止の一助を成している可能性の報告を数々いただいております。





喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2017-01-12 00:10