カラオケは「聴覚記憶力で決まる!」


~カラオケがへたなのは聴覚記憶力の資質がないため~


一瞥(いちべつ)しただけで顔を覚えられるひとがいます。
これと同じように、一聴しただけで曲を覚えられる能力が聴覚記憶力です。
実験しました。
知人のシンガーソングライターに実験用の曲(J-POP)を作ってもらいました。
耳なじみの良い、でも誰も聞いたことのない新曲。
歌付きと伴奏のみの2種類を録音しました。
カラオケが得意なひと3人と苦手なひと3人に集まってもらい、その曲(歌付き)を3回連続で聴き込んでもらいました。
次に、歌詞カードを渡し、伴奏のみの録音曲で歌ってもらいました。
つまりカラオケ。
もちろん他のひとの歌声が聞こえないよう別室を設けました。
検証結果は予想のごとく・・・
カラオケが得意なひとは、歌の出だしもバッチリ、全体にうまくまとめ、やはり歌上手だと感じさせられました。
カラオケが苦手なひとは、歌いだしから遅れたり早かったり、歌唱には遠く及ばず、途中で止めてしまうケースも。
次に、カラオケが得意なひとに、歌詞カードを見ながらアカペラで歌ってもらったところ、細部は異なるもののかなり完成度の高い歌になっていました。
カラオケが苦手なひとは、全員「おいおい本当に先ほどの曲か!?」と突っ込みたいくらいの出来。
編曲が行き過ぎ、自由闊達なオリジナル曲。
まあ、これはこれで楽しいのですが・・・
これらのことから、カラオケ上手なひとは聴覚記憶力が優れている事実がわかってきました。
それでは聴覚記憶力は養えるのか?
この点については研究不足で正確に回答できませんが、生まれつきの資質や乳幼児期の音楽とのかかわり方による優位性の割合が大きいような気がします。
加えて、鼓膜の物理的な振動伝達機能およびその能力の向上も必須であるのは想像に難くありません。
歌唱力アップに「耳力アップ」施術が有効である根拠をおわかりいただけたものと存じます。







e0146240_09495774.jpg










喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2016-08-15 00:17