声の短問短答【続編】336


「喉仏が左を向いているのですが異常でしょうか?」

1:痛みがない
2:発声に影響しない
3:嚥下摂食に影響しない
この3の条件を満たしているなら異常や病気ではありません。
個体差の範囲と考えます。
実際、多くの喉頭に触れていると(約20000例)、ど真ん中にあるひとなんて少ないことがわかります。
ほとんど左右のどちらかに、ほんの少し傾いています。
これらは、左右の筋肉の差異によるもの。
形態および運動に大きな違いを生じなければ問題ありません。
ご心配なく・・・

e0146240_1753156.jpg





追記:詳細には、①咽頭収縮筋の左右差、②懸垂機構(茎突咽頭筋や茎突舌骨筋)の左右差、③舌骨付着筋(主に肩甲舌骨筋や胸骨舌骨筋)の左右差、が主でしょう。なお、筋肉以外では、甲状軟骨面〔形状〕の左右差によってもアンシンメトリーに見えますね。






~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2015-05-23 17:59