自由な声を!


声は、あなたそのものを表現します。
辛く苦しそうな声を出せば、聞いたひとは、あなたが難儀していると思い込んでしまいます。
やわらかくきれいな声を出せば、聞いたひとは、あなたが素敵な人物だと信じてしまいます。
ひとは声の印象で、相手を勝手に判断してしまう生き物なのです。
それも、瞬時に。
そう、声は、良くも悪くも、あなたそのものを表現するのです。
是非、良い声で!
ところで、良い声って何?
それは、私論になりますが、発声が楽であること。
自由な声であること。
そう、あなたが沖融たる発声を呈しなければ、それは良い声とは言えないと思っています。

e0146240_126232.jpg





追記:自由な声を得るには、喉頭周辺筋の柔軟性と運動性の確保が必須。なぜなら発声は運動の一種だから・・・。それらが担保されたとき、歌唱テクニックがグングン身に付くのです!
by aida-voice | 2015-02-11 12:06