声帯ヒダも鼓膜も膜組織


声帯ヒダが震えて空気が振動し音となり、それが周囲に伝わって、相手の耳の中に入り鼓膜を震えさせる。
そう、声帯ヒダも鼓膜も、共に膜(まく)組織!
声の本質は、空気の振動〔ナミ〕の受け渡しなのです。

e0146240_1927065.jpg

by aida-voice | 2015-05-24 19:27