来院職業ランキング


2014年の10月・11月・12月にボイスケアを受けた方々の職業データをランキングしてみました。


1位 歌手(プロ歌手志望やアマチュア合唱も含む)
2位 声優(養成校学生も含む)
3位 教師(保育士も含む)
4位 ナレーターおよびアナウンサー
5位 サラリーマン
6位 俳優
7位 フリーターおよび無職
8位 医療関係(医師・歯科医師・言語聴覚士・柔道整復師・鍼灸師)
9位 歌舞伎および能
10位 主婦


そう、学校の先生が多いのに驚きました。
中でも、小学校低学年の担任と保育士がダントツ!
やはり、感情を込めて大きな声を出す機会が多いものと推察します。

e0146240_1857670.jpg





追記:複数に属す方もいらっしゃるため正確無比なデータではありません。また、劇団四季や宝塚歌劇団は歌手に分類します。無職には、退職後のボイスアンチエイジングを受けている高齢者を含みます。
by aida-voice | 2015-01-16 04:51